特産のタケノコ収穫始まる 越前町宮崎地区

この記事をシェア

  • LINE
福井 2021.04.08 10:51

甘くて柔らかい「宮崎たけのこ」の収穫が越前町で始まった。今年は裏年で収穫量は少ないものの、上々の出来とのこと。(4月8日)


越前町宮崎地区特産のタケノコは甘くて柔らかいのが特徴。

今年は裏年にあたり、収穫量は去年より70トン少ない50トンを見込んでいるものの、竹の管理を徹底したため、品質は上々という。

生産農家の武田和哲さんは「結構大きいのが早くからたくさん出ている。間引きもして肥やしもして苦労して育てているので、そういったところをかみしめて食べてほしい」と話した。

「宮崎たけのこ」は8日から地元の直売所や県内のスーパーに並び、出荷は5月中旬まで続けられる。