62日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

友人&福井&建築

2019.09.27 Friday
名古屋からよく福井に遊びに来てくれる友人は
建築デザインの仕事をしていて
今回は『建築を見る』というテーマで福井に来てくれました。

建築界のノーベル賞と言われる米プリツカー賞
受賞された建築家・磯崎新氏が手掛けた『中上邸イソザキホール』
数日間、一般公開されていました。(1983年完成)
以前は中上さんの個人宅でした。
    
外観がカエルみたいで可愛いです。
コンクリート打ちっぱなしに、曲線が融合し
カッコよさと柔らかさを併せ持ったデザイン。
  

中上邸近くにあるS邸

こちらも磯崎さんの作品です。(1986年完成)


建築好きには、たまらないだろう!と思い
チョイスしたランチ場所は同じく勝山市にある
お食事処『花月楼』

明治時代の建物です。
この辺りはかつて一晩で百人ぐらいの人で賑わったことから
「百人町」と呼ばれていたそうです。
  
2階にある傘天井が見事です。
友人も『素晴らしい』と絶賛していました。

花月楼御膳を頂きました。


他にも友人のオーダーで巡ったのは
えちぜん鉄道 福井駅
  
設計をしたのは建築家の内藤廣氏
県の杉材をふんだんに使っています。

えちぜん鉄道の福井駅には何度も降り立っていますが
建築という観点で見たことは
これまでになかったです。

友人と一緒にまわったことで
建築に少しだけ深く
触れることが出来ました(^−^)


建築も福井の大きな財産ですね。

一乗谷朝倉氏遺跡とコラボレーションしたのは・・・

2019.09.20 Friday
福井市にある一乗谷朝倉氏遺跡
先月、2日間にわたり越前朝倉万灯夜
開催されました。
  

戦国時代、朝倉氏が103年間にわたって
越前の国を支配した城下町跡が
1万5000ものキャンドルで照らされました。
満天の星空のような光景に目と心を奪われっぱなしでした。
  
今年で16回目になるイベントで
旧足羽郡の7地区の住民とボランティアのみなさん
約60名で手掛けています。

実行委員の一人が児玉政信さん(58歳)
さらに魅力的な灯りを模索する中で
3年前から児玉さんのアイデアで始まったのが光る風船


夜空に浮かぶカラフルな風船に心が和みました。

9月23日(祝日)おじゃまっテレのコーナー
『キラリ情熱人』(4時40分頃放送予定)では
越前朝倉万灯夜と児玉さんの思いを追いかけました。

おじゃまっテレは4時20分から放送です。
灯りの世界へ!!


児玉さんは優しくて爽やかで
ジェントルマンでした(^―^)

趣のある ひと時。

2019.09.18 Wednesday
先週の金曜。
中秋の名月でしたね。

今年の月は、満月の1日前。


いつもは夜空を見上げ
少しだけ眺めるだけでした。


今年は、せっかくなので
風情ある時を過ごそうと思い
白玉だんごを作りました。
そして、縁側で食べながら月見をしました。



静寂の夜。
漆黒の中に浮かぶ、凛とした黄色い光。

せわしない毎日の中
つかの間
潤いを感じるひと時でした。

暦に寄り添い
人生を豊かに演出していきたと思いました(^ー^)

ピンクと緑

2019.09.13 Friday
6月に漬けた
ゴロンと大きな緑色の実をブランデーに漬けました。


漬けたばかりの時。
半透明の氷砂糖がキレイ(^―^)

3か月ほど経った今は
琥珀色になってきました。


漬けてから1年経てば梅酒の出来上がり
待っている時間も、良いものですね〜


こちらは、ほんのりピンク色

新ショウガを漬けました。


ボリボリと食べる食感を残したかったので
ガリのように薄くしないで、大きくカットしました。
自分の好きな大きさや味付けに出来るのも
手作りの良いところ

数日で出来上がり。
ボリボリという歯ごたえも楽しみました。


今回は、『漬ける』シリーズ
ブログをお送りしました(^―^) 

振り返ると、、、竜宮城へ行ったような気分★

2019.09.09 Monday
9月に入ったのにも関わらず
真夏の暑さが続く福井県内。
この暑さが味方になりました。

集落には山と海の景色が共に広がる
福井県若狭町・神子(みこ)

神子漁協から出発して、同僚と海遊びをしてきました
 
★右から2人目はインストラクター
ミコ・ダイブ・センターの福田さん★



★カヤック★
お腹の下の辺りで重心を取りながら
オールで海面をかいて かいて かき分ける!
わりとすぐにコツをつかむことが出来ました。

洞窟へ!!
  

★シュノーケリング★
  
海の中は
生ぬるいところとヒンヤリするところが
混ざり合い、気持ちよかったです。

たくさんの生き物と遭遇
  

アメフラシに初めて出会いました。
ヌルヌルフワフワ。
吸盤で手に引っ付いてきました。
これが、甘えられているようで可愛かったです

岩から海にダイブ


体を海にゆだねて
心奪われる様々なブルーしていました。
    

たっぷり遊んだわ〜〜(^ー^) 



大きくなって〜

2019.09.04 Wednesday
私の甥っ子 姪っ子

のような存在の3人の子どもたち。

東京に住んでいますが友人が
里帰りの際に福井で再会しています。


子どもたちが赤ちゃんの頃から年に2回ほど会っています。

会わなかった時間がなかったかのように
いつも不思議なくらいすんなりとなついてくれます。

自分たちで出来る事が増えていたり
言葉もずいぶん覚えていたり
漢字が読めるようになっていたり。


彼らのお母さんである私の友人とは
かれこれ14年の付き合いになります。

始まりは、私が入社2年目の時。
担当していたラジオ番組
友人がゲストとしてきてくれました。

放送が終わってから私が
『もし良かったら、もらってください』
電話番号とメールアドレスを書いた紙を
渡しました。

直感通り、それ以来
心を共にする長らくの友になっています。

独身だった彼女が3児の母になり
奮闘する様子を間近で見て毎回、感激します。

また帰ってくるのが楽しみだわ(^―^)
次は、子どもたちがどんなお話をしてくれるのかしら。

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
今年もつくりました★(2020.05.29)
月次アーカイブ