1025日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

★特別な気持ちになる花★

2019.02.28 Thursday
受験生のみなさん、もうひと踏ん張り!!


高校、大学受験の時の事を思い出すと、、、
長い期間、不安で不安で仕方がなかったです。

私が、受験の時、学校の試験の時、プレッシャーを抱えている時には
いつもは玄関で
『大丈夫、大丈夫!!行ってらっしゃ〜い〜』
明るい笑顔と、この言葉で送り出してくれました。

この言霊お守りでした。

そんな母は、私と姉の受験の時には
チューリップを植えてくれました。

受験が終わり、春になると
我が家にはチューリップが咲くのです。

私にとって、チューリップは
温かな記憶を運んでくれる特別な花

去年、植えたチューリップの球根は
順調に成長し、葉が顔を出しました。

花開く、その日を待つ、今の時期も、また楽しいものです(^ー^)

常連さんに、いっぱい会えました★

2019.02.15 Friday
福井県大野市の旅。
3回目のブログです。

大野市の山道を走りたどりついたのが
福井県自然保護センター

ここで開催しているのが『冬の野鳥レストラン』

初めて聞いた時には
野鳥を頂くことができるジビエのお店かと、、、
勘違いしました(苦笑)

設置したエサ台に、野鳥が食べにくる姿を観察することができます。

人のためのレストランではなくて、、、
野鳥のためのレストラン!という事です。
温かい部屋の中で、目の前に広がる森を眺めながら
鳥たちがやって来るのを待ちます。

ガラス越しに、すぐ近くまで来てくれたのはヤマガラ
   

ガラスには特殊加工がしてあり
鳥たちから、こちらの様子は見えないようには
なっているのですが、気配は感じているかもしれませんね。

ヤマガラは警戒心が薄いそうで
何羽も間近で対面する事ができました。
野鳥レストランの常連さんですって!

名前は忘れましたが、、、他にも何種類も見ることができました
  
運が良いと、リスキツネとも会えるそうですよ。

『冬の野鳥レストラン』は2月いっぱい開催しています。
しかも、、、、無料ですよ〜(^0^)★



平成大野屋(福井県大野市)で開催中の
『春を彩る越前おおのひな祭り』  (〜3月24日(日)まで)

圧巻!豪華!20段に、人形が楽しそうに並んでいます。
江戸時代のひな人形も展示してありました。
地域の各家庭で大切にされてきた、ひな人形なんですよ。


名古屋から高校の同級生が遊びに来てくれて
今回は大野を巡りました。
彼女も、とってもとっても喜び
『楽しい 楽しい』と何度も言ってくれました。

そして、名古屋に帰ってからも
次に行きたいところのリストを送ってくれています。

私が惚れた福井県のファンが、また一人増えました。
これが私の喜びです(^ー^)

良いですね〜大野★

2019.02.08 Friday
前回に続き、名古屋から来てくれた同級生と楽しんだ
福井県・大野市の旅★


大野の冬の一大イベント
「越前おおの冬物語」が先週末に開催されました。
私が行くのは今回は2回目。


街中に作られた雪見灯ろう
風情がありますね〜
観光客かどなたかが作ったであろう雪だるま
ひとつの雪見灯ろうに乗っていました。
可愛い

大野城をバックに打ち上げ花火が上がります

ヒンヤリとした空気を頬に感じながらの
花火は初めての経験でした
冬の花火も素敵。


大野に行ったら、ここに寄ります!!
「米の菓・ゆめすけ」

団子の種類が多くて、メニューを見ながらいつも長らく迷います。
全種類食べたくなるのです!

のび、コシのある美味しい団子です。

毎月限定メニューがあり
2月クレープだんご(チョコアーモンド)です。
クレープの薄い生地にだんごが包まれています。


一方、こちらは、、、
冬の間はお休みしていますが、400年以上続く朝市も開催される七間(しちけん)通り
朝市は立春から始まります〜


この通りにある伊藤順和堂
名物のいもきんつばは何度も食べています。

まるごとサツマイモを食べているようなホクホク感と
しっかりとした味。
甘すぎず、重量感もあります。

一緒に行った友人も、何度も「おいし〜おいし〜」と言っていました。

大野の旅のブログは2回くらい更新しようと思っていたのですが、
友人と大野を満喫しまして
次回も大野のブログになりそうです(^−^)

度重なるラッキー★

2019.02.06 Wednesday
一生に一度は、自分の目で見たい!!と思っていました。
それが二度も叶いました!!

夜天空



日の出 天空


福井県大野市にある大野城

天空の城としても有名です。

しかし、そう簡単には見ることが出来ず
見えても霧が薄かったり、すぐに消えてしまったりする事もあると
聞いていました。

カメラにはまりだした名古屋の友人が福井に遊びに来てくれました。
友人もカメラに収めたい!との事で
大野城を望むことが出来る犬山
夜、一か八かで登ってみることにしました。

そうしたら、見事な夜天空!!
分厚い霧に覆われて、それが長い間消えることがなかったのです。

霧のベールで大野城が見えなくなったり、また顔を出したりを繰り返す
その光景に魅了されて帰るに帰られなくなり
思わず、、、 「霧」があったら「切り」がない!
オヤジギャグ!?
を言ってしまいました。

山頂にいた人たちから
初めてで、この天空が見られるなんてラッキーだね!!と言われました。

今シーズン8回来たけど、初めて天空を見た!
と言う県外の方もいらっしゃいました。

こうなったら、一か八か、も登ってみよう!ということで
日の出前に山頂を目指すと、、、


再び大天空!!


夜も朝も、それはそれは見事な姿を長時間見せてくれました。
ずっと眺めていても飽きない。
どこにいるのか分からなくなるような不思議な時間を体感しました。


友人が来てくれた二日間という限られた日にちの中で二回も天空の城に
遭遇できた運のめぐりに感謝しました。

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
球根を目的に、今庄へ(^-^)(2020.10.22)
月次アーカイブ