229日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

300個の星★

2023.02.24 Friday
落ちずに、しっかり飛んでいってね!

ハラハラしながら
小さくなっていく光を見つめていました。


先週、大野市で開催されたイベント
星降るランタンナイト
~日本一美しい星空に願いをこめて~

に行きました。

参加するのは2回目です。

今回も友人のあやと一緒に
1回目の時に、2人ともすっかり
このイベントの虜になりました。

願い事や絵を書き
オリジナルのランタンに

ランタンを持ち、火を灯したら
すぐには飛ばさず
120秒待ち、浮力を感じたら手を放します。
この時、ワクワクが加速します。

もういいかな!?もういいかな!?
いいよね、いってらっしゃ~い


漆黒の空へと舞い上がっていきました。

少しの間でしたが、一緒に過ごした
ランタンから手を放す時に
少し寂しい気持ちにもなりました。

夜空にはランタンがいっぱい!

空に星が増えたみたいでした。


みんなで作り上げる夜空のアート
私も、それに携われてうれしかったです。

松田アナウンサーのブログで
同じ場所にいたことを知りましたが
会場で会いませんでした。
それほど、広い場所での打ち上げでした(^^)

あ~楽しかった~
清々しい達成感と幸福感で満たされました。

年に1度の お面さん★

2023.02.17 Friday
鯖江市川島町にある
加多志波(かたしば)神社には
国の重要文化財があります。

難を追い払う
追儺面(ついなめん)です。

鎌倉時代後期に作られたと伝わる
父鬼、母鬼、小鬼の3つの面。


★母鬼  ★父鬼  ★小鬼


この面が、年に1回、2月11日
御開帳されます。

御開帳の日に、番組『ふくい足もと遺産』
取材をさせて頂きました。


★(右)川島町区長・東郷健治さん
★(中央)村上カメラマン


東郷さんに、取材依頼の電話をさせて頂いた時から
お人柄の温かさと、懐の深さが伝わってきました。

事前に、打ち合わせで伺った際にも、
誠実でジェントルマンなお人柄に触れ
『ご縁がつながってうれしいな~』
と思っていたら、東郷さんが
『区長をするのは1年だけだから
これも、何かのご縁だね~』
と。

取材当日、撮影が終わってから
『えぇ男に映った(笑)?』
おちゃめな一面も。

地域の人たちにとって
面がどのような存在か
また、これらの面に秘められた
逸話なども紹介します。


19日(今週日曜) 午前11時25分からの
『ふくい足もと遺産』
では
『加多志波神社のお面さん』をお送りします。



東郷さん
地域のみなさん
貴重な3つの面との
素敵な出会いに感謝感謝です★



 

3人デート パート②

2023.02.15 Wednesday
のりさん、咲子さん、私の
3人デートの続き

3人が見つめる先にあるのは、、、

指輪!


TAKEUCHI BRIDAL 福井・開発本店
指輪づくり体験をしました。

カップルではなくても、
友人同士でも!体験することができます。

職人気分が上がるエプロンです。


叩いたり磨いたり、削ったり。

どの分野でもそうですが、体験して初めてわかる
職人の技の繊細さや緻密さを実感しました。

咲子さんと私は
小指にはめるピンキーリングを作りました。

右の小指につけると『チャンスをつかむ』
につけると『幸せを受け止める』
という意味を店員さんから聞き
私たちが選んだのは、右手
2人とも、待つより
自分から動くタイプですので(^0^)

のりさんは、奥さんに作りましたが
娘さんの指輪になったそうです。
お父さんからの素敵なプレゼントですね。

お子さんの誕生日や成人式のほか
大切な人へ、記念日の贈り物
というのも良さそうですね。


右★㈱宝石尾計の武内
  代表取締役社長 武内瑛示さん

  とても気さくで
  たくさんお話させて頂きました。

左★スタッフの川田 彩意さん
入社1年目の初心者マークさん。
可愛い接客に心和みました。


高揚感と充実感に包まれる
幸せな体験でした。

右手を眺めては、この日のトキメキに包まれて
うっとりしています。
 

3人デート★★★

2023.02.10 Friday
ゆる~く、ふわ~と
そして時に情熱的に。

居心地が良い3人で
度々デートをしています。

私たちの共通点は
食べることハンドメイドが好き
ということ。

以前は
クリスマスキャンドルを作りましたが
今回も、手づくり体験がしたいね~
ということで


★多肉植物の寄せ植え体験★


キャッキャしながら
器と植物を選びました。

多肉植物って
こんなにもたくさんの種類があるんだ~


教えてくれた先生は
多肉植物専門店 アスタリスク グロー
伊豆倉真由子さんです。
おしゃれで、おしゃべりも楽しくて
センスが光る多肉植物のエキスパートです。


★左から 咲子さん・伊豆倉さん
★右 のりさん


伊豆倉さんも、
多肉植物は、種類の多さも魅力と
おっしゃっていました。

小さな庭を作っているよう!

頭の中では、素敵なイメージが広がります。
完成を妄想するのも、手作りの醍醐味。


出来上がった私たちの作品を見て
伊豆倉さんが、とっても褒めてくださったので
また、違うバージョンを作りた~い!
という気持ちがわいてきました。
優しくて褒め上手


寄せ植えを製作する前に
家にあるフクロウの置物を鉢に入れよう!
と心に決めていましたが
作っているうちに
そのスペースを空けるのを
すっかり忘れてしまいました。

なので、白いフクロウは
すみっコぐらし になりました(^。^)


ハンドメイド好きの私たちの手づくり体験は
他にももうひとつ

手元を何度も眺めてしまいます~
3人デートパート2は、次回!


 

クンクンッ★

2023.02.03 Friday
毎日、鼻をつけて、クンクン。
『かわいいね~かわいいね~』
一人でおしゃべり。

と言っても、私の中では
みんなとおしゃべりをしていると
思っているのですが(^。^)

私が話しかけているのは、水仙です。
冬に越前海岸に咲き誇る水仙は
越前水仙としてブランド化されています。

水仙のブーケを購入しました。

甘い香水のような香りをまとった、可憐な佇まい。
もう、愛おしくてたまりません!

この水仙のブーケを手掛けているのは
ノカテです。
デザイナーや建築家などのメンバー6人で
活動しています。

代表の髙橋要さん

山形出身の髙橋さん。
8年前に地域おこし協力隊として福井に来て
移住。
地域おこし協力隊だった時に取材をさせて頂き
今回、5年ぶりの再会でした。
ゆったりとした落ち着いた雰囲気をお持ちの
アイデアマン。

1度、お会いしたことがある方との仕事は
私の緊張が、すぐにほぐれます。

水仙ブーケ誕生のきっかけには
水仙農家が直面している課題と
地域、そして水仙への
ある思いがありました。


今週日曜(2月5日 午前7時~)の
『朝だよ!ハピネスふくい』でお送りします。
今回のテーマは
『知ればもっと好きになる!福井県』

2月7日は、福井県の誕生日。
「ふるさとの日」に制定されています。

それにちなみ
さまざまな視点で福井を紹介します。

他には、サッカー日本代表のユニフォーム
使われている福井の技術や
福井県にあふれる日本一などを取り上げます。

みなさんは、『福井県の日本一』と聞いて
何を思い浮かべますか?


福井県は、良いところ~~!
これは、これまでに何度も
県内外の友人、知人に語っています。

名古屋にいる友人は、コロナ禍前には
2か月に1回くらいのペースで
福井に遊びに来てくれていました。
『ちょっと遠い実家に帰る気分』とのこと。

他の友人の、小学生の子どもは
池田町の自然で遊んだ後、
帰り際に、『ここに住みたい』
言ってくれました。

福井ファンを増やす
という、私の計画が着々と進行中です。

私の中の福井LOVE
これから
どんどん増していくことでしょう(^―^)

 
最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
ようこそレストランへ★(2024.02.22)
月次アーカイブ