930日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

しあわせHAPPY博が閉幕~

2022.09.26 Monday
 

ピントンがお迎えした「しあわせHAPPY博」が閉幕~
来場していただいた多くの皆様、ありがとうございました!

金曜の特別番組「夢いっぱいTV」も楽しさと感動がたくさんありましたね
前日からスタジオセットが組まれていたので、こっそり潜入…(笑)

 

本番中にはサバンナのお2人と浜口京子さんがサインを書いてくれました
翌日からはサインを来場者の皆さんに公開!

 

 

そして、バーチャルアナウンサー体験も大人気!
僕もリハーサルで「ナナちゃん」と共演しました

 

「ナナちゃん」だけでなく、「ネネちゃん」(増谷寧々アナ)ともパチリ!(笑)
創立70周年を迎えたFBCを引き続き宜しくお願いします!

 

天龍寺@永平寺町

2022.09.17 Saturday
23日(金・祝)はサバンナを迎えて、「夢いっぱいTV」(午後6時58分~) 
https://www.fbc.jp/7/shiawasehappy/shiawase_yumetv/backnumber/shiawasehappy_166305905727839
「コウフクイズ」で豪華プレゼントが当たります! 
ミスターQも出演するんでしょうねぇ~これは楽しみです!

さて、松尾芭蕉ゆかりの天龍寺(永平寺町松岡)に初めて行きました

芭蕉が金沢から北枝(ほくし)という同行者と訪れ、ここで別れたとか

 

 

境内に句碑があり、「物書て 扇引きさく 余波哉」とあります
(ものかきて おうぎひきさく なごりかな)

「夏に使った扇を捨てる季節になったが、あなたとも別れる時がきた

句を書いて名残を惜しむよ」というような意味

お寺の脇に坂があって登って行くと、そこは「松岡公園」でした
九頭竜川が見える見晴らしのいい所

 


ソーラーパネル?みたいなものがあり、近づいたら古墳でした!(屋根だったんです)
「春日山古墳」という6世紀末の円墳で、下には横穴式石室が…

 


舟形の石棺を自由に見学できます
松尾芭蕉と古墳…古の時代に触れる朝の散歩でした


□□□□□□ いと!うまし □□□□□□

「精進氷コーヒー」  COZY COFFEE(永平寺町吉波)

 


残暑が厳しい日だったので、アイスコーヒーで一服
山盛りの氷がアイスコーヒーで出来ていて、さらに小瓶から注ぎます

味が薄くならないための工夫なんですね
融けにくい氷なので、持ち帰れるように紙コップが付いてきました

オシャレな店で、フィアットのカブリオレやサックスが置かれています
ごちそうさまでした!

布のような滝

2022.09.10 Saturday
 

「布滝」の名前の通り、純白の布を垂らしたような美しさ
自然が造った「ウォータースライダー」みたいでした

ここで剣豪・佐々木小次郎が修行をしたという言い伝えがあるとか
涼しげな動画はこちら!→布滝

まだ残暑が厳しい日もあるし、滝は涼しくていいですね~
マイナスイオンもたっぷり浴びられます

 


「布滝」の手前には「不動滝」「釜滝」、そして先にも3つ…
ここには5つも滝があって、総称「柳の滝」と呼ばれます

 


場所は越前市柳元町で、旧今立町の「小次郎公園(写真右)」近くです
手前の道が狭く、駐車場も小さいのでご注意を


□□□□□□いと!うまし□□□□□□

「ブドウ4種」  バラの果樹園(鯖江市冬島町)



今年も「バラの果樹園」さんにお任せで選んでもらいました
「ナガノパープル」はポリフェノールたっぷりの巨峰系

ブドウの女王「アレキ」は生産者たちの呼び方のようで、
正確には「マスカット・オブ・アレキサンドリア」

「サンヴェルデ」はさっぱりとした甘さ
種無しで、皮ごと食べられます(「ナガノパープル」も同様)

そして、「紅伊豆(べにいず)」は群を抜く甘さ!
身離れもよく、一番好きです!

それぞれ味にも個性があって、楽しい食べ比べでした
ごちそうさまでした!

今立で見つけた漁師の店

2022.09.03 Saturday
「網元」が営む店の、豪~快な「海鮮丼」
カジキ・ブリ・タイ・サザエ・タコ・イカ・バイ貝…

 

窓の外は日本海!ではなく…池
海から30キロ離れた越前市「今立」地区の庭園です

 


ここは観光スポット「万葉の里 味真野苑」
網元の店「万葉庵」は奥の方にあります

      


以前から「網元」の看板が気になっていて、ついに訪問!
ご主人は、越前町で漁師をしているそうです

「きょうはお父さんがいるから魚が多めに入ってまーす!」
お店の人たちも活気があって、静かな庭園とのギャップが楽しい

新鮮な魚介がどっさりの丼をおいしくいただいた後は
「味真野苑」をゆっくり散策

暑さもやわらぐ中、庭園や「旧谷口家住宅」を見学しました
田んぼアート「味真野小学校の一本桜」もお見事!

 

 
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
しあわせHAPPY博が閉幕~(2022.09.26)
月次アーカイブ