422日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

FBCラジオ新番組「ラジ+(タス)」始まる!

2024.04.09 Tuesday
2024年4月!
FBCラジオの新番組「ラジ+」は、
もうお聴きいただきましたか?


月曜から金曜
平日の朝8時20分~午後3時30分
(途中11:45-13:00は
 ネット番組などを編成しています)

都合、5時間55分の生放送は、
北陸新幹線ならば
福井⇔東京の往復(片道最速2時間51分)にも
匹敵する超長時間にわたる生ワイド番組です。

週末の番組ならいざ知らず、
平日の帯番組で、朝から夕方近くまでを
1枠でぶち抜く、生ワイド番組は、
全国各局でも、これまでにあっただろうか?!

しかも午前は男女二人体制ながら、
午後からは男性一人が進行するプログラム!

さらにその男性アナのラインアップは、
還暦または還暦手前のアラ還世代というから驚きです。

4月1日…初回の日。
地元紙(福井新聞)テレビ面の5段広告

ジャーン!



メガネの3人衆が
満面の笑みをたたえています。

右の「おじゃまっテレ」
ニューフェイスには出せない自然体の姿に
県民も抱腹絶倒?!したとか、しないとか。

その姿に誰が名付けたか…

「アラ還三銃士!」と銘打たれました~。


あらためて…
出演者のラインナップです(敬称略)


★月&火曜:伊藤裕樹(写真右)
(月曜午前/揚原妃織)(火曜午前/岩本紀美子)

★水曜:稲木聡(写真中央)
(午前/阿部真由美)

★木&金曜:重盛政史(写真左)
(午前/堀内くみ子)


私は堀内くみ子さんとのコンビ。
(なんと約10年ぶりのコンビです)

ラジ!+(タス~)!!
ポーーーーーズ!!!???

ぜひ、お聴きくださいませませ。

2024.04.09
重盛政史
 

FBCラジオ 「ふくい桜マラソン2024」応援特番

2024.04.01 Monday
2024年3月31日(日)

かける思い サクラサク
『ふくい桜マラソン2024』

FBCラジオの特別番組をお送りしました。

47都道府県で最後発となる
42.195kmのフルマラソン大会。

「かがやき」が春風をのせ、
福井に1万3000にのぼる
「さくらランナー」の笑顔を咲かせました。

1万3657人の出走。

FBCラジオでは特別番組を
★朝8時~10時までと、
★午前10時50分、正午、
 午後1時50分、午後2時50分の4回、
 交通規制解除の情報を中心にお送りしました。

進行役には私、重盛政史が担当させていただきました。

こう見えて…フルマラソン大会は
東京マラソン、金沢マラソン(3回)、富山マラソン、
姫路城マラソン、福知山マラソンなどに参加し、完走しています。
(タイムは自慢できません。ゆっくりランナーです…笑笑)



昨年のプレ大会参加した際の記念Tシャツに身を包み
さくら色のランナーと、少しでも同じ思いで応援したく
スタート・フィニッシュ地点に近い
福井市大名町交差点北西角の特設放送席からお送りしました。

フィールドリポーターに揚原妃織アナウンサー。

本番前に特設放送ブースで打ち合わせです。
(とっても頼れるディレクターと本番前のツーショット)

そのほか、主な中継地点の各リポーターからも熱気を伝えてもらいました。
★ 1.7km地点のさくら通りの応援スポットから加藤直也さん
★14.3km地点の丸岡城お天守前公園からは坂本優太アナウンサー
★21.4km地点のペアリレー中継点森田駅付近からは山崎航アナウンサー
★37.9km地点の福井運動公園、9.98スタジアムからは岩本紀美子さん

そして何よりも、
大会サポートPR隊として
初のフルマラソンを走った坂田茉世アナウンサーが、
放送時間最後の枠(午後2時50分放送枠)に
間に合った力走を見せてくれました!

祝!完走!!!
6時間03分55秒!


本番の数分前にスタンバイ。
間に合ったぁあああ~~笑

坂田アナとともに、
厳しくも温かく指導してくれた
大西雄三さんも特設放送席へ!

この時は笑顔ですが、
放送本番では感極まって、
涙のコメントに思わずみんなもらい泣きでした。


福井ではこの日、
サクラ(ソメイヨシノ)の開花宣言を前に
1万3000にのぼる桜ランナーたちの満開の笑顔が咲きました。
そして一陣の風となり、
ふくいの街を駆け抜けぬけた「ふくい桜マラソン2024」
皆さん、お疲れ様でした。


8時から10時までの特別番組。

私の番組エンディングでのコメントを
大会当日の早朝の風景とともに残しておきます。


(アナコメ)
2024年は北陸、石川県能登半島地震が1月1日に起きました。
福井県内も震度5強の揺れを観測しました。

一日も早い復興を願いながら、
3月16日には北陸新幹線が敦賀までやってきました。
「かがやき」という新しい風は人々を笑顔にしてくれました。

そして今日、福井に新しいフルマラソンが誕生しました。



はしる、みる、ささえる、そしてつながるフルマラソン。

大会プロデューサー大迫傑さんをはじめ、
関係者の並々ならぬ思いが一気に花開いた3月31日。

福井で初のフルマラソン大会の運営に
名乗りを上げた市民ボランティアは3000人を超えました。



大会はまだ始まったばかりです。

サクラサク、さくら色の笑顔に包まれた
「ふくい桜マラソン2024」

『つま先のその先にあるのがそれぞれのゴールです』



かける思い、サクラサク!
ゴールに近づく桜ふぶきの足音が
福井の街に響いています。




2024.04.01
重盛政史