新型コロナ510人感染 入院患者2人死亡

この記事をシェア

  • LINE
福井 2022.11.24 15:48

福井県は24日、新型コロナウイルスに県内で新たに510人が感染し、入院中の患者2人が亡くなったと発表した。この1週間で合わせて10人が亡くなっている。


感染状況について、県は依然として増加傾向にあるとみていて、11月30日を期限としている独自の感染拡大注意報について、週末までの感染状況を見て、扱いを判断するとしている。