927日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

簡単!かわいい!しかも安い!

2009.03.31 Tuesday
流行のカチューシャを手作りしました★
スパンコールやラインストーンがついていると
1本1000円以上しますよね〜

しかし、手作りカチューシャの材料費は200円です★
100円均一の店で材料をそろえましたが
決して安っぽく見えないと思います。

プラスチックのカチューシャにジェル状の接着剤を塗り、
そこに手芸用のリボンを
カチューシャのカーブに沿ってはわせるだけ!


このほか、携帯電話や小物などに貼るデコレーション用のラインストーンも
使えますよ〜★
  
お姫さま気分のカチューシャは小さなお子さんによさそう(^―^)★

続いて・・・一見、ひとつひとつラインストーンを貼っていく
細かい作業がありそうですが、そんな面倒なことはしていません!
 

ラインストーンが一列に連なっているシールを3列貼るだけ。

おしゃれを楽しむアイテムが安上がりでたくさんできます(^―^)
洋服に合わせてカチューシャもチェンジです★


脇役『グリーン』★

2009.03.27 Friday
最近花の話題を書いています。
今回も植物の話題です。

花を活かすために大切な葉っぱ★
花と一緒に花瓶に挿すだけではなくて
アレンジ次第で様々な表情を見せてくれます。

向かって左の葉はハラン。右はタニワタリ。

タニワタリは葉のふちがフリルのようにヒラヒラしていて女性的な葉。
ハランとタニワタリを使ったアレンジを3つ紹介します。

★1つ目★
 
葉を真ん中で斜めにカットして皿に敷きます。
皿から溢れないように水を張り、上にガーベラなど平らな花を浮かべます。
花が動かないように貝殻や石を花留めにします。

★2つ目★

アイスのコーンのようなアレンジは、葉を丸めて三角錐を作り、
葉が重なりあったところをホッチキスで留めます。

リボンを一緒にホッチキスで留めて結ぶことでホッチキスの芯が
隠れます。

中に花束を入れます。
おもてなしの食卓の上に置くのもおすすめです。

★3つ目★
 
葉を丸めて輪を作り茎と葉の先を重ねて丸め、オアシスに挿します。
全体的にボリュームもアップ!

主役の花を活かす脇役のグリーンを上手に使いたいですね★


ふわふわ★小粋に花を挿しましょう

2009.03.23 Monday
お気に入りの花瓶に花を挿すのもいいですが、身近にあるもので
花挿しを作ってみました。

柔らかい雰囲気を演出してくれる、ふわふわの花挿しは
ジャムや牛乳の瓶・ペットボトルなどに両面テープを貼り、その上に羊毛フェルトを
かぶせるだけ。

手芸店などで販売している羊毛フェルトは色のバリエーションが豊富です★

 
このほか 窓辺などに置いて春の日差しを浴びてきらめく花挿し★
半分に切り取ったプラスチックのコップの底の方に水を含ませた
吸水スポンジのオアシスを入れて花を生けます。

コップの底に針金を沿えて、大きめのグラスの口に固定します。
グラスの中には貝殻や園芸用の砂を入れて水を注ぎます。

花挿しもアレンジすると、彩りのある生活の楽しみ方が広がりますね。

ひと足早く 桜満開★

2009.03.16 Monday
今頃、硬いツボミの中ではピンクの花びらが顔を出そうと
頑張っているのでしょうね。
桜が咲くまであと少し・・・


ひと足早く桜を楽しめるアイテムを見つけました。

      【さくら 飲む酢の素】
  
左の瓶の状態で売っています。
これに穀物酢を注いで数時間経つと
右のようにピンク色の酢が出きます。



中身は桜の花の塩漬けをはじめ、パイナップルのドライフルーツ・氷砂糖・
食塩など。

素敵なピンク色になるのは、ハイビスカスの花が入っているから!
自然の色ですよ〜

ソーダや水で薄めて飲んだり、酢の物・寿司などの料理に使ったりできます。


【アイスクリームにかける 桜の塩】

乾燥させた桜の葉や桜のパウダーが入っています。
バニラアイスのアクセントに★
さくら餅のような風味が広がります。

アイスクリーム以外にももちろん応用できますよ。
刺身やから揚げなどにもオッケー★★★

  【チロルチョコ 三色だんご】           【桜緑茶】
 

【さくらドレッシング】
 
瓶の中は桜が満開★

桜の開花が待ち遠しいなぁ(^0^)


最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
『ゴール!!!』のアナウンスと共に興奮しました!(2020.09.23)
月次アーカイブ