930日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

阿佐ヶ谷姉妹が登場★

2016.11.30 Wednesday
毎週、金曜の夕方に放送している『おじゃまっテレ フライデー』
お笑いコンビ阿佐ヶ谷姉妹登場!!


木村美穂さん
渡辺江里子さん

2週にわたってお送りする第1弾は、福井市の中心部で福井のグルメを召し上がって頂きます。

阿佐ヶ谷姉妹と巡る!福井の絶品グルメ パート1★
おいしかったら、ネタを披露して頂きます!!

阿佐ヶ谷姉妹のお二人の仲間に入れて頂き、、、、新たなトリオを結成


阿佐ヶ谷 三姉妹
!!

三女として可愛がってくれました。
ちなみに一番右側が私です。


六畳一間に二人で暮らしている阿佐ヶ谷姉妹
移動の車の中でも、お二人の会話がコントのようでした(笑)

決して飾ることなく、優しくて、上品な阿佐ヶ谷姉妹でした。

12月2日、9日の2回にわたってお送りします
おじゃまっテレフライデーのフライデー特集

金曜は夕方4時53分からです〜



10年来のオアシス★

2016.11.28 Monday
彼女はまるでヴィーナス★★のよう。
周りを明るく元気にしてくれて柔らかいオーラで優しく包んでくれます。


バンド『ソルティ ドッグ』
    

このバンドのリーダーでありドラムを担当しているのが、ヴィーナスのような吉川直美さん
吉川さんとは10年ほど前に、私が当時通っていたステンドグラス教室で出会いました。

あれからずっとつながっていて、先日女性ドラマーとして取材をさせて頂きました。

月に3〜4回のスタジオ練習の際には、仕事帰りで腹ペコのメンバーのために
毎回、お弁当を作っています。

スタジオ練習の様子を取材をさせて頂いた時には
私たち取材班の分もお弁当を用意してくださいました。

この日はハンバーグ弁当
ボリュームたっぷり、愛情たっぷり

吉川さんはいつもそうなんです、細やかなお心遣い


吉川さんは、15年前のある日、ライブハウスで生バンドを見に行き
ドラムのかっこよさに惹かれて、1週間後にはドラムを買い、レッスンも始めたそうです。

本格的にドラムを再開したのは10年前。
高校生の時から矢沢永吉さんのファンであり
『一度で良いから永ちゃんをしたい!』と思っていたそうで
自ら声をかけてメンバーを集め2年前にバンドを立ち上げました。

先日、プライベートで、ソルティ ドッグのライブを観に行きました。

とってもカッコよくて、セクシーで、情熱的であり優しくもあり切なくもありで
永ちゃんの世界を楽しんできました。


10年前、吉川さんのご自宅でお料理を御馳走になりながら、二人で色々な話をしました。

「いっぱい甘えて良いんだよ」と吉川さん。
その言葉に私は半泣き状態でした。



今も、「恵梨子ちゃんの母親のような気持ちでいるのよ」とおっしゃってくれる吉川さんに
いつもいっぱいいっぱい甘えさせてもらっています。


温かな出会いと再会を、福井で重ねています。
そのお蔭で、どれだけ前に歩む力を頂いていることか。
オアシスがいっぱいです★



ひとつ★

2016.11.18 Friday
みんなに見つめられて誇り高く凛としていたような
恥ずかしがっていたような!?


ひとつをみんなが見つめている。
ひとつしかない。



地球に住む人たちが同じ月を見ているなんて。
そんな事は分かっているのに、、、、考えるほどに、よく分からなくなっていきます。
天体って とてつもない世界ですね。

11月14日火曜はスーパームーンでしたね。
68年ぶりに地球に大接近。

せっかくの日なのに、全国的に天気が優れなかったですね。
日中から『あ〜今夜は無理だなぁ』とあきらめていましたが、



夜。
少しの時間でしたが、福井からも月を見ることが出来ました。

普段より大きいかな〜明るいかな〜
それは、あまり実感がありませんでしたが、一目見たかった。

月曜、火曜と、各地にいる友人たちが写真を送ってくれました。
    



大切な友人が見た月を共有できた喜び以上に、
この写真を、この人に送ろう。そう思ってくれたことが嬉しかった。
 



ステージの彼を見つめる☆

2016.11.14 Monday
出会いあり、別れあり、そして再会もあり。


ステージに立ち、みんなと息を合わせながら汗を流す彼。

心の熱が目に伝わった彼のは強い光を放っていました。

私は、一緒にいた頃のことを思い出し
思いがけず、目頭が熱くなりながら、ずっとずっと見つめていました。


西田隆人(たかひと)くん



福井放送でアナウンサーとして一緒に働いていた仲間です。

夕方のワイド番組「おじゃまっテレ」のサインを再び一緒に。  



こちらは手話で「アイ ラブ ユー」


1年ほど前に福井放送を退社。
理由は、機能性発声障害

声がかすれたり、高い声を出そうとすると裏返ってしまったり、思うように声を出すことができず
当時、リハビリに通いながら、長い間、悩んでいました。


その彼が、退社後、手話ダンスグループHANDSIGN(ハンドサイン)のメンバーの仲間入りをし
パフォーマーとして1年ぶりに、福井に帰ってきました!!



福井市の きらら館にて


お客さんから「西田く〜ん」という歓声も上がっていました。

手話ダンスグループHANDSIGNは、歌、そしてダンスに
手話を取り入れたパフォーマンスをしているグループです。

笑顔を広めるために、フィリピンやカンボジアなど、海外にも足を運んでいます。

手話がダンスに溶け込んでいる。
ナチュラルに。
そして、かっこ良い。


けっこう、スローペースなお人柄の西田さんがキレキレっのダンスをしていました!!

ダンス経験ゼロだったところから、1日に多い時で8時間くらい練習したそうです。

病気の方はというと、今も治療に通っていますが、声をコントロールできるようになってきた。
と言っていました。


ライブが終わってから、メンバーの皆さんともお会いしました。
そこには、西田さんの新しい温かな居場所がありました。


メンバーの皆さんと一緒に
私もメンバー風に撮影
みなさん、おじゃまっテレサインをありがとうございます





西田さんのサインをもらうために列にも並びました




HANDSIGNは、2020年の東京パラリンピックの開会式で、パフォーマンスをする!
という目標を掲げています。
その前に、、来年の4月9日(日)に福井市のハピリンホールでライブが決まっています。



帰り道。
ふくい健康の森に寄りました。

私の心には、後輩の門出を見つめることができた温もりが宿り
色んなことを思い出しながら、しばらく空を見上げていました。




最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
箱の中には…(2020.09.29)
月次アーカイブ