1020日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

インテリアアレンジ★グリーンを使って涼しげに★

2009.08.28 Friday
葉っぱを使って、涼しげ?なアレンジをしました。
  
細長くスラッとした葉(ミスカンサス)を、水を張った器の内側に沿わせます。
ビー玉を沈めると一層涼しげに。
水中花ならぬ、、、水中葉??


【ミスカンサス】



続いて★

  
アイビーやアンスリウム、モンステラなど丸みを帯びた葉を
アレンジ用のスポンジ(オアシス)の上に並べます。

葉が重なりあったところにアクセサリーをつけました(^―^)

アクササリーに使ったのはヘアピン(Uピン)にテグスで
ビーズを結んだものです。


最後に★

【グリーンネックレス】
細長い葉(ミスカンサス)にかわいい丸い実をつける植物(グリーンネックレス)を
巻きつけました。
  
そして、真ん中あたりで優しく折り曲げてカーブを作り
花瓶に挿します。

色とりどりの花を生けるのはもちろんいいですが、
葉は花に比べるとお手ごろ価格なので、花が痛みやすいこの時期には
グリーンを上手にアレンジして飾りたいものです



リンリン★で涼!

2009.08.24 Monday
涼を呼ぶ!デコレーション風鈴(^ー^)

絵柄がない風鈴に、、、
  
ラインストーンを貼りました!


ガラス用絵の具を使って、、、

お絵かきしました!

  
左の水玉模様の風鈴はガラス用絵の具の他に、
ラメ入りの青いマニキュアを使いました。

風を受けて揺れる短冊の部分は、、、
  
様々なモビールのパーツを使いました。


リンリーンッ

風鈴の音は幼い頃の懐かしい夏の記憶を呼び覚ましてくれます。


花を食べませんか?

2009.08.14 Friday
食べられる花
その名もエディブルフラワー(食用花)です!

食べるために特別に栽培されたものです。
フラワーショップで見かける花となんら変わりがないので
「本当に食べられるの、、、?」と抵抗がある方もいるかもしれませんね。

気になるのは味ですよね!?
何に近いかと言うと、レタスかなぁ。

食べてみて「おいしい〜!!」というものではありませんが、
様々なメニューと組み合わせることで料理が華やかになりますし、
彩りを添えてくれます。


このようにトッピングとしてアレンジしてもいいですし、
サラダに和えたり酢の物、炒め物にしたり!と言ったように
野菜感覚で使うことができます。


ゼリーと氷に閉じ込めました。


大きさが違う二つのボウルを重ねて、ボウルとボウルの間に
水と花を入れて凍らせれば、、、

涼しげな花の器に。

シャーベットにも閉じ込めちゃいましょ!

エディブルフラワーは薬味のコーナーや野菜売り場の
ハーブコーナーに置いてありました。

花を食べることに抵抗があったり驚いたりしたかもしれませんが、
花を食べる文化
は日本にも溶け込んでいますよね!
桜の塩漬け菜の花のおひたしなど(^―^)

食卓がお花畑に(*^―^*)★★いかがですか?
 



ヒマワリ姫気分です★

2009.08.07 Friday
 
夏の花ヒマワリが見ごろを迎えていますよ〜
その数は28万本!!!!!広さ3万平方メートル!!!
 
三国町池上にある広大なヒマワリ畑、見ごたえがあります(^0^)

見晴らし台も設けられていて高台から一面のヒマワリ畑を眺めることもできます。

ちなみにヒマワリの花言葉は…
『あなただけを見つめている』『あなたは素晴らしい』です。

この黄色い畑は地区の人たちが手がけていて地区の保育園や幼稚園、小学校や
老人会のみなさんが植えたヒマワリも花を咲かせています。

今年で2回目の取り組みで面積は去年の20倍!花の数も1万本から28万本に!!
県外からも見に来る人が多い、癒しの観光スポットです!!

満開は今月末の8日(土)9日(日)の予定で、
8月中旬までは見ごろです。

場所は三国競艇場横の坂を上がって305号線とフルーツラインを越えたところです。


目印の看板★入場料などはありません。

迷路もありますし、ヒマワリ畑の中でかくれんぼもできますよ!
たくさんのヒマワリに見つめられてください(^-^)



最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
田園風景にカフェ★(2020.10.16)
月次アーカイブ