523日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

「メジャー級!」の寿司店

2023.09.30 Saturday
 
「松の盆栽」がカウンターの奥で輝き、壁には「笏谷石」
シックで高級感がある、洗練された「和の空間」でした!

福井市順化の「すし吉正」に行ってきました。
レッドソックス吉田正尚選手のお店です。
 
北海道厚岸の「トロ」、越前町の「オキアジ」
小浜の「ガサエビ」「レンコダイ」…佐賀の「コハダ」も絶品!

福井の魚を中心に様々な味を楽しめて、美味しさは「メジャー級」!
内装もお料理も、吉田選手の「ふるさと愛」が随所に感じられました。
 
お皿や器には、吉田選手ならではのデザインが隠されていましたよ。
そしてこの日、大将から還暦祝いの「寿司ケーキ」のプレゼントが!


ありがとうございました!

お任せのコースのみで、完全予約制です。

ごちそうさまでした!

歌と募金でウクライナ支援

2023.09.23 Saturday
 
ウクライナ出身のイリーナさんから教えてもらったコンサートへ。
主催はゴスペルグループ「KGCM-FUKUI」さん。

現地を支援する多くのチャリティー募金が集まっていました。
楽しくパワフルなゴスペルや、乾ひろゆきさんの歌が沁みました~
 
乾さんの「ひまわりはどこに行った」はウクライナ応援ソング。
避難してきた人の心情が歌われ、歌詞が心に刺さりました。

ぜひYouTubeで聴いてみてください。
https://youtu.be/a4RhiJENIo8

イリーナさんへのインタビューもありました。
福井に住んで14年経つそうで、福井訛りの上手な日本語。
 
涙ながらに語っていた妹や甥が経験した想像を絶する恐怖と寒さ、
「仲が良かったロシア人の態度や言葉が豹変した」ことなど…

「小さなことから戦争は始まります。日本も心配です…」
とても重みのある言葉でした。



□□□□□□いと!うまし□□□□□□

「たまごそば」  三井屋(福井市つくも)

 
宇野重吉さんが愛した江戸時代創業の老舗。
人間ドック終わりの腹ペコで訪問しました。

「おろしそば」プラスもう一杯を何にしようか…
と考えた末、体に優しそうな「たまごそば」に決定!

トロトロでたっぷりの「かき卵」がおいしい!
蕎麦はもちろん絶品で、海苔の香りも良かったです。

どのメニューも細麺と太麺が選べるのが珍しい。
「いもかけそば」も人気のお店です。

ごちそうさまでした!

ヒロキ還暦!

2023.09.17 Sunday
 
「ヒロキ還暦!」と書いたのは
西城秀樹さんの「ヒデキ感激!」を思い出したからです。

このフレーズ、70年代にカレーのCMで大流行しましたねえ。
母親に「バーモントカレーを買って~」とせがんだことも。
 

僕は1963(昭和38)年9月13日生まれ。
福井でサンパチ豪雪があった年に東京で生を享けて、齢60。

大きくて、力士の赤ちゃん時代のようですね。
母子手帳が残っていて、そこには「体重4500グラム」
 

「病院の新記録」の重さだったそうです。
しかも「13日の金曜日」生まれで、なかなかの人生デビュー(笑)

今年還暦の人は、ダウンタウン、宮根誠司さん、マイケルジョーダン…
名だたるスターと一緒なのは、とても励みになります。

ところで先日、大阪の毎日放送で開催中の「ヤンタン展」へ。
今年で開始55年になるラジオ番組「MBSヤングタウン」

 
僕が「放送」を身近に感じ、興味をもつきっかけになった番組。
谷村新司さん&佐藤良子さんや、浜村淳さんの怪談も好きでした。

 
会場は人で溢れていて、ラジオのパワー健在だと実感しました!
鶴瓶さん(71)、さんまさん(68)が今もパーソナリティー。

「ヤンタン展」に「ヒロキ感激!」でした。



□□□□□□いと!うまし□□□□□□

「若狭牛 上ランチ」 焼肉めいとく苑(福井市開発)

 
たくさんあるランチメニューから「若狭牛」を選択。
「サーロイン」「上カルビ」「上赤身」の3種です。

さっぱりめのタレからスタートし、「上カルビ」は塩とワサビで。
「若狭牛」のグレードの高さを実感する美味しさでした!

焼肉×ご飯はサイコーですね。
お昼から贅沢してしまいました~

ごちそうさまでした!

大地震カットイン訓練

2023.09.09 Saturday
大地震が発生した想定の「カットイン」訓練。
「カットイン」とは通常番組を中断して、緊急放送すること。
 

アナウンサーが本番さながらに、津波の有無など情報を伝えました。
1人がメインアナ、もう1人が画面に映らない補助役のアナ。

「自分の言葉に多くの人の命がかかっている」と思うと、
訓練であることを忘れるほど緊張します。


いかに早く的確な情報を伝え、減災に繋げるか。
いざという時のための訓練の大切さを実感しました。

別班は「南海トラフ巨大地震」を想定した中継訓練に参加。
FBCの中継車が応援のために、東海地区に向かった想定でした。
 

「南海トラフ」は近い将来に高い確率で起こるとされ、
政府の中央防災会議は、太平洋側で震度7、大津波が
10m超と想定。


福井でも震度5弱が想定されています。
9月の防災月間に、大地震への備えを確認してみませんか。




□□□□□□いと!うまし□□□□□□

「シカゴ(チップスセット)」 Dogs(福井市大手2丁目)

 
子どもの頃、移動販売車で売っていたホットドッグが懐かしい。
土日のみ営業のホットドッグ店があると聞き、行ってきました。

アメリカの地名が付いたメニューの中から、「シカゴ」。
パンがパリッと焼かれていて、本場感がありました~

極太ソーセージが肉々しく、食べ応え十分!
ケチャップではなく、トマトと玉ねぎのオリジナルソース。

セットのフライドポテトも含めて、おいしかった~!
店内の古いレジスターも目を引きましたよ。

ごちそうさまでした!

ヘビの神様~

2023.09.02 Saturday
今年も24時間テレビへのご協力ありがとうございました!
マラソンのヒロミさんや、毎年休憩所でランナーを支える同級生にも励まされました。
  ​​​

さて、この夏は永平寺町竹原にある「御神体がヘビ」の神社に行きました。
「弁財天白龍王大権現(べんざいてんはくりゅうおうだいごんげん)」。

大きな岩の割れ目を覗いて、運が良いとヘビが見えるそう。
ニュースなどで知って以前から興味がありました。
 

自然豊かで境内にきれいな川が流れる、商売繁盛の神様。
足もとで何かが動いた!と思ったら、ヘビではなくトカゲでした(笑)。

目撃者が多数いるという「ヘビの神様」
運気が上がるように願いながら、恐る恐る覗いてみました。

右端から左端へ、そして左端から右端へ。

「うーん、見えない・・・」

残念でしたが、境内の石に彫られたヘビは2匹発見!
今年もあと4カ月、良いことがあるかなー?

  




□□□□□□いと!うまし□□□□□□

「ブンチャー」   ベトナムレストラン(福井市中央)

 ​​​​​​
以前ここでフォーを食べたので、別の「おすすめ」をオーダー。
「ブンチャー」は、つけ麺のことだそうです。

メニューの紹介には「ハノイの最も耐久性のある贈り物です」
これはどういう意味でしょうか??

麺は茹でたビーフンで、焼ビーフンとは異なる味わいでおいしい。
甘めのスープに入った豚肉も気に入りました!

「ブンチャー」だけでお腹いっぱい。
ベトナムの家庭料理もいいものですね。

ごちそうさまでした!
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
上陸 成功!(2024.05.17)
月次アーカイブ