713日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

美浜時代の「泣き虫先生」

2019.06.28 Friday
オリンピックのチケットがすべて外れて、残念です…
特に開会式を観たかった(涙)

でも、ラグビーワールドカップのチケットは取れました。
日本戦ではないですけどね。

ラグビーというと、先日実家の押し入れで見つかった本。
美浜町出身の山口良治さん(元日本代表)の著書です。

     

昭和56年発行の「俺がやらねば誰がやる」(講談社) 
30年以上前に読んだので、新鮮な思いでページを繰りました。

山口さんは熱血指導で伏見工業を日本一に導いたことで有名。
今の美浜中学校(旧西郷中学)の野球部監督が理想の教師像だったそうです。

敦賀高校に進学志望を出したものの、父の反対で勝手に書きかえられたとか。
仕方なく若狭高校土木科で野球を続けようと、気持ちを切り替えます。

しかし入試直前、土木科が新設の若狭農林高校に組み込まれることを知ります。
野球部がない高校への失意の進学が、ラグビーとの出会いでした。

山口さんは教師になる夢を胸に、日本大学に進学します。
ところがラグビー部の雑用で授業に出られず、勉強もしたいと退部。

ラグビーと勉強が両立できないかと、若狭農林時代の恩師に相談します。
そこで紹介されたのが、日体大の編入試験。

しかしこの制度は、日体大の女子短大生が卒業後に編入するためのもの。
山口さんは前代未聞のケースとして日大の1年から日体大の2年に編入します。

特例が認められたのは、山口さんの熱意と人間性が大いに関係してそう。
そしてドラマにもなった「泣き虫先生」の人生は、ふるさとの恩師抜きには語れないようです。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

 「フジバーグ」   エフレ清水店(敦賀市清水町)

     

「おじゃまっテレ」の「北陸3県イイトコどり〜」で紹介した「フジバーグ」。
敦賀のスーパーエフレのお惣菜コーナーで売られています。

豚肉と鶏肉のミンチを揚げて、ソース風味で仕上げています。
鶏つくねを揚げたような感じで、ありそうでなかった味。

おいしいですよ。
ごちそうさまでした!

復帰!清水邦広選手

2019.06.21 Friday
     

「おじゃまっテレポーズなし(左)」と「あり(右)」
バレーボールの「ゴリ」こと清水邦広選手(パナソニック)です。

ふるさとの福井市美山地区でのTVインタビューを再現しましょう〜
右ひざのケガから復帰を果たし、明るい表情でした。

伊藤 今回の帰省は?
清水 工大福井と小学校の後輩を指導してきました。地元は自然が豊かで食べ物がおいしいし
    リフレッシュできます。

伊藤 じん帯の大ケガを振り返っていかがですか?
清水 手術を1年で4回したしキツかった。周りの皆さんに支えられて僕は戻って来られました。

伊藤 リハビリもキツそうでした。福井国体も欠場でしたね。
清水 出たかったですが、ベンチに入れたのでみんなと一緒に戦えました。

伊藤 ようやく完全復帰ですか?
清水 今年5月の黒鷲旗杯にフル出場しました。でも連戦だとヒザの状態が悪くなります。
    プレーを通しながらリハビリを並行してやっていきたいです。

伊藤 今後の抱負は?
清水 これからはもっともっとバレーボールを頑張って、今まで支えてくれた人に恩返しできるようにがんばりたい

伊藤 日本代表にも復帰し、来年は東京オリンピックですね?
清水 僕の最大の目標はオリンピックで結果を残すこと。バレー人生すべてをかけて
    来年の東京オリンピックに臨みたい。
    そのためには12人のメンバー選ばれないといけない。
    ケガをしてマイナスからのスタートかもしれないですが、
    バレーをやってきた積み重ねを続けていければ結果はついてくる。
    今からしっかりアピールして万全な状態で東京オリンピックを迎えられるように調整したいです


ひとつひとつ言葉を選びながら、熱っぽく話してくれました。
手術4回から復活を果たすって、本当にすごいと思います。

開催国の日本は出場が決まっていますが、ポジション争いはし烈。
東京オリンピックのコートで見たい!と強く思いました。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

 「よりどりセット」   さんぶらいと(福井市品ヶ瀬町)

     

清水邦広選手が地元の喫茶店で頼むというメニュー。
麺は8種類、ミニ丼は5種類から1つずつ選ぶセットです。

清水選手は決まって「おろしそば」と、「かつ丼」。
やはり帰省すると福井グルメを代表する2つを選ぶんですね。

僕もおいしくいただきました!
ごちそうさまでした!

それでも構わない

2019.06.14 Friday
「おじゃまっテレ」の「Dream」で紹介した星谷心咲(ほしや)選手。
福井市出身で、親もとを離れて新潟の高校に通っています。

     

星谷さんは中学生の時にラグビーがしたいと福井国体チームに加入。
中学生では国体のラグビー競技に出られないことは百も承知。

それでも構わないと、チームふくいに入った星谷さん。
それでも構わないと、熱心に指導したという先輩の選手達。

     

「自分たちの練習も大事だけど、興味があるなら教えてあげる」
先輩達には、そんな気持ちがあったようです。

こんな隠れたエピソードが福井国体にはあったんですね。
チームふくいが6位に入賞し、星谷さんも感動したようです。

星谷さんは女子ラグビー部がある高校を選んで新潟へ。
将来はふるさと選手として国体に出て、チームふくいで活躍したいとか。

先輩たちへの恩返しの日がきっとやってくるはず。
日本代表という大きな夢も実現してほしいです。


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□ 

  「若足」    トックリ軒(福井市東郷二ヶ町)

     

看板メニューの「ひね足」が有名ですが、「若足」もおいしい!
パリっとした皮にかぶりつくと、中はやわらかく、タレが染み出します。

あっさりしている味付けながら、深みがあります。
きつねうどんもおいしかったですよ。

ごちそうさまでした!

いとう農園2019

2019.06.07 Friday
さて何の花でしょうか?





正解はイチゴです。




家庭菜園に今年も花が咲き始めました。
イチゴは近所から苗をいただき、越冬させたもの。

赤い実も出来始め、感動しました! 
小さくてサクランボサイズですが、虫がつく前に収穫!

初挑戦にしては、味も「ベリー」グーでした。
課題は大きさですけど(笑)

     

トマトも実が生り出しました。
キュウリのツルは手を伸ばすようにネットを掴んでいます。

キュウリは名付けて、「ミスターQリ」
大きく育てよ!


□□□□□□ 今週の「いと!うまし」 □□□□□□

 「ステーキ丼」   グリル セピア(鯖江市水落町)

     

サーロインステーキ150グラムがたっぷり載った丼です。
甘めのタレがかかっていて、肉とよく合います。

夜に行きましたが、ランチタイムのステーキ丼も人気があるそうです。
他にもメニューがたくさんある洋食屋さんでした。

おいしかったです!
ごちそうさまでした!
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
自宅の危険度を(2020.07.10)
月次アーカイブ