1124日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

そのとき、命を守るために!

2016.06.24 Friday
FBCラジオでは、明日、6月25日(土)午後3時から5時まで、
防災特別番組『そのとき、命を守るために』をお送りします。

まもなく、福井地震から68年。68年前の6月28日、3800人を超える尊い命が奪われました。
福井地震について、改めて振り返るとともに、今に伝えられる教訓をしっかりと学ぶ機会にしたいものです。
68年が過ぎ、当時、被災された方は、ご高齢になられています・・・
阪神淡路大震災からは、21年が過ぎました・・・神戸市では、当時のことを知らない方がおよそ4割。
私たちに大きな教訓と課題を残した東日本大震災から5年3ヶ月。
また、福井豪雨からは、来月7月18日で12年・・・
小・中学生の多くが、当時を知らない、記憶にない・・・という状況です。
知らない世代へ、どのように継承していくのか・・・これも大きな課題といえます。

番組では、「熊本地震」について改めて検証し、被災地の今をお伝えします。
熊本地震のような、活断層が引き起こす「内陸地震」は、いつどこで発生してもおかしくないとされています。

また近年、ゲリラ豪雨や長雨・竜巻・巨大台風・猛暑など、
これまでに経験のない異常気象による災害の発生が身近になっています。

大地震などの大災害が発生した
『そのとき、大切な命を守るために・・・今、何をすべきなのか』、最新の研究をもとに考えます。

ゲストは、福井工業高等専門学校 教授で 地震学がご専門の岡本拓夫さん。
パーソナリティーは 私、岩本和弘と吉見早彩アナウンサーです。

さらに今回は、活断層に関する研究の第一人者で、
京都大学 防災研究所 地震予知研究センター教授の 飯尾能久(いいお よしひさ)さんに、
『内陸地震はなぜ起こるのか・・・』について伺います。
阪神大震災以降に分かってきた、活断層による地震、内陸地震に関する最新情報です。

 
             飯尾能久 教授

FBCラジオ防災特別番組『そのとき、命を守るために』
6月25日(土曜)午後3時から5時まで、2時間の生放送です。
是非お聴きいただき、日頃の防災・減災にお役立てください。

最近のエントリー
最近のエントリー
「元号スペシャル」がギャラクシー賞 選奨 を受賞しました。 (2020.07.09)