621日 ()

福井市
  • あわら市
  • 越前町
  • 越前市
  • 永平寺町
  • 福井市
  • 池田町
  • 勝山市
  • 美浜町
  • 南越前町
  • 小浜市
  • おおい町
  • 大野市
  • 鯖江市
  • 坂井市
  • 高浜町
  • 敦賀市
  • 若狭町

-/---%

FBC採用情報 FBC採用情報
部署紹介
部署紹介

FBCのいろいろな部署を紹介します
コーナーのページを見る

報道部

FBCラジオとテレビ、FBC-iなどのウェブ用に、ニュースの取材を行います。また、ドキュメンタリー番組の制作や、スポーツ中継なども担当します。県内のニュースを知りたくなったら、まず「FBC」を選んでもらえるよう、若手からベテランまで一本一本のニュースを、丁寧にわかりやすく伝えようと努力しています。

制作部

制作部では主に、番組の企画立案、取材・ロケ、編集などを行い、実際に番組を作り上げていきます。番組の企画・構成を考えるディレクターと、実際にスタジオや現場でアナウンス・リポートするアナウンサーが所属しています。

映像部

福井県内の様々な日々のニュースの取材や撮影、スポーツ中継など福井の「今」を視聴者に届ける仕事をしています。

経営戦略室

主に新規事業に関する活動を行っています。ドローン事業では、JA福井県様のご協力のもと福井県内におけるドローンを活用した農薬散布の作業(防除と言います)請負に関連した代理店業務を担っています。 また、福井駅前再開発事業や三国湊まちづくり事業など地域を活性化する取り組みにも参加しており、番組放送やイベント開催はもちろん、収益を生む新規ビジネスの可能性を探っています。

DX推進部

DX推進部は社内のDX化からデジタルコンテンツの制作・分析など幅広く業務を行っています。社内DX化としては仕事の効率化だけでなく仕事そのものの変革を目指し、システム導入、ツールの研究を行っています。 またデジタルコンテンツの制作・分析としては、Vチューバーの制作運用、Youtube動画の企画、制作などを行っています。FBCアプリ・ウェブの素材制作、運用管理も行っており今、お読みの文章もこの部署で入力されています。 システムエンジニアの仕事とクリエイティブな仕事の両面合わせもつハイブリットな部署です。

放送技術部

放送に関わる技術的な業務を実施しています。大きく分けて3つの業務があります。
「マスター業務」
放送局の心臓部といわれているマスター設備の運用、監視業務。プログラム通り正確に放送されているかどうかの監視業務。地震速報、ニュース速報が発表された際の緊急対応。
「送信業務」
県内各地に設置されている送信所の保守管理。(マスターから送出されるラジオ/テレビ番組は、各送信所からリスナー/視聴者に 届けられます。)SNG車(衛星中継車)の運用、保守管理。カメラ、音響設備、スタジオ等の保守管理。電波に関わる業務。国家資格保有者も多数在籍。
「登録業務」
番組/CMをバンクと呼ばれる装置に登録する業務。内容に誤りがないかのプレビュー、注釈等を付ける編集作業も実施。

この他に、業務効率化につなげるシステム開発(RPA)等や、全国の系列各局と連携して放送機器の開発やカスタマイズも実施しています。
番組や情報を県民の皆さんにお届けする放送局の「アンカー」として、スタッフ全員「使命感」を持って業務に臨んでいます。

業務部

売上管理、CM放送枠の管理、CM内容の確認などの業務をおこなっています。放送局の大きな収入源であるCMの限りある放送枠を、スポンサーニーズに応えられるよう管理して、ターゲットに合った番組で放送することで、CMの効果を最大限に発揮できることを目指しています。スポンサーや広告会社と直接やりとりする営業部と協力し相談しながらCMの料金を決めたり、どの番組でCMを流すと効果的か、などのプランを一緒に作ったり、プラン実現のために営業部と他部署との様々な調整をおこなうことで営業部をサポートしたりする役割もあります。

編成広報部

放送局の司令塔ともいえる部署です。ラジオの聴取率やテレビの視聴率をはじめ、どんな世代がどの番組を好んでいるかなど、さまざまな角度からデータを集めて分析し、編成に生かします。また、多くの人に番組を知ってもらう為、番宣素材を作って放送したりSNSで最新情報を発信したりしています。このほかイベントで、番組の紹介ブースを設けるなど、さまざまな手段で番組をPRしています。日々「聴取率と視聴率を上げるためにどうすればいいのか」「番組の編成を通して、県民に価値ある時間を過ごしてもらえるよう」考えています!

営業部

FBCで放送をしている、テレビ・ラジオ番組やCM枠のセールスを主に行う部署です。 スポンサーのニーズを細かくヒアリングし、最も効果が見込める放送枠を提案しながら、 商品の認知拡大や企業ブランディングに努めます。 この他にも、番組やCMの企画立案、イベントの運営など業務内容は多岐にわたります。

金沢支社

金沢を拠点に石川・富山エリアの営業を担当しています。広告代理店を通してラジオ・テレビのコマーシャル出稿を依頼するのが主な仕事です。支社はビルの3階にあり、上下の階には同じ福井のマスコミの会社があります。2人体制なので、こじんまりしています。

嶺南支社

福井県嶺南(二州若狭地区)にて、報道取材や営業活動を行っている支社になります。 隔週水曜日に、嶺南支社内にあるスタジオから、おじゃまっテレワイド&ニュース内の 「嶺南タイムス」を放送しています。 営業は各市町や嶺南にあるスポンサーに対し提案を行っています。

ビジネス企画部

FBCの広告営業に役立つ商品開発や、官公庁のプロポーザル業務委託を 目指しています。また企画書作成やイベント実施調整業務なども行っています。

事業部

放送局(ラジオ・テレビ)は、「ニュース・番組」を放送するだけではなく地域を盛り上げるためのさまざまなイベントを開催します。放送局の中にある事業部が中心となって地域のおいしいグルメを紹介するイベントや音楽イベント、美術展などの企画を立てて運営を行います。そのイベントの様子をラジオ・テレビで放送して、地域の魅力を多くの人にも発信していきます。また、「24時間テレビ」のように日本テレビ系列・合同イベントもあります。 集められた寄付金は「福祉支援・環境支援・復興支援」などに役立てられます。また、グルメのイベントでは全国各地のおいしいものを一堂に集めてその魅力を紹介する「日本全国グルメ博」を開催します。北海道の海産物や九州の有名なラーメンなど、なかなか遠くにでかけられずに食べられない人でも、全国のグルメを楽しむことができます。このように各種イベントを通して、福井県民に楽しい時間を過ごしてもらい、新しい事を知ってもらうことが目的です。

東京支社

編成業務部
FBCで放送している番組の多くに関わる部署です。テレビ・ラジオの番組の買い付けなどをしていて、在京のキー局や番組制作会社と日々向き合っています。「番組表」を見ると、担当した仕事の足跡が見えます。また、地元福井や会社にとって必要な情報を集めて本社に送るのも大きな仕事のひとつで、そのためテレビ局やラジオ局はじめ、様々なところに出入りします。最新の知見を入手するため、勉強会や会議も多いですが、知識を深められます。

営業部
FBCのラジオ・テレビで放送するコマーシャルのうち、主に東京をはじめ首都圏に本社 や拠点のあるスポンサー企業を担当しています。電通や博報堂などの広告会社と連携しながら、各々が担当するスポンサー企業のニーズに合わせたCM、番組、各種イベントへの出稿・協賛等への提案をしています。日頃から広告会社やスポンサーの担当者のもとに足しげく通ったり、新商品発表会などのイベントにこまめに顔を出したり、時には会食を通じてざっくばらんに意見交換するなどして、人間関係を深めたり、新たな人脈を広げていくことにも力を入れています。

大阪支社

担当地区は関西地区、東海地区、中四国地区、九州地区で FBCラジオ、FBCテレビの広告取引の営業活動をしいます。
広告会社、広告主に対してスポット企画や番組企画などを提案して  FBCの広告収入増を目指しています。
系列ネット局(読売テレビ、中京テレビ)とのネットタイム作業も担当しています。

総務部

FBCで社員がスムーズに働けるようにと環境を整備しています。 建物や社用車の管理から社員の健康管理のお手伝いまで幅広くフォローしています。 あらゆる部署とコミュニケーションを図りながら、「ひとりはみんなの為に、みんなは一つの目標の為に」の精神で活動しています。

経理部

会社の日々の経済活動を貨幣的価値で表現する仕事をしています。全ての部署と関わりがあり、バックオフィス、すなわち「縁の下の力持ち」として日々の業務に取組んでいます。その業務は、経理のみに留まらず、会計・税務・財務の分野にまで広がっています。具体的には、日々の現金の出納、各部署で作成される経費伝票のチェック、経営判断に必要な資料の作成、会社の財政状態および経営成績を表す「決算書」の作成、予算編成、各種税務申告と、幅広い業務を行っています。1円単位の取引から、億単位の取引、支出を伴わない取引まで多種多様な取引に関わっています。

人事部

FBCで働く社員の労務管理や、給与計算、人材育成、研修、福利厚生などのほか、採用活動などを行っています。 色々な部署の人たちと関わりがあり、会社の経営理念と同様、社員みんなが心豊かに働くことができるように日々サポートを行っています。