1020日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

大人気おはぎ!

2017.06.30 Friday
     

このおはぎ、平日でも1200個売れるとか。
福井市の農産物直売所・喜ね舎(きねや)愛菜館です。

あんこの甘さがちょうど良くてとっても美味!
作りたてならではの風味があって、ボリュームも十分です。

     

店内でおはぎやお惣菜を作っているのは、ベテラン主婦のみなさん。
ある60代女性は定年退職後から勤めて5年になるそうです。

「家でぼーっとしていても…」と、毎日イキイキ働いています。
やりがいは「お客さんから美味しい!と言われること」。

自宅に戻ると、3人のお孫さんに夕食を作っていました。
孫も料理も大好き!なのが伝わってきて、とても幸せそうでした。

4日(火曜)の「おじゃまっテレ」の「悠LIFE」(16時35分頃)で紹介します。


□□□□□□ 「いと!うまし」 □□□□□□

   「ブッラータ」     Chee Bo(福井市渕)

     

専門工房で購入した高級フレッシュチーズ

生ハムとの相性が抜群!

ハチミツでも美味しいのが不思議〜

ごちそうさまでした。

近日「おじゃまっテレ」で紹介予定です〜

薔薇

2017.06.21 Wednesday
     

前回は「チアダンスのローズ」でしたが、今回も美しいローズ!
福井市のバラ園にいろんな種類が咲いていました。

     

ここはどこかというと…大安禅寺。
花ショウブを見に行ったら、バラもきれいで得した気分でした。

     

主役の花ショウブもとても見応えがありました。
さらにアジサイも見頃です。

     

大安禅寺は松平家の菩提寺という歴史があり、建物5つが国の重要文化財。
厳かな雰囲気とともに、今は3つの花の競演が楽しめますよ。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

   「オムライス」     味見屋(鯖江市)

     

美しく仕上げられた正統派オムライスで、美味しかったです。

メニューの数が120以上ある大衆食堂。

ごちそうさまでした。

大人のチアガール

2017.06.16 Friday
     

ピンクレディーの「渚のシンドバッド」に合わせて、ポンポンでダンス!
大人のチアダンスチーム「ROSE(ローズ)」の皆さんです!

     

取材に行ったら、大歓迎で迎えてもらえました〜
メンバーは全部で51人もいらっしゃるそうです!

この日は、40代から70代の方がレッスンを受けていました。
チアダンスは、子どもや若い人だけのものじゃないんですね〜。

「ROSE」は、「安全・楽しく・美しく」がモットー。
練習の後に、老人ホームを訪問しました。

お年寄りは笑顔、笑顔・・・メンバーは涙と、感動のひとときでした!
お互いにたくさんの元気をもらえたようでしたよ。

20日(火)「おじゃまっテレ」の「悠LIFE」(16時35分頃)でご紹介します!


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□
 
  「上うな重」     魚三(若狭町)

     

炭火で香ばしく焼かれていて、身がふっくら!

旨かった〜!

ごちそうさまでした。

岸壁の母

2017.06.09 Friday
     

京都・舞鶴にある赤レンガの建物。
もともとは海軍の軍需品や魚雷の倉庫だったそうです。

          

「舞鶴引揚記念館」へユネスコ世界記憶遺産登録の資料を見に行ってきました。

舞鶴には、戦争で海外に残された66万人が引き揚げたそうです。
66万人という数にはとても驚きました!(遺骨も1万6千柱)。

     

終戦後に捕虜となり旧ソ連に抑留された人は約60万人。
シベリアの収容所の様子に目を奪われました。

紙の代わりに白樺に書いた日記や、当時の服装や道具も貴重な資料です。

港に引揚者が着くたびに感激の再会もあれば、そうでない人もいました。
戦地から帰ってこない息子や夫を待つ「岸壁の母」の姿です。

     

その舞台「引揚桟橋」(復元)が記念館の近くにあります。
「引き揚げ」という言葉を初めてリアルに感じ、平和のありがたみを痛感しました。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

 「海軍カレーライス」  赤煉瓦カフェjazz(京都府舞鶴市)

     

旧海軍では曜日感覚を無くさないよう金曜はカレーだったとか。
赤れんがパークのカフェで人気のメニューです。

「海軍ゆでたまご」もありました(笑)
ごちそうさまでした。

靴磨き1500円

2017.06.02 Friday
     

10年ほど前に買った革靴(ちょっとお高めだった)。
傷んできたものの、とても履き心地がいい!

まだまだ履きたいので、プロに「靴磨き」をしてもらいました。
いろんな道具を駆使して、目の前で作業をしてくれましたよ。

     

驚いたのは、靴墨を指で直接塗ってくれたこと。
「体温で温かくなりますから」と、しっかり塗り込んでくれました。

見る見るうちに革の風合いがよみがえって、ピカピカに!
愛用の靴は「栄養」をもらって、嬉しそうに見えました(笑)

          

うかがったのは福井市松本4丁目のミヤザキ靴店。
販売と修理のほか、1500円で靴磨きもしてくれるお店です。
先々代が使っていたという「前掛け」に歴史を感じました。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

「コハダとアジの握り」  「ノドグロの握り」    松寿司総本店(福井市宝永)

     

コハダは脂が乗っていて、ノドグロの握りは初体験でした!

トロと岩ガキも美味しかったなあ。

ごちそうさまでした。
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
NG連発!(2020.10.16)
月次アーカイブ