713日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

スゴイ1日

2012.07.31 Tuesday
      



きのうの夕方のニュースは、もう二度とないであろうスペシャルラインナップでした。

スポーツネタが入らない日も多いのに、きのうは3つ。 しかも…いずれもBIGニュース!

サウルコスが前日にサッカー北信越1部で優勝し、監督・選手生出演!

野球では工大福井が甲子園出場!

オリンピックでは中野希望選手の試合が刻一刻と迫る中、地元から生中継!


同じ日にこれだけ人気スポーツのニュースが揃うことは、なかなかありませんよね。


特に、サウルコスは試合を見に行った甲斐がありましたよ!

後半にゴール!ゴール!ゴール!ゴール!ゴール!!
おっと、ひとつ多いか(笑)

4対1で勝利した直後に、首位のJAPANS・Cが引き分けたとの知らせ。

サウルコスの逆転優勝が決まった瞬間です。

イレブンは狂喜乱舞〜思わずマイクを握って実況しました。


きのう出演してくれた石田監督と鈴木選手は、1部リーグ優勝は「通過点に過ぎない」とのこと。

JFL昇格が現実味を帯びてきましたね〜。

おめでとう!サウルコス!


そして、工大福井!

中野選手はお疲れ様でした! フェンシングの面白さを知りました。

走った!投げた!跳んだ! バテた・・・

2012.07.24 Tuesday
オリンピックが始まりますねぇ! そ・こ・で!

       



県営陸上競技場で、短距離走!砲丸投げ!走り幅跳び!に挑戦しました。

広い競技場を借り切ってのコマーシャル撮影。(賃料は1時間2500円だそうです)

一人で使えるゼイタクな幸福感に包まれ、全力で頑張りました!

それにしても、80メートル先のゴールが遠いのなんの…
しかも最初は100メートルだと思って走ってました(笑)
砲丸投げも走り幅跳びも、玉が落ちる砂地や足の着地点が意外と先にあるんですねえ。
必死でしたよ〜

かつては体力だけが自慢だったのに・・・(自称 民放唯一の花園経験アナウンサーです)

どんなコマーシャルになるか、お楽しみに!!

この翌日は、FBC創立記念特別番組「おかげさまで60年」の放送でした。

多くの方に未来へのメッセージを寄せていただき、感謝申し上げます!

現状の不満や、将来への不安を抱えつつ、自分の事は二の次にして、

家族や福井の明るい未来を願う数々の言葉に感動しました。

ゲストの田崎史郎さんにもうかがいましたが、未来への政治の責任は大きいですね。

僕も微力ながら福井の未来と幸せの実現の為に、番組作り等に頑張らねばと思います。

迫る! FBC創立60周年番組

2012.07.16 Monday
   

庭にトウモロコシができました。
さっそく食べてみたら、甘くて感動! 大成功でした!
一粒一粒がはずれやすくプリっとしているのは、新鮮だから?
初めて2本植えてみたけど、1つずつしかできないので、これで終了…
今度はもっと植えよう。

   

さて、本社の壁に巨大ポスターがお目見えしました。
女性アナたちがお知らせしているように、20日(金)にラジオもテレビも記念番組を放送します。

詳しくはコチラ

ゲストは、シンガーソングライター ヒナタカコさん。
時事通信社 田崎史郎さん。
モデル・女優の鹿沼 憂妃さん。
いずれも福井出身の皆さんです。

ポスターで惜しくもセンターを逃した東海さんと、メンバーに入れなかったボクは、
テレビの司会を担当します。

テレビの放送は、1部が朝10時20分から11時20分、2部は夕方4時から7時まで。

番組では、過去の懐かしい音や映像を伝えたり、「未来」もテーマにお送りします。

ラジオとテレビを同時に放送する時間もあるので、ラジオでおなじみのパーソナリティーのおしゃべりが、
テレビでも楽しめそうですよ。

昭和27年にラジオから始まったFBC。
60年間支えてくださった県民の皆様に感謝し、元気に、楽しく頑張ります!

それはそうと7月20日というと、去年緊急入院した日ではありませんか。
自分の健康にも感謝ですな!

次のポスターは「男アナ篇」かなあ(笑)

ハッピー☆アイスクリーム

2012.07.09 Monday


最近買った本「ハッピー☆アイスクリーム」(集英社文庫)・・・オヤジが買うにはかなり恥ずかしかった(笑)


いきさつは、雑誌を見ていたら、目に「短歌」が飛び込んできました。

「あの人が弾いたピアノを一度だけ聴かせてもらったことがあります」


え?これで短歌なの?と思いました。

普通の短歌であれば、最後は「…聴かせてもらった 夏の放課後」とかねぇ。


かつて「高校生歌人」として話題になった加藤千恵さんの作品とのこと。

他にどんな作品があるのか気になって著書を買おうとしたら、写真のような本だったわけで。


女子高生の日常が、易しい言葉なのに鋭い感性で表現されている。

48歳のオヤジがけっこう共感しましたよ。

友人・異性・受験・部活…

女子も男子も、思春期は同じような悩みを抱えるんですねぇ。

昔のことがいろいろと蘇りました。


ちょっと刺激されたので、ラグビー部時代を思い出して短歌に挑戦!

「卒業後 いかなる窮地に陥れど あの練習よりラク そんな気がする」

どうかな??

ブルーの芝にさくらが咲いた!

2012.07.03 Tuesday


ロンドン五輪出場のホッケー女子日本代表エース藤尾香織選手のバッグをパチリ!

付いていたのは手作りの「金メダル」です!

さくらジャパンが、なんと越前町で合宿をすると聞いて行ってきました。



越前町の県立ホッケー場はブルーの人工芝に張り替えられたばかり。
日差しに映えてとても美しく、そこに日本代表がいる光景は感動的でした。



この見慣れない人工芝はオースラリア製。
ロンドン五輪のホッケー場と同じだということで、県立ホッケー場が本番直前の合宿地に選ばれたそうです。

ホッケー場の人工芝の色は一般的にはグリーンで、ブルーは国内ではここだけ。
選手たちは本番前に目に慣れさせようと練習していました。

安田善治郎監督も山本由佳理主将も、「いい機会になります」と喜んでいました。
芝の色って、われわれが考える以上に大事なことのようです。
メダルにつながる「お手伝い」になるといいですね。

五輪に出る中国や韓国チームにも声をかければ、このホッケー場を使いたいかも?

もう遅いか…
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
自宅の危険度を(2020.07.10)
月次アーカイブ