福井県は3人感染確認 週末は慎重な行動を

この記事をシェア

  • LINE
福井2020.11.20 15:00

新型コロナウイルスに県内で新たに3人が感染し、このうち2人は19日に感染が分かった障がい者支援施設の職員の同僚と家族。(11月20日)


県によると、感染の分かった3人のうち2人は、福井市の障がい者支援施設「足羽更生園」の関係者。

このうち永平寺町の30代女性はこの施設の職員で、鯖江市の60代女性は、既に感染が確認されいている男性職員の同居家族。

このほか、福井市の20代の男性会社員は、日帰りで大阪を訪れていた。

県内の感染者の累計は298人に。

21日から3連休を迎える中、県はマスクの着用や手洗いなど感染予防の徹底を呼び掛けている。