927日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

人運★

2015.12.27 Sunday
2015年 どのような1年でしたでしょうか。

私の今年のテーマは『彩豊かに』でした。

多くの出会いがありました。
新しく出来た友人もいたり、これまでの友人・知人とは仲を深めたり。
仕事もプライベートも充実していました。
というか、、、、充実していないのが嫌なので充実させました(笑)

福井で暮らし始めて12年。
とってもとっても『人運』に恵まれていることを実感しています。
人との出会いがとても良いのです。

友人、知人、知り合った人によって人生が豊かになりますね。

来年のテーマを何にしようか、なかなか決まらなかったのですが
『磨く』にしようかと思います。

サックスや水彩画、スペイン語といった習い事の腕をく。
友人・知人との関係をさらにく。
そして人間力をく。


皆様、良い年をお迎えください

継ぐ★★

2015.12.24 Thursday
 『おすもうさんの お漬物作ろうか』

こんな会話が祖母と母の間でされていたのは母がまだ娘時代だった頃。
 
相撲部屋にいる知り合いから教えてもらったレシピがあります。


大根を厚めの輪切にして、柚子と一緒に、しょう油に漬けます。

しょう油だけに漬けこむので味が濃くなりそうと思うかもしれませんが
そんなことはなく、柚子の香りをまとった大根の漬物の出来上がり。

ボリッボリッと大胆に大根を食べる時の、その歯ごたえが気持良いです。


祖母から母へ。
母から私へ。

こうして『我が家の味』になっていくのですね。



ラムネが  しゅわ〜っ♪

2015.12.09 Wednesday
しゅわ〜っ

ラムネが水分に触れて溶け出すような、そんな感覚を覚えました。

心の奥深い思いが言語化され、私の体と溶け合います。



中村航さんの小説の感想です。

中村さんの小説は映画化されていて『デビクロくんの恋と魔法』は嵐の相葉雅紀さんと榮倉奈々さんが、

『100回泣くこと』は関ジャニ∞の大倉忠義さんと桐谷美玲さんが出演されています。

最新作は『世界中の青空をあつめて』

2020年のオリンピック開催地が東京に決定したあの時。
主人公・和樹が祖父から預かった古い封筒。
中に入っていた手紙と写真に託された思い、、、

そこには、ある約束が詰まっていました。
しかし語ろうとしない祖父。
和樹はその果たされなかった約束を探す旅に出ます。


1964年の東京オリンピックがキーになっています。




中村さんの小説はとても清々しく爽やかです。
自分探しの旅。
読み終わった後には、今を受け入れ、前に進む力を優しく与えてくださいます。


トークショーで中村航さんと対談をさせて頂きました。

1時間半のトークショー。
リハーサルは出来ません。

話がどの方向に進んでいくのか、それは、その時次第です。

フリージャズセッション
最近では、インタビューのことをこのようにも感じています。

言葉を交換しながら、築き上げていくもの。
空気感や温度感。
その時だけの奇跡。

始まる前は不安も多かったですが、とっても楽しい思い出になりました。
それは、中村さんの気さくでラフなお人柄ゆえです。

中村さんの小説を全て読みました。
これからも最新作を追いかけていこうと思います。



最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
『ゴール!!!』のアナウンスと共に興奮しました!(2020.09.23)
月次アーカイブ