62日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

近くで。遠くで。

2019.08.30 Friday
今年は2つの花火大会に行きました。

福井県坂井市三国町の三国花火大会
  
今年は、少し遠いところから
潮風と波の音を感じながら
浴衣で観賞しました。

母のような大きな愛で
いつも側にいてくれる友人と

浴衣を着物風に着るのが好きで
帯締めをしました。
写真では隠れていますが(^。^)

帯留めは今年一目ぼれして購入したガラスの枝豆



福井県越前市の花火大会
  
体にドン!!!と激しく響く音。
花火が上から降ってくるみたいでした。
花火も含めたイベント越前市サマーフェスティバル

越前市にある広い公園
だるまちゃん広場に市民が集まり
列になって盆踊りをしていたり
期間中、公園内の遊具が稼働します。

  
観覧車、メリーゴーラウンドなどが
ライトアップされた遊園地は
ドラマに出てくる光景のようでした

内臓がふわりと浮く遊具は苦手ですが
刺激が欲しくなりバイキングに乗りました。
周りに乗っている子どもたちは
平気な顔をしている中
大の大人が『ギャー』と騒いでしまいました。

恋焦がれる夏が
終わってしまったーーー。
2019年夏ありがとう、また来年


夜、川、友、好きです★

2019.08.26 Monday
もう何回行ってるんだろう。
毎年、夏に仲間と集う川のイベントがあります。

「おしゃれな リ・BAR(リバー)」
略して「おしゃリバ」と私たちは勝手に呼んでいます。

今年も8月2週目の週末に
越前市の日野川河川敷で開催されました。

日中から始まっていますが
夜の帳が下りる頃に友人と待ち合わせ。
  
夜の河川敷で遊ぶ★
夏の夜が大好き、外が大好き
イベントが大好きな私にとっては
最高のシチュエーションです。
 
ライトアップされた河川敷で
ステージの歌や演奏を聞きながら
食べたり飲んだり、おしゃべりしたり。

毎年2〜3人で約束をして行くのですが
偶然再会した、それぞれの友とも交わり
その友も友を呼び
いつもテーブルをくっつけて
大きな円になっていきます。


初対面でも長らく一緒に過ごし
おしゃべりに花を咲かせたら
もうですね(^0^)

夏の夜空の下で
いろんな会話が飛び交い
笑いも溢れた時間でした(^ー^)

口に出さずにはいられません★

2019.08.19 Monday


30回は言ったと思います。

『見えた!!』 『流れた!!』 『あっ!!!』

環境省が行った調査で
2004年と2005年の2年連続
日本一きれいな星空に選ばれた
福井県大野市

大野市で、これまでに
何度か星空を眺めたことがあります。


星空観察会を開いてくれているのは
同僚の、通称「はっさん」

今年も行きました。

8月はペルセウス座流星の季節。
シートを敷いて寝転がり、空を見上げ
何時間も天然プラネタリウムの下にいました。

流れ星を30は見たと思います。
  

長く尾を引くものから、短いもの
光が強かったり弱かったり。

誰かが「見えた!!」と言っても
私の視界に入っていない事もしばしば(^。^:)
空って広い〜

天の川も見えたし
人工衛星が動いているのも確認できました!

星空観察会を終え帰っている途中に
夜が明けました。


星座の説明を聞きながら
暗闇の中の宝石たちと
存分に遊んだ夜でした(^ー^)


*写真は全て、はっさん撮影*

ピンクのライン★

2019.08.15 Thursday

なんとまぁ〜極楽のようです。

極楽に行ったことはありませんが
こんなイメージもあります(^q^)

福井県 南越前町
花はすの産地です。

はす農家の皆さんは
お盆の時期は早朝から大忙しです。

知り合いの はす農家の方は
お盆の時期は朝4時起きとおっしゃっていました。

収穫した花はすは
関東や関西にも出荷されています。

花はす公園では広い はす畑一面に咲き誇る
桃色の美しい花を愛でることができます。

毎年7月〜8月にかけて開催されている
花はすまつり

今年は最終日に
花はすキャンドルナイトというイベントがありました。
 

えっ!??本物?造花?
えっ!??火?LED?


近づいてみて分かりました!

刈り取った本物のはすの花の中に
キャンドルが灯っていました。

暗闇に柔らかい光を放ち連なる
ピンク色のライン
 

素敵な光景でした(^―^)

遠慮がちに触ってしまうのは、なぜだろう。

2019.08.09 Friday
伊藤裕樹キャスター:
「良かったぞ〜!」


取材に行った女性記者:
「プライベートでもまた行こうと思います」


この声に、ますます心が惹かれるばかり

福井県立美術館で開催されている
スーパークローン文化財展(8月25日(日)まで)に
行ってきました。

東京藝術大学で開発された超高精細な
文化財の再現です!!

鋳物や彫刻など、伝統技術を持つ
職人の方たちも携わっています。


国宝の「法隆寺 釈迦三尊像」


  
破壊された
「バーミヤン東大仏天井壁画」

    
保存のために非公開となっている
「敦煌莫高窟第57窟」

石窟の中を入っていきます。



光の効果で動いていました!!
 
フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」


浮世絵のイメージに合わせて
作品に香りがついています

思わず目を閉じていました。
想像が膨らみます。


縁起が良さそうなので、赤富士と
葛飾北斎の「冨嶽三十六景 凱風快晴」


このクローン展、展示物に触って良いんです!!!
写真もオッケーでした!

美術館の展示物なのに!!??とビックリして
各ブースでスタッフの方に『触って良いんですか?』
何度も尋ねてしまったくらいです。
触れる時には、なぜか遠慮がちに隅の辺りにタッチ



火災自然災害で失われたり
経年劣化
したり
紛争によって破壊されたりした
世界の文化財の息遣いまで感じられるような
スーパークローンの数々は
それはそれは見応えがあります!


キジル石窟 航海者窟

素晴らしいものに心まで触れ
なんとも言えない高揚感と満足感に包まれながら
美術館を後にしました。

また茂っています★

2019.08.05 Monday
去年、滋賀県に取材に行った時に
ハーブ園で購入した2種類のミント
  
キッチンの出窓で育てています。

ミントの葉が出ると
決まってモヒートを作ります。
  
爽やかでサッパリとしていて
スーーッとするモヒートは
夏に恋しくなります。


同じ鉢に、この植物も同居しています。

名前を忘れてしまいました(^。^:)

これは、冬に知人から2枚だけ頂いたのです。
8か月でこんなに大きくなりました。

これだけミントが成長すると
この鉢で同居させるのは窮屈だと思うので
近々、違う鉢に植え替えをしようと思います。

植物の生命力に感動しながら
いつもキッチンで対面している
可愛い可愛い我が家の仲間たちです(^―^)

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
今年もつくりました★(2020.05.29)
月次アーカイブ