1018日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

名将を支えてきたのは

2011.05.18 Wednesday

 春夏36回の甲子園出場を果たした福井商業高校・北野尚文監督の勇退記念パーティーが、
このほど開かれ、私と佐々木愛アナウンサーが司会をつとめました。
 会場には、教え子など約400人が駆けつけ 43年間の監督生活の労をねぎらいました。



 私も新人時代から、何度も北野監督へ取材をさせていただき、甲子園の素晴らしさ、 野球に対する真摯な姿勢、
そして一球にかける厳しさなど 本当に色々な事を学ばせてもらいました。



 その北野監督は、パーティーの席上 「やめたいと思った事があった」と苦悩の思いを振り返りつつ 「監督はロマンと我慢」と付け加えました。


 その名将を支えてきたのが「甲子園」という大きな目標、そして約700人の教え子「息子たち」です。
今回のパーティーは、そんな息子たちの「親孝行&恩返しの場」でもあったのです。
 

         「戦いに臨んで泣くなかれ、日頃の涙こそ尊けれ」


この監督の言葉は、息子たちや私にとっても これからの人生の道しるべです。

北野監督 本当に長い間 お疲れ様でした。そして ありがとうございましたm(_ _)m





        

ラジオの情報もライフライン

2011.05.09 Monday
 東日本大震災の発生直後から2回にわたりラジオ出演してくれた東北文化学園大学の氏家靖浩さん(元福井大学勤務)に仙台でお会いしてきました。

氏家さんは、番組出演の時も「災害時のラジオの大切さ」をしみじみと語って下さり、今回のお土産も 手回しラジオをお渡ししてきました(^-^)v 

 今も大変な状況が続く中、 氏家先生の一言一言には 福井からの支援に深い感謝の気持ちが溢れ その穏やかな笑顔に こちらの方が逆に元気を頂きました。

改めて毎日 当たり前のように使っている電気・ガス・水道に感謝し、ラジオが発信する「生活&安心情報」の大切さをかみしめたひと時でした。
 
 なお宮城県では、松島の遊覧船がようやく動き出し 塩釜では「復興市」も開催されて、地元の人たちの心意気を肌で感じたゴールデンウイークでした。



  
   
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
卒業&再スタート(2021.10.01)
月次アーカイブ