1124日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

恒見コウヘイ クリスマス アコースティックライブ開催!!

2014.12.18 Thursday
よろず屋ラジオ 毎週火曜日12:15〜放送の
「恒ちゃんとガンちゃんの福井を歌おう」のコーナーからのお知らせです!

 
福井県を拠点に、これまで数多くのCMソングやサウンドロゴ、テーマ曲を制作し、
現在、よろず屋ラジオ「恒ちゃんとガンちゃんの福井を歌おう」に出演している
恒見コウヘイ氏が、35周年記念のクリスマス アコースティックライブ を開催します。


 日時: 12月20日(土)
      18:30開場 19:00開演。

 場所:ハートピア春江・小ホール

 チケット:2000円(CDアルバム付き)
※当日券も用意しております。



名曲「Mrサンタクロース」「あの頃」「海を見に行こうよ」や
加山雄三さん主演ドラマの主題歌になった「少年の夢」などを
アコースティックバージョンでお送りします。

皆さんが何度も耳にしたことのある
あの「テーマソング・CMソング・サウンドロゴ」の特集コーナーもあります。

 
ただいま、チケット2000円で発売中!
今回は、CDアルバム付きのチケットになっています。
お求め・お問い合わせは、ハートピア春江 TEL0776−51−8800 まで。



12月7日(日)にっちょにAOSSA〜ハッピーミュージックスペシャル〜

2014.12.03 Wednesday
AOSSA8階 福井県 県民ホール前 展望ロビーからお送りしています「にっちょにAOSSA」。
12月7日(日)は午後1時から3時までの2時間拡大版の公開生放送です。

今回は「ハッピー ミュージック スペシャル」と題して、
クリスマスを前に、ハッピーになれる音楽をたっぷりお届けしていきます。


 
ゲストは、ヴォーカルグループLE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)の
バリトン 宮原浩暢(ひろのぶ)さんとテノール 佐藤隆紀(たかのり)さんの
子孫により結成された!?というユニット「スーパーミュージック ブラザーズ」です。
2人は未来で歌われなくなった童謡や唱歌を歌い継いでいくために、
虹の架け橋を渡って現代にタイムスリップしてきたそうです・・・
この日は、クリスマスソングや懐かしの童謡・唱歌をステキなハーモニーでお届けします。

さらに、今回は横笛奏者の福原一笛(いってき)さんを迎えます。
 

 <横笛奏者 福原一笛さん>
 横笛を長唄囃子方福原流家元 人間国宝寶山左衛門に師事。
 東京藝術大学 別科 邦楽囃子 卒業。
 これまで数々の賞を受賞され、横笛奏者としての地位を確立。
 国内でのリサイタルのみならず、ヨーロッパや東南アジアなどでの公演活動を展開。
 また、横笛教室「一笛会」を主宰し、後進の指導にもあたっています。
 12月21日(日)には、福井県県民ホールで、
 福井公演「一笛入魂」を開催されます。(14:00開演)

また、「KGCM−FUKUI」(ケージーシーエム ふくい)の皆さんによるゴスペルをお楽しみいただきます。
 
KGCM−FUKUIの皆さんは、福井県県民ホールで開催される
この日12月7日(日)開催の「市民クリスマスチャリティーコンサート」に出演されます。(14:30開演)

さらに、福井県 県民ホール 12月・来年1月のイベント最新情報もお伝えします!


進行は、私、岩本和弘と浅野杏奈ちゃんです。
12月7日(日)午後1時からの「にっちょにAOSSA」。
福井駅東口 アオッサ8階 福井県県民ホール前
展望ロビーから公開生放送です。
是非、8階県民ホール前へお集まりください!!


縁のあかり〜良縁の樹イルミネーション〜

2014.12.02 Tuesday
12月、師走に入りまして、冷え込みも本格化してきましたが・・・
光り輝くイルミネーションが、あたたかく、やさしく包み込んでくれます。
大野市の越前大野駅近くにあります春日通り商店街の一角にある「春日神社」に、
良い縁をもたらすといわれる「良縁(りょうえん)の樹(き)」があります。
樹齢100年以上のケヤキとスギの大木が、「根っこ」の部分で結ばれていて、
縁結びや夫婦円満にご利益があるとされています。
今年から、この良縁の樹がライトアップされ、春日神社の境内一面が灯りで彩られています。
「縁(えにし)のあかり」と題したイルミネーションです。
神社でのイルミネーションは、なかなか珍しくて、福井県では初めてなんだそうです。

参道を入ると、あたり一面がゴールドに輝いています。
 

境内を彩るのは、シャンパンゴールドのLEDです。敷き詰められたおよそ5万球の灯りが、
まるで黄金の海原のようです。球状のぼんぼりも浮かんでいます。
  
イルミネーションというと、キラキラ・チカチカといったものが多くありますが、
神社の境内という荘厳な雰囲気もあって、光があたたかく、やさしく感じられます。

  
シンボルの「良縁の樹」は下からライトアップされています。
この良縁の樹と、ハート型の電飾をバックに記念撮影ができます。

  
ライトアップされた「イチョウの木」も見事です。

週末にお出かけになる方は、是非こちらにもお立ち寄りください。
週末の金曜・土曜・日曜には、夜9時30分まで、春日神社の参道入り口に、
週末限定ショップ「縁結び屋」が出ています。ユニークなメニューの数々。
さらに、春日通り商店街の各店の良縁商品と題した数々の商品が並んでいます。
 

大野市では、結の故郷(ゆいのくに)をテーマに街づくりを展開しています。
人を結び、時を結び、地域を結ぶ、その「結(ゆい)」とともに、かけがえのない
「縁(えにし)」によって、私たちの生活は支えられています。
何かと気ぜわしい12月ですが、1年の締めくくりの大事な1ヶ月です。
「縁のあかり」で、心和ませてみてはいかがでしょうか。

「縁のあかり〜良縁の樹イルミネーション〜」
12月22日(月)まで毎日。午後5時から10時まで開催(雨天開催)です。
場所は、大野市春日一丁目の「春日神社」境内です。


最近のエントリー
最近のエントリー
「元号スペシャル」がギャラクシー賞 選奨 を受賞しました。 (2020.07.09)