527日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

瞳の輝きは心の輝きですね。

2018.03.29 Thursday
出会った方たちが、ハツラツと生き生きとされていました。

県外から福井へ移住したきた人、県外に出て福井に戻ってきた人の元を訪ねました。

まちづくり農業、それにカフェ音楽自然体験など世界を
開拓されています。

地域のために、自分のために。

福井を愛し、ここで生活する!と決めたみなさんです。

夢を叶えるために福井を選んだその理由は何だったのでしょうか。
そこには素敵な生き方のヒントがありました。



【写真・中央】
福井県勝山市出身の声優・石塚運昇(うんしょう)さん

みなさんの元を一緒に巡りました。
心地よく響く低音のお声に うっとりします。


【左】番組を手掛けたのは、敏腕ディレクター岩本千尋さん

私が尊敬する人のひとりです。
仕事がバリバリ出来て、柔和で優しくいつも自然体。


放送は、3月31日(土)正午〜午後1時

FBC大人プロジェクト
『この町で生きていこう〜福井で叶える夢〜』


私も福井にIターンした身です。

取材させて頂いたみなさんの思いに共感できる部分がたくさんありました。
素敵な出会いの数々でした(^0^)

憧れの先生に★

2018.03.22 Thursday
生徒たちの心の中に何か少しでも残ることがあったのなら良いな
と願うばかりです。



先日、福井市の高志中学校で授業を受け持ちました。



ふるさと福井に対する誇りとグローバルな視野を持って
新しい分野にチャレンジし、社会を変革していく力を育成する

という学校のカリキュラムのひとつです。

とてもスケールの大きいテーマに、私自身、ずいぶん たじろぎました(苦笑)

中学1年生90人が対象の講話です。




色々な場所でこれまでも何回か講演をさせて頂いています。
講演を私はライブと考えています。

心をオープンにしながら、その場の雰囲気を一緒に作り上げ
聞いてくださる方たちと、目には見えない空気や心の交流をする場。


質問しながら、歩きながら、生徒たちにナレーション体験もしてもらいながら
一方的に話をする講演にしないように心がけています。

事前の打ち合わせでは

「山田さんの学生時代の事、福井に来ることになった経緯なども含め
生徒たちの人生の先輩として話をしてほしい」

との要望が先生からありました。



学生時代には、バスケットボール、バレーボール、陸上など
 様々な部活を経験し、とにかくスポーツ少女だった事

中学1年生の頃は、宇宙飛行士にも先生にも、花屋さんにもなりたかった事

人見知りで、授業でも手を挙げて発言する事が出来ない性格だった事

内定を1番に出してくれたところに行きたい!と決めて就職活動をしていたら
 福井放送が1番にくれた事

福井県の人に惚れて福井が大好き になった事

人生を彩ってくれるのは人であるという事

アナウンサーはディレクター業務も兼務していて、企画のリサーチから取材先の選定
 取材交渉、台本作成などもする事

アナウンサーという仕事の魅力
などをお伝えしました。

自分自身の事も振り返る良い機会になりました。

生徒のみんさんの中に、ほんの少しだけでも何かが残っていますように。

あわら市が★!!

2018.03.14 Wednesday

2月の最終週の週末に福井県あわら市でイベントがありました。
ちはやふるweek inあわら!


福岡、千葉、広島、東京など県内外から多くのファンのみなさんが
来てくださいました。
ありがとうございました!


競技かるたを題材にした
漫画、アニメ、映画ちはやふる」 


登場人物の新(あらた)福井県あわら市出身・在住という設定になっていて
ストーリーの中では、あわら市も舞台になっています。

なので、ファンの間で、あわら市はちはやふるの聖地★と呼ばれているのです。

ちはやふるweek inあわらは今回4回目のイベントでした。



アニメ「ちはやふる」で声優をされている超豪華メンバーが登場しました。

瀬戸麻美さん 細谷佳正さん 代永翼さん 潘めぐみさん 福井県出身の安済知佳さん


そして、アニメでテーマソングを担当されている99RadioService から
Horiuchi Koheiさん  Horiuchi Kota さん  Endo Tatsuroさん にお越し頂きました。
ゲームあり、生アフレコあり、ライブありでした。
 
このイベントで発表されたのが『アニメちはやふる3期の製作が決定!!』


アニメちはやふるが再び動きだします。
私も、ちはやふるのファンの一人なので楽しみにしています。

あわら温泉街でのイベントらしく
99RadioServiceHoriuchi Koheiさん足湯に入りながらライブ


一方、広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる―結び―」3月17日に公開

これからちはやふるの楽しみが盛りだくさん

みなさん、聖地にもお越しくださいね〜

『いにしえ』と『今』をつなぐ★

2018.03.07 Wednesday
を巧みに結んで華やかな『飾り結び』を手掛ける
坂井市三国町の坂本美雪さん
  

「結び」は装飾として実は、私たちの身近なところにもあるんです。

仏壇の扉の取っ手部分や掛け軸の下の重りである風鎮
五月人形、お守りなどなど。


縁起の良い梅の花をモチーフにしたものや
おめでたい吉祥結びなど様々な結び方があります。

昔の人が願い祈りを込めた結び。
奥が深いです。


坂本さんは、一本の紐を結ぶことで形になっていくのが面白くて
17年前に夢中になったそうです。



日本古来から伝わる

この伝統を守りながら、色の組み合わせをカラフルにしたり
結びを重ね合わせたりしながら独自の結びを生み出しています。
これらを美国(みくに)結びと名付けています。


取材後に坂本さんのワークショップに参加しました。

華やかである結びは、やはり結び方は複雑で
教えてもらってもすぐに忘れてしまうほど(笑)


しかし、紐が飾りになっていくのが面白い!
坂本さんがおっしゃっていた事を実感しました。


坂本さんの陽気で明るいお人柄もあって
楽しいワークショップでした。




★壁飾りを作りました。
白い紐は教えて頂きながら私が結びましたが、
それ以外の色とりどりの装飾は坂本さんの作品です★

  

飾り結びの意味を知り、体験をして
ますます結びのファンになりました。


このブログの結びに、、、私も仕事を通して人と人との御縁を結んでいきます。

最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
かれこれ。30年ほど前★(2020.05.22)
月次アーカイブ