1029日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

ナスについて話す(←ダジャレ)

2016.06.24 Friday
     

ナスを植えて3週間、花が咲きました。
野菜の花って意外ときれいなんですよね。

ナス作りはなかなか難しいので、今年は手間をかけました〜

     

苗を植える前に、穴を掘り肥料を埋めて…(「溝施肥(みぞせひ)」)
さらに「マルチ」を張って、土の温度にも配慮しました。
これまでは穴を掘って植えていただけでしたからねえ。

今は紫色の花も落ち、その後待望の実が!
でもこれは、切り落とすことが大事です。(「摘果」)

     

虫に葉っぱを少し食べられましたが、ここまではまずまず順調〜
「ナイスなナス」ができるでしょうか?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ところで先日、陸上の寺井美穂選手(ユティック陸上競技部)を取材させてもらいました。

     

寺井選手は現在県内で一番速い女子100mのスプリンターです。
2年後の福井国体では、金メダルを取るかもしれない期待の選手!

せっかくなので競争してもらったらよかったかも。
ハンデ50メートルなら勝てるかなあ(笑)
この日は選挙関連の取材が控えていて走れる服装じゃなかったんですよねえ…

下市山(しもいちやま)

2016.06.17 Friday
     

梅雨入り前、福井市西部の下市山に行って来ました。
「おじゃまっテレ」火曜日の「悠ライフ」の取材です。

意外と知られていない人気スポットなんですよ。
雑木林を15分?ほど登れば、第1展望所に着きます。↓

     

さらに15分?ほど歩くと、第2展望所。
福井市街地の向こうには、白山や荒島岳などの山々が望めます。↓

     

想像していた以上の絶景でした!
朝のおいしい空気と景色を楽しんで、そのあと仕事に行く人の姿もありました。
「足羽山もいいけど、下市山は土の道なのが魅了」という方も。

春のカタクリに始まって秋までさまざまな花も楽しめます。
自然豊かな下市山に一度出かけてみてはいかがですか?

なお、撮影しながら登ったので所要時間が曖昧でスミマセン…

チャーに キャー!

2016.06.10 Friday
     

チャーさんのデビュー40周年ライブを見ることができました。
前から4列目で、神業のギターテクニックに目が釘付けでしたよ〜

「おじゃまっテレ」で話していたように、ギターが体の一部のよう。
終始、音楽が楽しくてしょうがないという思いが伝わってきました。
歌は英語が多く、顔立ちやスタイルも日本人離れのカッコ良さ。

「福井(駅)は変わったね〜以前、恐竜はいなかったよ(笑)」

「その恐竜が動いた! 目の錯覚だと思った…」

「駅のベンチにも恐竜が座っているし…みんなの家にもいるの?」

寡黙なイメージでしたが全然違って、トークも楽しかったです!

終演後、なんと楽屋にも入れていただきました。
缶ビールで喉を潤しながらのチャーさんはとても上機嫌でした。

前の公演から10日以上間隔が空き、不安があったそうです。
でも、入念なリハとお客さんのノリが良く、良い演奏ができたとか。

     

さらに「ここは音がいい!」と福井市文化会館を絶賛!
市内のホテルも「5日位泊まりたくなった」と、気に入ってました。

今回驚いたことがもうひとつ。
福井のライブがCDで発売されるんです。(全公演を発売 各1500円)
2〜3週間で届くそうで、さっそくネットで申し込みました。

「必ずまた福井に来ますから!」と握手してくれたチャーさん。
名曲の数々が、マイヘビーローテーションになりそうです。

傑作!

2016.06.01 Wednesday
     

映画「ちはやふる 下の句」を観ました。
多くの人が称賛していますが、松岡茉優さん(右端)がいいですね!
登場したとたんに、その存在感に惹きつけられました。
セリフから関西の人なのかと思ったら、東京出身なんですね〜
こんな若手の実力派が活躍しているとは知りませんでした!

     

あわら市のロケ地にもふらっと行ってきました。
芦原温泉駅前の「勝義書店」では衣装や小物、台本などが展示されているんですね。
主演の広瀬すずさんのファンらが県外から来ていました。

     

「下の句」の序盤に映るあわらの風景は田植え直後で、まさに今頃のロケだったんですね!

映画「ちはやふる 下の句」もかなりの傑作です。
エンドロールに福井放送が出てくるから言うんじゃありませんよ。

福井ではまだ上映中の「上の句」と合わせ、どちらもお薦めします!
お早めに映画館へ!
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
昭和歌謡をレコードで(2020.10.23)
月次アーカイブ