1125日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

ロハスな週末。

2009.09.28 Monday
土曜日。


夕方から池田町へ。


「いけだエコキャンドル」を見に行きました。



家庭の廃油を集めてキャンドルを作り、幻想的な空間を作り出す市民イベント。



初めて行きましたが、想像を上回るスケールで驚きました。

闇夜に浮かぶたくさんのキャンドル。

地元のグループが思い思いに作った作品も。



お客さんも多くてビックリしました!!

中には、こんな美女もwww



涼しい秋の夜に、最高の演出です。




日曜日。


収穫の秋を堪能!!

 

福井市高須町の棚田オーナー制度を利用して

5月に植えたコシヒカリ「げんき米」が実りました。


日照不足が心配されましたが、まずまずの出来。



一部倒伏していますが・・・。


でも、稲穂が重いからなんです♪




はさがけ、脱穀をして2週間後には食べられそうです。


秋晴れの下で稲刈りをして、その後は町の人たちとバーベキュー!!





高須で米を作って5年。ふるさとのようです♪

朝から夕方までのんびり過ごしました。


満腹満腹。


YOKOHAMA

2009.09.14 Monday
日曜日は横浜に〜♪




社員旅行で、アナウンサー4人を含む13人。

FBCでは、いくつかの班に別れて、時期をずらして旅行します。


開港150周年の横浜


ランチは中華街w

 



飲茶をたらふく食べました。


天気も良くて、大満足っす!



ふるさとを「ぶらり」

2009.09.09 Wednesday
先日、久しぶりに帰省しました。


実家の周辺もすでに秋の空気。


そして、家から駅まで散歩をしてみました。


家の周辺を歩くのは小学生以来。



中学・高校時代は学校と家の往復、


大学の時は原付で移動していたので、歩くことはほとんどなかったんです。


実に20年ぶり。



気づいたことは、思ったより距離が短かったこと。

小学生のときは、駅までの道がとっても遠く感じたもんです。
でも、今は15分で着きました。


僕の地元は、レンコンの生産量日本一!


家を出ると蓮田(はすだ)があります。
よくここでザリガニ取りをしたり、蓮田に入ってオタマジャクシを取りました。
蓮田を歩き回って、生産農家のおっちゃんに怒られたことも・・・。

昔と変わらない風景ですが、子どもの時はもっともっと広かったイメージがあります。
大人になると、大きさの感覚って変わるもんですね。この蓮田の先が駅。


そして、日本で2番目に大きい湖「霞ヶ浦」もあります。




↑この画像は、市内を流れる桜川の河口。駅までの途中に霞ヶ浦を見ることができるんです。
この橋の欄干にあるのは名物「帆曳き船」のモニュメント。
かつては、船に大きな帆を張り、その力を利用して漁をする「帆曳き船」がたくさん見られました。




そして、大好きなラーメン屋にも行ってきました。
ここのラーメン、岩のりがたっぷり入っててホントうまいんです!!



いつもはバタバタと福井に帰ってくるんですが、たまにのんびり歩くと、意外な発見があるもんです。


ちょっと観光客になった気分で過ごした休日でした。


フルマラソン、走れます!

2009.09.07 Monday
最近、ブームのマラソン。

手軽にできる運動として人気ですよね。


僕も毎年、東京マラソンに応募してるけど一度も当たったことないんです。
次回のお募集も先日締め切られましたが、倍率は8倍とか・・・。


一度は走ってみたいんですよねー、フルマラソン。


先週、『おじゃまっテレ』には24時間テレビのマラソンを担当している中村博行プロデューサー
出演してくれました。



中村さん、実は越前市のご出身。

まったくマラソンの経験がないのに担当になり、今年で13回目。

イモトさんと走ったのが一番印象深かったそうです。
126.585キロは、24時間で走れる限界の距離に近いとか。

すごいですよね〜。

数ヶ月でこの距離を走破できるようになるわけですから。


でも、中村さんによると、あるコツをつかめば、126キロは無理だとしても、
フルマラソンぐらいは走れるそうです。

「僕でもいけますか?」と質問すると、「絶対大丈夫です」という心強いお言葉。


あとは東京マラソンの抽選に当たるかどうかです♪


さて、そんな中村さんが本を出版しました。

タイトルは

「準備は3日間だけ!練習ゼロで完走できる非常識フルマラソン術」


そうなんです!

中村さんのコツとイモトさんの裏話が書かれた本。


読むと、「へぇー」と「なるほどー」って思えるコツががたくさん書かれてます。

もし走る機会があったら、ぜひ実践したい、そんな本です。

フルマラソン経験者もぜひ読んでみて下さい。新たな発見があるかも。


24年ぶりの・・・

2009.09.03 Thursday
巨人戦!!



どうでしたか?


最高の試合でしたね!



楽しめましたね〜。



ホームランを打って欲しい人が打ち、試合展開もサヨナラ!

巨人ファンにはたまらなかった試合です♪

こんなに超満員の県営球場、初めて見ました。

後半の盛り上がりもすごかったですね。





実は子供の頃から巨人ファンで、後楽園球場から東京ドームへと足しげく通ってたんです。


茨城から笑


毎月1回は行ってました。
愛読書は『月刊ジャイアンツ』。
もちろん、ファンクラブにも入ってました。


当時、活躍していたのが原監督や吉村、篠塚、香田コーチなど。

そして、当時、背番号13番、ズムサタでおなじみの宮本和知さんもその一人。

昨日は、ズムサタのロケで宮本さんも球場にいました!

早速、ご挨拶w

「宮本さんの応援歌を歌ってたんですよ!」って。



明るくてとっても気さくな宮本さんでした。





そして、中継のお世話になったのが、巨人軍広報の藤本健治さん。

お会いしてすぐに藤本さんと気づきました。



藤本さんもかつて野手としてプレーしていた方なんです!

背番号は64番。ご挨拶をさせてもらって、またまた興奮しました!

初期の「燃えプロ」で藤本選手を起用していたので笑


いや〜子供の頃に戻った感じでした。
あれから何年も経ってますけど、鮮明に覚えてて、しかも今でも会って興奮するっていうことは、
それだけプロ野球選手って影響力があるんだろうな〜って改めて感じました。


昨日、県営球場で試合を見た子どもたちにも、忘れられない思い出になったでしょうね♪

内海投手に続く選手が誕生するかも。



宮本さんの福井ロケの模様は、今週土曜日
『ズームイン!!サタデー』の「プロ野球熱ケツ情報」で!!


ぜひご覧ください!!



最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
秋の楽しみ♪(2020.11.11)
月次アーカイブ