85日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

もうひとつのディパーチャーズ

2009.02.24 Tuesday
「おくりびと」のアカデミー賞受賞は快挙でしたねー
(でもボクはどこかでいけるんじゃないかと思っていました)←あとから言うな!

作品を観た感動は以前書いたので省略するとして、英語題が
「DEPARTURES(ディパーチャーズ)」だったとは知りませんでした。

DEPARTURESは手元の辞書をひくと「出発」と書かれていましたが、
ニュースでは「旅立ち」と紹介されていましたね。

先日、その名も「旅立ち」という日本映画を観ました。


「旅立ち〜足寄より〜」

歌手の松山千春さんの自叙伝を映画化したもので、本人役は別の俳優さんですが
デビューのきっかけとなった大会の歌声は当時の音源を使っていました。

透き通る声というのはこういうものを言うんだなーという歌声でした。

でも服装がニッカボッカで態度も悪くて、周囲の反対を押し切ってスカウトした
ラジオ局のディレクターと二人三脚で成長していく様子が感動的でした。

福井出身の津田寛治さんも出演していたし、登場する放送局も同じ系列で
番組作りの現場の活気も満ちていて楽しめました。

お客さんは少なかったですが「おくりびと」を観た時も同様でしたし、意外な
掘り出し物と出会えるのが映画の魅力ですよね。

(「おくりびと」は3月にはメトロ劇場で再上映されるとのことで、今度は
大変なお客さんの数になりそうですね。)


「仕事がない!」

2009.02.16 Monday
ハローワークたけふ に行ったのは金曜日。50台分あるという駐車場は満杯でした!


建物の中には仕事を求める人・人・人・・・

父親らしき人が職員に相談している側では無邪気に遊ぶ幼児の姿があり、冷え込む雇用の深刻さを痛感しました。

ハローワークたけふ は有効求人倍率が0.82倍(去年12月)と県内最低で、職員から見せてもらった求人の資料は真っ赤!


前の年に比べて、ほぼあらゆる業種で求人が大きく減っているのです。

この地域は仕事を失った日系ブラジル人が多いのも特徴です。

ブラジル人の求人がないわけではありませんが、条件は日本語が堪能なこと。日常会話はできても、
仕事が支障なくできる水準の人は1割ぐらいだそうです。

派遣会社を通じて集団で雇用されていたときは通訳をつければ良かったのですが、個人の直接雇用で仕事を
探すとなると言葉の壁があるんです。

福井の経済を支えてきた人たちを襲う雇用調整の波・・・
その波が徐々に非正規から正規労働者へも押し寄せようとしています。

雇用を守るにはどうすればよいのか。
今週のリアルタイムふくい では「雇用崩壊」と題してシリーズ企画を放送します。

ぜひご覧ください。

福井を代表する「動」と「静」

2009.02.09 Monday
福井を代表するスポーツであるハンドボールの試合を見てきました!

しかも日本のトップチーム北陸電力の試合です。



「日本リーグ 北陸電力 対 トヨタ紡績九州」(県営体育館)。

激しい戦いで見応えがあり、特にパス回しの速さとシュートの迫力に目を奪われました。

県内のジュニア選手もたくさん観戦していて、勉強になっているようでしたよ。

残念ながら北陸電力は1点差で負けましたが、日本リーグにいるおかげでトップ選手の
プレーが近くで見られ、全国でも強豪であるジュニア世代の憧れになっているのは嬉しいものです。

今度の土曜日(14日)には今シーズンの福井最終戦「北陸電力 対 琉球コラソン」があります。

13時から永平寺町の北陸電力福井体育館フレアで行われ、入場無料ですよ。 今度は勝つと思います!


ハンドボールが福井を代表する「動」ならば、「静」は越前水仙でしょうか。



日曜日に越前町の梨ヶ平に行ってみたら・・・まだまだ美しく咲いていました!



305号線は通行止めの箇所がありますが、旧越廼村などから行けば問題ありませんよ。

今週は祝日もあるので、お休みの日に出かけてみてはいかがでしょう? スイセンします(笑)

春だ! ワカメだ! 増毛だ!?

2009.02.05 Thursday
立春のきのう、若狭町から採れたてのワカメが届きました! 



送っていただいたのは常神半島にある旅館の「やまや」さんです。
海にあるけど「やまや」です(笑)

以前ズームイン!朝!!でタコ料理を紹介して以来、親しくさせていただいています。
(「タコの丸焼き!」でした)

女将さんに電話をすると「このあたりではうちが一番早くワカメを採りました!おいしいですよ」と弾んだ声。

さっそく鍋にお湯を沸かし「生ワカメのしゃぶしゃぶ」に・・・



色が鮮やかな緑に変わる瞬間は感動的!宿泊客にも人気だそうです。

ポン酢を少しつけていただくと、磯の風味といい、歯応えといい、最高に旨い!

普段食べているワカメとこんなに違うものかと驚きました。

ミネラルも豊富だし、髪の毛も増えそうです!?



若狭の海の恵みで春の訪れを感じました。 

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
伊藤農園2020(2020.07.31)
月次アーカイブ