621日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

あぐラジ あぐラジ
2023.05.09(火)

「越冬ネギ」「越前レタス」

「越冬ネギ」

「越冬ネギ」は、厳しい冬を乗り越えて育ち、5月頃に収穫期を迎えるネギです。
県内では主に、奥越地区で作られています。今年は雪どけが早かったため成長も早く、例年よりいい出来になりそうとのことです。
実は、5月のネギの収穫高は全国的に少ないため、貴重かつ需要があり、生産者の所得向上にもつながります。JAではしっかりと品質管理をして良質のネギを届けられるよう努めています。県内だけでなく、大阪や岐阜にも出荷されていますが、奥越地区の越冬ネギは高い評価を頂いているそうです。
おすすめの食べ方は焼きネギとのこと。
毎日の料理に欠かせないネギ、JA直売所をはじめ、スーパーや量販店などで購入できます。越冬ネギとは書かれていませんが、JA福井県の紫色のテープで束ねてあるのを目印にお買い求め下さい。
 
「越前レタス」

福井市清水地区で作られている「越前レタス」は、早朝に収穫し、新鮮なうちに店頭に並ぶ県内流通野菜のひとつです。やっぱり一番のウリは新鮮さ。
現在、福井市清水地区では生産者が10人ほどで、半分は若手とのこと。出演された永吉さんも若手の一人で、新規で就農し、今年7年目だそうです。 越前レタスは、植えてから45日から50日くらいで出荷でき、春と秋に作ることができるので、新しく農業をされる方も始めやすいのではないかとおっしゃっていました。
柔らかくてシャキシャキとした食感、甘みも感じる越前レタス、シンプルにサラダ、レタス炒飯はもちろん、さっと茹でて、おひたしにするのもおすすめだそうです。
県内のJA直売所や主なスーパーなどに並びます。パッケージに「越前レタス」と書かれていて、笑顔のマークが目印となっています。
今シーズンは6月中旬まで出荷予定、秋は10月下旬から11月下旬の出荷予定です。
2023.05.09(火)

「越冬ネギ」「越前レタス」

「越冬ネギ」

「越冬ネギ」は、厳しい冬を乗り越えて育ち、5月頃に収穫期を迎えるネギです。
県内では主に、奥越地区で作られています。今年は雪どけが早かったため成長も早く、例年よりいい出来になりそうとのことです。
実は、5月のネギの収穫高は全国的に少ないため、貴重かつ需要があり、生産者の所得向上にもつながります。JAではしっかりと品質管理をして良質のネギを届けられるよう努めています。県内だけでなく、大阪や岐阜にも出荷されていますが、奥越地区の越冬ネギは高い評価を頂いているそうです。
おすすめの食べ方は焼きネギとのこと。
毎日の料理に欠かせないネギ、JA直売所をはじめ、スーパーや量販店などで購入できます。越冬ネギとは書かれていませんが、JA福井県の紫色のテープで束ねてあるのを目印にお買い求め下さい。
 
「越前レタス」

福井市清水地区で作られている「越前レタス」は、早朝に収穫し、新鮮なうちに店頭に並ぶ県内流通野菜のひとつです。やっぱり一番のウリは新鮮さ。
現在、福井市清水地区では生産者が10人ほどで、半分は若手とのこと。出演された永吉さんも若手の一人で、新規で就農し、今年7年目だそうです。 越前レタスは、植えてから45日から50日くらいで出荷でき、春と秋に作ることができるので、新しく農業をされる方も始めやすいのではないかとおっしゃっていました。
柔らかくてシャキシャキとした食感、甘みも感じる越前レタス、シンプルにサラダ、レタス炒飯はもちろん、さっと茹でて、おひたしにするのもおすすめだそうです。
県内のJA直売所や主なスーパーなどに並びます。パッケージに「越前レタス」と書かれていて、笑顔のマークが目印となっています。
今シーズンは6月中旬まで出荷予定、秋は10月下旬から11月下旬の出荷予定です。