123日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

関西文化の日って知ってました?

2009.11.18 Wednesday
今月14日(土)15日(日)は ↓

 ポスター

この2日間 無料で観覧できる施設が

    関西に約400もあったんですね。



そんなこととは知らずに 

私は たまたま 14日(日)に

 国の名勝 福井市の養浩館に行ったら

        無料でした。 ラッキー 福井県も関西に入ってました!

  秋の佇まいもいいですね〜



シンプルで粋な数奇屋造りに 

   建物越しに見える紅葉までが 

           すっきりと控えめ



たちは相変わらずパクパクしてました。


この養浩館庭園のHPによると

 アメリカの庭園専門誌“Sukiya Living Magazine”

  (The Journal of Japanese Gardening=JOJG)

 9・10月号 「2009年日本庭園ランキング」 で

    2年連続で 「日本庭園第3位」 に選ばれたそうですよ。

数寄屋建築のすばらしさや 

      建物と水との親和性

 予約や時間制限が無く 気軽に利用できるところなどが 評価されているということです。

京都 桂離宮に次ぐ 3位。すごい。

でも確かに納得です。 

紅葉も美しく のびのび散歩 も ボーっと も おすすめです。

塚田さんのラヂオ

2009.11.06 Friday
越前漆器 職人  塚田紀雄さんです。

 

越前うるしの里 鯖江市河和田地区

  イイトコどりの取材先でお世話になりました。



伝統産業をテーマにした今回は(6日放送)

 福井からは1500年もの歴史がある越前漆器を紹介しました。



こうやって漆器がひとつひとつ丁寧に作り上げられているんだなと

                 うなずきながら見ていたところ…突然

(塚田さん)「ラジオもっていかん?」

(私)「え?ラジオですか…」

(塚田さん)「木製のあるんよ」

(私)「はぁ」

(塚田さん)「この間元気まつり行ったら、

        FBCに展示してある昔のラジオよりも

        家にあるやつの方が古いと思って…よかったら展示してよ」

(私)「そんな大事な物いいんですか?」


…ということで

    家まで取りに行って下さいました。

こちらがその木製のラジオ ↓↓



なんともレトロ。時代を感じさせますよね〜 

裏に貼ってある

  コンサートンRM-5というプレートを元に調べました。



おそらく昭和10年代のもののようです。

ラジオの天板には漆を練った後が…

       ずっと作業台にしていたそうです。



FBCのラジオを聴きながら

 これまで50年漆器を作ってきたそうです!

越前漆器職人とFBCの歴史が重なった瞬間!?

50年の職人の技を目の当たりにし その重みを感じました。


 FBCも来年テレビ放送開始から50年。

 私も微力ながら頑張るぞーーー!!!



塚田さんどうもありがとうございました。



FBC社内の展示コーナーに

歴代のラジオの一つとして置かせてもらいました。

紅葉に感動!!!

2009.11.02 Monday


 と 空  

 境界線がなくなってしまいそうな 青

 なんだか自分まで溶け込んでしまいそう



 そして   目の高さに  ぷかぷか流れてきた雲 

 
 …というのは

    10月29日(木)にヘリコプターで奥越の紅葉を取材してきたんです。


 この絶景をしばしご覧ください!!



 福井市から大野市に向かう途中の山々


 東尋坊と雄島

 坂井市内

 坂井平野

 坂井市三国町


空は晴れていたんですが 少し霞がかかっていて

写真を撮るとさらに 白っぽく見えてしまうんです…すみません。


 奥越 大野に向かって飛んでいくと山々がだんだん色づいていきます。

 


ズームインすると…

  毛並みが良いモコモコのじゅうたんみたいですよね。


雄大な山々が紅葉していく姿は

       こんなに美しいものかと目を奪われました。

木々の鮮やかな色が 目の中にどんどん飛び込んできます。

気が付くと 自然と涙が出てきました。

山頂からふもとにかけて 濃い茶や赤 →オレンジ →黄 
                 
                    美しいグラデーションです。

自然界の冬支度

地球って生きているんだなって その鼓動を目の前にした感じ。
 
それに四季の移り変わりを愛でる日本人であることに感謝しました。


10月29日のリアルタイムふくいでご覧いただいたのはこのほんの一部でしたが

  実は 資料映像を撮りに 越前市から東尋坊の方へも羽をのばしてという 2時間のフライトでした。

 ひたすらファインダーをのぞき続けた八木カメラマン。
                              生で見られなくて残念だったかな…

----------------------------------------------------------------

昨日(11月1日)は 見頃の紅葉を

 で見に行こー!っと 白山スーパー林道 に向かいました。

上の方はもうずいぶんと葉が落ちてしまっていましたが 

            中腹の木々の色づきはピークでした。見事!

また白川郷の辺りも見頃で 合掌造りに紅葉が映えていましたよ。