927日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

アナウンサー&パーソナリティ

ミステリーツアーに行ってみました。

2008.09.25 Thursday
そういえば、パンフに天下の名湯!と予告されてたな〜。
草津温泉・有馬温泉・下呂温泉・熱海温泉・別府温泉・芦原温泉・加賀温泉・・・・・・・
改めてあげてみると、火山国、日本ですから、素晴らしい温泉がわんさかあるよね。
何処に行くのかな〜!
で、連れて行ってくれたのは、下呂温泉でした。
下呂温泉が名湯であることを初めて天下に紹介したのは、室町時代の京都五山の僧、万里集九。
「数々の霊湯あり。その最たるものは、上州の草津、津陽の有馬、飛州の湯島(下呂)、この三か所なり」と。
江戸時代には儒学者林羅山が、
「我が国は温泉を多く有す。その最も著しいものは、摂津の有馬、上州の草津、飛騨の湯島(下呂)、この三か所なり」とあり
下呂温泉が名湯であることを伝えていま〜す。



むか〜し昔より、下呂には豊かに湧き出る温泉が有り、村の人たちに親しまれていました。
700年ほど昔、大地震がおこり、お湯が止ってしまったのです。
さぁ〜大変、村の人たちはたいそう悲しみました。
そこへ、一羽の白鷺が、益田川の河原に何日も降り立ったのです。
不思議に思った村人がそこを訪れると、温泉がこんこんと湧き出ているではありませんか。
白鷺が飛び去ったあとには、一体の薬師如来像が残っていたそうです。
めでたしめでたし!




温泉街には足湯が数多く設けられていました。
無色透明でなめらかな肌ざわりの温泉で、
血行が良くなり、「健康の湯」とか「美人の湯」と呼ばれているそうです。
まずは、
【ビーナスの足湯】
洋館風の公衆浴場「白鷺の湯」の前にある足湯です。
ビーナス像を囲むように円形に足湯が作られてました。
回った中で、1番の熱さ!




【鷺の足湯】
下呂温泉で最初に造られたのがこの「鷺の足湯」。
白鷺伝説に由来して命名されました。
ヒノキ造りの湯船とベンチに雨除けのついたシンプルな足湯でした。




【雅の足湯】
旅館「雅亭」の前にある足湯です。
湯船には小さなヒノキ玉が入っているので足裏をマッサージするのもいいかも・・・・。




災いが去るように=サル:猿(訓読み)
家内円満・良縁・子縁=エン:猿(音読み)
様々な願いが込められている「さるぼぼ」
顔が無いのは、その時々にさるぼぼを通じて自分の気持ちが写るようにする為らしい?!?
嬉しい時には笑っているように・・・・!
悲しい時には泣いているように・・・・!
さるぼぼ七福神の中で、私がお願いするなら、これしかな〜い。
商売繁盛の恵比寿さるぼぼ様です。




なぜか?しらさぎ橋に佇むチャップリンが居ました。
下呂温泉観光協会による「ミラクルマイル(ハリウッドの通りの愛称)事業」として作られたとか・・・・・・。
「映画を語りながら、温泉街を散策して欲しい」そんな願いが込められているそうです。
カップルがチャップリンを挟んで写真を撮ると結ばれる・・・・・・!なんて、噂も・・・・・・!




恵那峡です。
両岸には風化によって造られた奇岩・怪岩が立ち並んでいました。
屏風岩・軍艦岩・鏡岩etc
私の後方に見えるのは、獅子岩です。
今にも倒れそうな傘岩は、周囲が約10M もあるんですって!
日本初の発電用ダムとして、木曽川をせきとめ建設された大井ダム。
そのために造り出された人造湖の景勝地でした。。









ブログで公開イベント!こんなんで〜す!

2008.09.18 Thursday
只今募集中!
10月25日(土)出発〜26日(日)帰りの一泊二日の旅です。
≪二木あつ子と行く 紅葉のベストシーズン 佐渡島の旅≫
新潟までの往復はJR利用で、楽チンでしょ!
お泊りのホテルは露天風呂も楽しめるゴージャス旅館!
お食事も全てついて、見所も満載!
夜の宴会では、佐渡の海の幸に舌鼓を打ち、佐渡の古典芸能を見たあとは、
私のダンスショーもかぶりつきで見ていただいたあとは、大抽選会でお楽しみ下さい。
お申し込み、お問い合わせは
読売旅行0776-27-1818へご連絡、お待ちしてます。

    迷っている方は急いで!



渕町秋祭りのゲストに呼んで頂きました。
歌って・踊って・しゃべっての1時間。
小学生もかぶりつき!!のSEXYDANCE。
ステージ裏の着替えテントは後ろから丸見え状態。
そちらもかぶりつかれちゃいました。

        エロさも満点!!



ポーズも・・・・・決まった!
その瞬間、自治会長さん始め会場の方々から
「よっしゃぁ〜」のお声を頂きました。
こうやって、ステージと会場が一体となっていくんですね。
嬉しい〜!




ピンキッシュPARTYの歌のステージでは、花束を頂きました。
大好きな「極楽蝶花」が美しくツンと咲き、向日葵が可愛く可憐に咲き、
アクセントの薔薇のピンクが色を添えている、そんな花束です。
今は、お墓・仏壇・玄関に飾ってあります。
ありがとうございました。




「友禅の花」のCD販売をさせていただいたら・・・・・・・
たくさんの方々にお買い求めいただきました。。
恒見コウヘイさん・二木あつ子のサインはもちろん、
DANCEジャンククロケットのメンバーの笑顔を添えて心を込めてお渡ししました。
まつりにお越しになった渕町の皆さん、本当にありがとうございました。 


        大盛況でしたっ!

金メダルかけちゃいました!

2008.09.11 Thursday

北京五輪ソフトボールで、見事優勝し、金メダルを獲得した「坂井寛子」選手です。
福井市生まれ金沢育ちの177cm。
イライラする事もムカつく事もあまりないんですって。
「爽やか!」その言葉は坂井選手の為に有るのだ!
と思ってしまうほど、爽やかが、シックリ&ピッタリくる方でした。
頑張る為には恋愛も必要!
もちろん私にも・・・・・・・!「いや〜ん」
と≪ポッと≫頬を赤らめた一瞬、恋する乙女がいました。 
笑顔が抜群に素敵な方でした。

(おおおおおっ本物の金メダルじゃっ)


こちらも、爽やかな笑顔でした。
競艇の「表憲一」選手。
サラリーマンから、夢を追い、競艇選手になった方です。
坂井選手と同じで、自分の毎日に夢と希望を持ち、時間を大切に・有効に使い、
一生懸命生きているからでしょうか?
やはり、キラキラした・屈託のない、終始素晴らしい笑顔でした。




三国競艇の駐車場に、全国からデコトラがやってきました。
三国節・火の太鼓に続き、我がチーム「DANCEジャンク クロケット」の踊り!
恒見コウヘイさんの歌のステージ!
もちろん「ピンキッシュPARTY」の好評CDから、
≪友禅の花≫≪ゆっくり歩こう≫を披露してきました。
夕方からは、待ちに待った≪ナイトシーン≫
100台近いトラックがキラキラ・ピカピカ光り輝いていました。




Wの虹が出ました。




大好きなお風呂アイテムのNEWフェース。
半身浴の最強相方。
湯船から出ている、頭から上半身を覆う布。
でも、ただの布じゃぁないのよね〜。
サウナ効果がある布・汗をドッ!!と出してくれる布!
その名は「快汗・サウナdeケープ
ほ・ん・とだよん。


 (画的にはかなりマヌケですな...)






出会いに乾杯!

2008.09.04 Thursday
ラジオ番組やイベントなど・・・・様々な方とご一緒させていただくことがあります。
個人情報保護法の為、お写真をお見せできない方も中にはいらっしゃいますが、
可能な方々をご紹介しましょう・・・・・!


まずは、先週末行われた「VOL31 24時間TV 愛は地球を救う」のゲスト
「丁半コロコロ」のお二人です。
X−GUNのコンビ名で活躍中に、細木数子さんから改名のお達しが・・・・・
会場の笑いは、大・中・小、さあ〜どれだったでしょう?
私的には、もちろん大笑いです。
2006年の24時間TVで、給料がコンビで18万円と暴露しちゃいましたね〜。
気になっていたので伺ったら、リップサービスだったんですって。
さがねさん曰く「親子3人、生活出来ないでしょ〜」って!
もっと多いのか・・・・と思ったら、モット少なかったそうです。
ホリプロの芸人さんも大変ですね〜! 





続いてのゲストはKICK☆さんです。
「エンタの神様」の準レギュラー。
ご本人曰く「これだけTVに出ているのに、ドッカーンと売れない事が、ホリプロ7不思議なんです。」と・・・・・・!
LIVEに一生懸命取り組む、真面目ないい方でした。
マネージャーに勝手に申し込まれた、格闘技「ダイナマイト」にチャレンジするべく
日々トレーニングしているそうです。ネタとは違い、KO勝ちして下さい!


    (今夜もオレのKO負け!)



名古屋在住のおもてなし名人“ヨコねえ”こと「横田佳代子」さんです。
映画の宣伝プロデュサーとして、20年以上に渡り、名古屋を訪れた数々の俳優・タレントの方々をもてなして来た実績で
「もてなし名人」の輝かしい冠がつけられているそうです。
食べて美味しい名古屋のごちそう。
もらって嬉しい名古屋のおみやげ。
120ページに83品が美味しそうに載っている本を出版なさいました。
相当食べ比べたんですね〜!おそらく・・・・・・!


  (めっちゃパワーのある方でしたっ)



ヨコねえと同じ位ガラッパチな感じが魅力的だった「島津悦子」さんです。
鹿児島県出身の燃える女!
静岡県でバスガイドとして活躍していた話上手!
1988年にキングレコードから「しのび宿」でデビューし、去年20周年を迎えられ、
記念DVDが好評発売されているそうです。






こちらは日本を代表するようなJAZZドラマー「鶴谷智生」さんです。
嵐のような激しいストローク&繊細なシンバル使い・・・・・・
素晴らしく・魅力的なドラマー!
語りに世界があり、姿勢に風を感じさせてくれました。
数々の有名アーティストとコラボし、絶大なる信頼を得ている事からも彼の凄さが分かりますよね〜!
とってもアーティスティックなツル様でした。








最近のエントリー
月次アーカイブ
最近のエントリー
敬老の日!(2020.09.22)
月次アーカイブ