全国のニュース

【天気】日本海側では雨や雪 冬の寒さへ

■30日(水)の天気 日本付近は強い冬型の気圧配置となって、冷たい北風とともに寒気が流れ込みます。日本海側では雨や雪となり、北海道では夕方以降、猛吹雪となるおそれがあります。太平洋側は雲が多めですが、次第に晴れ間が出る所が多くなるでしょう。 ■予想最高気温 日本海側では前日より大幅に下がるでしょう。次第に寒気が流れ込む太平洋側も、夜は朝より気温が下がります。暖かくしてお出掛けください。 札幌 3℃ 青森 8℃ 東京 20℃ 金沢 16℃ 大阪 18℃ 鳥取 15℃ 福岡 13℃ ■週間予報 ・大阪~那覇 12月3日(土)にかけては晴れる所が多いでしょう。鳥取は、1日(木)は平地で雪となりそうです。那覇は、くもりや雨が続く見込みです。最高気温は15℃以下の日が多くなり、冬の寒さとなるでしょう。 ・札幌~名古屋 日本海側は雨や雪が続き、北日本では12月2日(金)ごろにかけて雪の量が増えるおそれがあります。太平洋側は晴れる日が多いですが、気温はこれまでより低く、この時期らしい寒さとなるでしょう。

2022.11.30 08:11

長期間滞在の避難民に宿泊費など請求 ウクライナからの避難民に対する支援策改定へ ポーランド

ポーランド政府は29日、ウクライナからの避難民への支援策を改定し、ポーランド側が用意している宿泊施設に長期間滞在している避難民に対して、宿泊費などを請求する方針を発表しました。 地元メディアなどによりますと、ポーランド政府は29日、ウクライナからの避難民に対する支援策を改定する方針を明らかにしました。 新たな支援策では、ポーランド側が用意している宿泊施設に120日以上滞在している避難民に対して、宿泊費などを請求する方針です。 高齢者や妊婦などは請求の対象外となっていて、議会での審議の上で、来年の3月から適用する予定です。 ポーランドのモラウィエツキ首相は、「ポーランドの納税者の負担ができるだけ少なくなるように、システムを適切に準備したい」と述べていて、侵攻が長引く中、近隣国などによる避難民の支援をどのように継続していくのかが課題となりそうです。

2022.11.30 07:23

運命のスペイン戦をラクダが占う 結果は? 日本がまさかの逆転で…!

中東・カタールで開催されているサッカー・ワールドカップ。日本の決勝トーナメント進出がかかる運命のスペイン戦を前に、“あの動物”が勝敗の行方を占いました。 強豪スペインとの大一番を前に、ドーハで29日、勝敗の行方を占ったのは…ヒトコブラクダの「メサイハちゃん」です。 性格はおとなしく、冷静で仲間の中で最も賢いというメサイハちゃん。それぞれの国旗の前に草を置き、どちらを食べるかで勝敗を占いました。 記者「それでは運命のスペイン戦、メサイハちゃんに占ってもらいたいと思います。今、ゆっくりと歩き出しました。スペインの国旗の方に近づいていますね。どっちでしょうか。日本の国旗の方を向いていますね。そのまま食べるのか? 迷っていますね…。あっ、スペインの方を食べています。スペイン勝利という予想でしょうか。ドーハのラクダは、スペインに軍配が上がると感じ取ったようです」 残念ながら、占いの結果は日本の負け…と思いきや、次の瞬間! 記者「あ、今度は日本の方の草を食べ出しました。しかも、スペインの方より、もっと多い量を食べていますね。これは日本の“逆転勝ち”ということでしょうか」 飼い主「全部食べたのは日本の旗の前にある草だから、日本が勝つと思う」 決勝トーナメント進出をかけたスペイン戦は、日本時間の来月2日未明に行われます。

2022.11.30 06:37

12月1日(木)からこの時期の寒さ

<天気> 30日(水)は、太平洋側の雨はやんで日中は晴れるところがありそうです。関東も北部は晴れ間がありますが、南部は雲の多い天気になりそうです。 日中の気温は、東京は20℃と10月下旬並み。ただ、夕方からは急に寒くなるので、上着は必ずお持ちください。 12月1日(木)からは、太平洋側も含めて寒くなります。日本海側は雪のところが多くなり、晴れる太平洋側も冷たい北風が吹きそうです。 来週にかけてこの時期の寒さが続きます。寒さで体調を崩さないように、冬物をしっかりと用意してください。

2022.11.30 05:51

“ゼロコロナ”抗議デモが相次ぎ…中国当局が指示「敵対勢力の取り締まり」

いわゆるゼロコロナ政策への抗議デモが相次ぐ中国で司法や警察を統括する組織のトップは「敵対勢力の取り締まり」を指示しました。 中国東部・山東省では、コロナ対策による外出制限に抗議する住民と警察が激しく衝突しました。 一方、首都・北京では、各国の大使館が集まるエリアのほか、先日、大規模な抗議デモが起きた場所などで多くの警察車両が配備され、厳戒態勢が敷かれました。 こうした中、中国国営メディアは29日、中国の司法や警察を統括する部門のトップが「敵対勢力の断固たる取り締まり」を指示したと伝えました。 しかし、コロナ対策の責任者は会見で、ゼロコロナを続ける方針を示しつつ、過度な対策を控える姿勢も強調しました。中国政府は硬軟両面で抗議の広がりを抑える構えです。

2022.11.30 05:49

都立大で宮台真司さんが首など切られ重傷…逃走の男“身長180センチくらいでがっちり”

29日、東京・八王子市の東京都立大学で、教授の宮台真司さんが男に刃物で切りつけられる事件がありました。男は現在も逃走しています。 警視庁によりますと、29日午後4時半ごろ、東京都立大学南大沢キャンパスで、都立大学の教授で社会学者の宮台真司さんが男に刃物で切りつけられる事件がありました。 直前まで一緒にいた学生「1号館の出口に向かいながら、私の質問に答えていただいた。(Q.キャンパスの様子は?)いつも通り人が歩いていた」 宮台さんは突然、後ろから男に頭を殴られ、その後、刃物で首などを複数回切られていて、病院へ搬送され重傷ですが、命に別条はないということです。 現場から逃走した男は、20代から30代で、身長180センチくらい、髪は短く、がっちりとした体格で、黒っぽいジャンパーに黒いズボン姿で、凶器とみられる刃物を持ったままとみられています。 警視庁は、殺人未遂事件として逃げた男の行方を追っています。

東京 2022.11.30 04:36

“妻殺害”逮捕の長野県議、容疑を否認「夜は議員会館に…」遺体発見前に車で戻ったか

去年9月、長野県塩尻市で女性(当時47)が首を絞められ殺害された事件で、逮捕された長野県議会議員の夫が容疑を否認していることがわかりました。 県議会議員の丸山大輔容疑者は去年9月29日、塩尻市にある自宅兼酒造会社の事務所で、妻の希美さん(当時47)を、首を絞めて殺害した疑いで28日、逮捕されました。 捜査関係者によりますと、丸山容疑者は警察の調べに対し、「夜は議員会館にいた」などと話し、容疑を否認していますが、妻が遺体で見つかった時間よりも前に、長野市にある議員会館から自宅に車で戻っていたとみられるということです。 また、防犯カメラなどに映るのを避けるよう、幹線道路などをう回していた可能性があるということです。

長野 2022.11.30 04:59

ヤフー、ITエンジニア育成事業に参入へ“未経験者でも即戦力レベルに”

IT分野の技術者が不足する中、ヤフーが人材育成の事業に参入することがわかりました。 IT大手のヤフーが参入するのは、プログラミングなどのITエンジニアのスキルやノウハウを学べる教育事業です。 オンラインで1日に2~3時間の学習を4か月間行うことで、未経験者でもエンジニアとして即戦力で働くことができるレベルに育てるとしています。また、受講者はエンジニアとして転職するための面接対策や求人紹介などといったサポートも受けられるということです。 デジタル化の拡大でIT人材の不足は深刻になっていて、政府は2030年には最大79万人も不足すると試算しています。IT人材の育成は急務となり、情報通信大手のインターネットイニシアティブもエンジニアなどを育成するための「IIJアカデミー」を来年開設することを発表するなど、IT関連企業の人材育成支援の動きが広がっています。

2022.11.30 04:00

死亡患者の預金だまし取ろうとしたか “主治医”の女逮捕 「認知症」の妹に患者のふりをさせ…

44歳の医師の女が、自分の患者が亡くなった後、その銀行口座から約2000万円をだまし取ろうとした疑いで逮捕されました。患者の妹も巻き込んだ、その手口は…。     ◇ 医師の村上美佐子こと菊池美佐子容疑者(44)は、亡くなった自分の患者の銀行口座から現金1930万円をだまし取ろうとした疑いなどで29日、逮捕されました。 患者は90代の女性で、今年6月下旬、菊池容疑者が勤務していた病院に救急搬送され、内科医だった菊池容疑者が主治医になったといいます。その約1週間後、女性は亡くなりました。 警視庁によると、菊池容疑者は、これに乗じて預金口座から現金をだまし取ろうと考え、7月上旬、自ら銀行に行くと、亡くなった女性名義で預金の払戻請求書を偽造し提出。 この時、菊池容疑者は「近々、女性の養女になる予定の者です。本人は高齢なので家に置いてきました」と説明したといいます。しかし、銀行員から「高額のため本人を連れてきてほしい」などと断られると、同じ日に、今度は1人の女性を連れて再び銀行を訪れたということです。 実は、この女性は亡くなった女性の妹(80代)で、認知症を患っていました。菊池容疑者は、この妹に亡くなった女性のふりをさせ、菊池容疑者の口座あての振込依頼書を書かせて提出させたということです。 しかし、2人の様子を不審に思った銀行員が通報。事件が発覚しました。 亡くなった女性と妹はともに名字は「菊池」。実は、菊池容疑者は、女性が亡くなった後、妹の養女になり、名字も「村上」から「菊池」に変えていたのです。 警視庁は遺産狙いの可能性もあるとみています。 調べに対し、菊池容疑者は「(女性の)妹から頼まれて行っただけで、死んだ人の預金を払い戻すことが悪いことだとは知らなかった」と容疑を否認しているということです。 (11月29日放送『news zero』より)

東京 2022.11.30 02:02

田中聖容疑者、知人女性への恐喝容疑で逮捕 1万円脅し取ったか

人気アイドルグループ「KAT-TUN」元メンバーの田中聖容疑者が、知人の女性への恐喝の疑いで逮捕され、認否を留保しています。 警察によりますと、田中聖容疑者は去年6月、京都市伏見区に住む30代の知人女性に、現金10万円を振り込むよう迫り、1万円を脅し取った疑いが持たれています。 田中容疑者はグループを脱退後、ミュージシャンとして活動していましたが、自身が出演したライブの出演料がなかったとして、出演を仲介した女性を「どこまでなめてんだ、お前、コラ、くそが」などと脅したということです。 田中容疑者は今年6月、千葉県内で覚醒剤を使用したなどの罪に問われ、現在公判中で、29日の裁判が終わった後で身柄を確保され、伏見警察署に移送されました。 田中容疑者は調べに対し、「今は何も言えません。弁護士と相談してから考えます」と認否を留保しているということです。

京都 2022.11.30 00:05

ノーベル平和賞のベラルーシ人権活動家を起訴 検察当局「社会秩序を乱した」

今年のノーベル平和賞に選ばれたベラルーシの人権活動家、アレシ・ビャリャツキ氏について、ベラルーシの検察当局は28日、社会秩序を乱したなどとして起訴したと発表しました。 ビャリャツキ氏は、ベラルーシの人権団体「ビャスナ(春)」の創設者で、強権的なルカシェンコ政権を批判するなどして、去年7月に拘束されていました。 この1年間、裁判は開かれていませんでしたが、ベラルーシ検察当局は28日、ビャリャツキ氏を、社会秩序を乱したなどとして起訴したと発表しました。 検察当局は、ビャリャツキ氏が社会の秩序を乱す目的で多額の現金を国外から持ち込むなどしたとしています。 人権団体側はビャリャツキ氏が有罪になれば7年から12年の禁錮刑になる恐れがあるとの見方を示しています。 ビャリャツキ氏はウクライナとロシアの人権団体とともに今年のノーベル平和賞に選ばれていました。

2022.11.30 01:25

「ゼロコロナ政策」への抗議デモ 学生たちはVPN接続で当局に“削除できない”Twitterでやりとり

中国でゼロコロナ政策への抗議デモが連日続く中、当局と学生たちとの間で“駆け引き”が繰り広げられています。学生たちは今、当局の目をかいくぐって、デモに関する情報のやりとりをしています。しかし、中国のSNSを使うと当局に見つかってしまうため、VPN接続をしてまでアメリカのTwitterを使っているといいます。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月29日放送『news zero』より)

2022.11.30 01:28

妻殺害か 長野県議を1年2か月経て逮捕 決め手は“足取り” 移動記録が映らないよう迂回か

自宅で妻の首を絞め、殺害した疑いで逮捕された長野県議の男。逮捕前の今年9月には私たちの取材に応じ、事件現場を案内しながら“妻を殺された夫”として、当時の状況を語っていました。事件から1年2か月を経て、逮捕の決め手になったのは、男の主張とは食い違う事件当時の足取りです。 ※詳しくは動画をご覧ください(11月29日放送『news zero』より)

長野 2022.11.30 00:15

【会見全文】秋篠宮さま57歳 皇室の情報発信やご家族への思い ~2022年11月25日 赤坂東邸にて~

秋篠宮さまは11月30日に57歳の誕生日を迎えられました。誕生日を前に行われた記者会見の全文を紹介します。 ――殿下は昨年の記者会見で、皇室に対するバッシングや誹謗中傷ととれる報道などに対し、反論する場合の「基準作り」の必要性に言及されました。一方、宮内庁は来年度から情報発信強化のため、新しく人員を確保し、海外王室でも活用例のあるSNSを使うことも検討しています。 皇室の情報発信についての殿下のお考えや、現在も一部で続くバッシングなどへの対応について、宮内庁と話し合っている事柄がありましたらお教えください。 (秋篠宮さま) 今、様々な情報が世の中に溢(あふ)れていると私は思います。 皇室についてのいろいろな事柄もその中に含まれており、正確な情報もあればそうでない情報もあって非常に多様なものが流れていると思うのですね。 そういう中にあって、やはり皇室の情報発信というものも、正確な情報を何て言いましょうかね、タイムリーに出していくということが必要であるとともに、どこにそういう、その最もきちんとしたと言うか、正確な情報がどこにあるのかということが分かることも大事なことだと思っています。 宮内庁がSNSなどを使って広報の強化をするという報道もありましたけれども、今、海外の多くの王室はWEBサイトとSNSを組み合わせて使っていると思います。 どうでしょうね、こういう例えが適当かどうかは分かりませんけれども、ある意味その、WEBサイトには必要な情報の全てが書かれていて、それでSNSの方には短いけれども非常に大事な情報が出ている。そして、今、いろいろなことを知るために調べるときというのは、多くが恐らくスマホ、スマートフォンを使って調べる時代になっています。 そうするとSNSにたどり着いて、そこである情報を知って、更に詳しく知りたい人は、本体であるWEBサイトの方を見る。何て言うか、惑星があって、惑星にたくさんの情報があって、そしてその周りにある衛星の方に、短いけれども非常に大事な情報が載っている。そういう関係性なのではないかなと思っています。私も詳しくは承知していませんけれども、そういう構図を恐らく宮内庁も考えているのではないかと思います。 そして、もう一つ話のあった、バッシング記事などについてでありますけれども、私は去年のこの場で、それについて何かもし反論をするのであれば、それについての基準を作る必要があるのではないかというお話をいたしました。その後に宮内庁の関係者とも話をしたりしました。意見としては、何らかの基準を満たした場合に反論する必要があるだろうと言う人もいれば、一切そういうことはしない方が良いだろうということを言う人もいました。 実際に私もある記事をサンプルにして、その記事の中にどれくらい事実と異なることが書かれているかというのを自分でやってみました。というのは、事実か、事実誤認かというのは当事者でないと分からないことが多々あるからですね。そうすると、やはりかなりの労力を費やさないといけないことがよく分かりました。 そのようなことから、基準を作って何かそれに対して意見を言うということはですね、なかなか難しいなと思っておりますし、これは引き続き検討していく課題なのかなと思っております。 これで質問に答えていましたでしょうか。 ――ありがとうございます。天皇陛下の前立腺検査、上皇さまの右心不全、上皇后さまの深部静脈血栓症など、今年は皇室の方々の健康に関しても様々なことがありました。陛下のご体調についての受け止めや、上皇ご夫妻の赤坂御用地でのご様子と今のご体調についてお聞かせください。 殿下ご自身の現在のご体調や健康に留意されていることがあれば合わせてお聞かせください。 (秋篠宮さま) 天皇陛下の前立腺のことというのは、最初は検査の数値、PSAだと思いますけれども、少し上がったということから、その後MRIの検査をされたということですね。それで、その時の発表にありましたが、肥大はあったけれども、懸念される所見はなかったということです。 そして、ただやはり、念を入れるというか、いろいろと確認したいということが医師の側にもあるのでしょう、今後バイオプシーを受けられるということが発表されたと思います。私自身はですね、今まで発表されたことをそのとおりに受け止めております。次が上皇上皇后両陛下の赤坂… ――御用地での御様子と今の御体調についてお聞かせください。 (秋篠宮さま) この4月に高輪の方から赤坂の今の仙洞御所に移られました。赤坂の仙洞御所は長年にわたって住んでおられた場所になります。 今、私たちがいるこの場所と同じ敷地になることから、御散策などをされているときに、時折お見掛けすることがあります。そのようなときに長い時間ではないですけれども、ごく短い時間ではありますけれども、しばし、歩きながらお話をするということがあります。やはり、長い間お住まいだった場所ですので、とても懐かしそうにしておられます。 御体調についてですけれども、これについては、発表されている以外のことはありませんが、何と言っても90歳近い御年齢ですので、大事にされながら、過ごしていただきたいなと思っております。次は私ですか… ――殿下御自身の現在の御体調や健康に留意されていることがありましたらお聞かせください。 (秋篠宮さま) 私の現在の体調は、まあ、そこそこといったところです。健康に留意していることは特にありませんけれども、やはりできるだけ歩くことには努めております。 今頂いた質問、健康に関することですね、総じて言えることだと思いますけれども、何と言うのでしょうか、体の不調というのは、いつでも、そういう状態になり得るわけですね。病気に罹(り)患するということ。そういうときに、やはり、速やかに病院に行って、しかも大事にならずに、病院で検査をしてもらえる、その分野の専門の人に診てもらえる、そういう体制というのは必要なのではないかなと思っております。 ――お子様方についてお聞きします。佳子さまは多くの公務に臨まれていますが、皇族として期待することや助言していること、ご結婚について話し合われていることがあればお聞かせください。 内親王が結婚後も皇室に残る選択肢を持つことも議論されていますが、佳子さまの意思をどのように尊重されるお考えでしょうか。悠仁さまの高校生活や皇位継承者としての教育方針、結婚から1年が経過した小室眞子さんの近況についてもあわせてご紹介ください。 (秋篠宮さま) まず、それでは最初の次女のことからですけれども、現在、いろいろな所から依頼を受けて、それで公的な活動を行っております。私としては、そうしてせっかく声を掛けていただいているわけですので、それら一つ一つに対して真摯に取り組んでいってもらいたいと思っております。 それから助言でしたか。 ――はい。 (秋篠宮さま) これについては、何か聞かれればそのときに私の意見を言うことがあります。恐らくそれぐらいだと思います。それから結婚についてですけれども、今、特に何か話し合っているということはありません。 また、女性皇族が結婚後も皇室に残ることと、娘のその意思の尊重ということにつきましては、私は今までも本人の意思はできる限り尊重する、という立場をとっておりました。 一方で、結婚後も内親王が皇室に残ることというのは、これは制度のことであって、そのことについて私が何か申すことではないと考えております。 次は長男の学校生活ですか。この4月から高校生になって、恐らく今まで12年間、それまでの幼稚園から中学校まではある意味同じ学校と言いますかね、過ごしてきて、この4月から新たな所での生活になったわけですけれども、本人は授業や部活ですね、忙しくも充実した日々を送っているように見受けられます。 また、その次のことにつきましては、これも私は以前にお話ししたことがあったと思いますが、私自身の経験も少し含まれているわけですが、日本は本当に各地に様々な文化があります。そういうものを若いうちに実際にその場所を訪ねて、そこでそういうものに直(じか)に触れるということは、将来的にも非常に大事なことなのではないかなと思っております。それなので、折々に私もそういうことを本人には勧めております。 また、それとともに書籍などを通じて、様々なことを、中でも日本の歴史などについては知っておいてほしいと思ってそういう話もすることがあります。 次に長女のことですけれども、これは本人が近況などについての自分のことについては話をするのは控えてほしいということを申しているようですので、私もここではお話を控えることにいたします。 ――殿下はこの1年、新型コロナウイルスの感染対策を取りながら様々な活動に取り組まれました。久々に地方を訪れ国民と触れあわれたご感想や、今後の皇室の活動についてのお考えをお聞かせください。 9月には初めて天皇陛下の国事行為の臨時代行に臨まれましたが、今後皇嗣として陛下をどのように支えていかれるかについてもあわせてお聞かせください。 (秋篠宮さま) この感染症の流行状況をずっと見ながら、今までこの2年以上来まして、ようやくこの春ぐらいから東京都外での活動を始めることができるようになりました。これは私にとっても大変うれしいことになります。 今まで、オンラインでもっていろいろな所とつながって話をするという機会はかなりあったわけですが、やはり、実際にその場所に行って人と話をするのと少し違うのですね。 特に、複数の人と同時に話すときに、これは私自身がそういうことに慣れていないということもあるのでしょうが、やり取りをするときにちょっとラグが生じたりすることがあって、やはり実際に会ってお話をすると、その辺りのことが(なく)、すごく話をしやすいということを強く感じます。 それとともに、例えば、何か実際の物、実物を見ながら、見せてもらいながら説明してもらうときに、画面を通してと、それから実際に手に取ってというのは、やはりこれは感覚的に全然違うのですね。そういう点でも、対面というのは変な言い方かもしれませんが、実際に会うということの大切さを感じています。 それともう一つ、偶然性というものもそこにはあるように思います。実際に幾つかありましたけれども、例えば、これは東京都内になりますけれども、この夏に高等学校総合文化祭が行われて、私、それから家族でいろいろな展示を見学した時に、たまたま会場を回っている時に、ある所で作品を見ている親子と思われる人がいたのですね。それで、私もその作品を見たいなと思ったので近くに行ったら、向こうもこちらに気が付いてくれて、そうしたらその作品の作者だったのですね。 それで、これも全く予定になかったことで、偶然その場所にいたから、そこで作者の人から直(じか)に説明を聞くことができたという、こういう、ある意味偶然性というのはリアルでないとないことだとも思いますし、これからもそういう形での交流があったら良いなと思います。 それから、次に天皇陛下のサポートですけれども、この9月に、私は初めて国事行為の臨時代行、本当に1日だけですけれどもいたしました。これ自体は法律で決まっていることですので、よほど何か事情がない限り、例えば、天皇陛下が海外に行かれていたりとか、何か別のことがあったりした場合には私がやることになるわけですね。 一方、そうではない形での、どのようなことで天皇陛下を支えるかということを考えますと、例えば公務は臨時代行という形になりますけれども、それ以外のいろいろな公的な活動、天皇陛下が行かれるもの、恐らくいろいろな所からオファーがあると思うのですね、出席してほしいというものがですね。 だけど、それをもちろん全部、それに応じて天皇陛下が出席されるということは無理なことですので、そういうときに、分担と言うと少し違うのかなという気はしますけれども、それ以外のものを私たちが出席すること、また、例えば地方で何かそういう催物があって、それに私が出席し、その機会にいろいろな人たちと交流をするような機会なども、これはかなり間接的かもしれませんけれども、(また)ある意味でサポートということになるかどうか分からないですが、そういうことにつながるのではないかと思うことがあります。 ほかに何かありましたでしょうか。 ――大丈夫です。 (秋篠宮さま) よろしいですか。 ――今年は沖縄の本土復帰から50年を迎え、安倍晋三元首相の銃撃事件より、要人の警備のあり方が大きく見直されました。英国ではエリザベス女王が死去し、チャールズ国王が即位しました。この1年を振り返り印象に残った出来事についてお聞かせください。 (秋篠宮さま) この1年、様々なことがあったと思います。例えば、ロシアのウクライナ侵攻や各地での紛争や内戦、また異常気象ですね。それから大きな事故とか事件によって多くの尊い命が失われたり、また人々の生活を脅かすようなことがあったと思います。 中でも気候変動によると考えられる異常気象、これは洪水であったり、干ばつであったり、それから熱波などもありますね。それから山火事などいろいろあるわけですけれども、この気候変動というのは非常に気に掛かっています。そしてこれは生態系にも大きな影響を及ぼしますし、また、例えば食料不足など私たちの暮らしにも大きく影響するものだと思います。 そして、この気候変動というのはもちろん地球規模のものであるわけですが、これは人間活動によるものも非常に大きいウェイトを占める、気候変動に関する政府間パネルの第6次評価報告書で言われていますけれども、そのようなことから、個人個人もそのことに意識を向けていくということが必要なのではないかなということを感じています。 エリザベス女王陛下の崩御についてですけれども、エリザベス女王陛下の70年にわたる御代(みよ)の間にはいろいろな御苦労があったと思います。 しかし、あれは21歳のお誕生日だったでしょうか。その時のスピーチで「私の生涯を皆さんに(中略)捧(ささ)げます」ということをお話しになりましたが、そのことを実践されてこられたのではないかと思っています。 崩御後に、ウェストミンスターホールにものすごくたくさんの人たちがお参りに来ていて、改めて国民から信頼された方だったのだなと感じました。私自身は、今までに御訪日の時以降は、1989年と90年にお目に掛かっていると思います。 また、沖縄の本土復帰50年、このこともこの1年の間では印象に残っていることの一つです。沖縄の復帰、1972年5月ですけれども、その時私は小学校の1年生でした。恐らくその式典のあったその日だと思うのですが、これは定かではありません、学校の全校の朝会の時に、その時に校長先生の話があって、私が行っていたのは学習院初等科で、校長のことを科長と言うのですが、話があって、その時に、今日、沖縄が復帰しました、ということを先生が話したこと、それがすごく印象に残っているのですね。もう50年たった今でも、強く印象に残っています。 また、この50年というこの年には、戦争の時に非常に多くの人、県民の4人に1人が亡くなったとも言われていますけれども、その沖縄戦のことに思いを致す機会にもなったと思いますし、それからいろいろな展示会とか芸能の公演とかが行われ、沖縄の文化、芸術を知る機会にもなったのかなと思っております。 それ以外ですと、COVID-19の感染状況というのが、デルタ株の時までと、それからオミクロン株になってからとで、やはり随分人々の持つイメージも変わってきていると思います。私自身もいろいろ、現場の医療者とも話をしていると、もう全然違う病気というぐらいの感じを持っているという話をよく聞きます。 また、行動制限も非常に緩和され、海外からも人が日本を訪ねてくるようになってきたわけですね。 そのような中にあって、私自身、観光地が再び賑(にぎ)わいを取り戻したということがすごく良かったなと、観光地だけではないですけれども、いろいろな所が以前の状態に近くなってきたということを非常に喜ばしく思っているところですが、一方でまた、感染者が増加しているときなどの医療施設、病院などの状況、それもやはり入院患者が増えれば大変なことになってくるわけで、その辺りのうまくバランスと言いますか、どういうふうに取っていくのが良いかというのは、なかなか難しいところだなということを最近感じております。 それとCOVID-19の関連で言うと、人と動物の共通感染症というのは、感染症の中でもかなり多くあるわけですけれども、やはりこの一つの感染症だけでなくて、それから人との感染症ということだけでなく、やはり生態系全体としての位置付けと言いますか、ワンヘルスという言い方をよくしますけれども、その概念が少しずつ広まってきているのかなという印象も受けています。 最後になりますけれども、この4月に立皇嗣の礼に関わる神宮の参拝と、それから山陵の参拝を済ますことができて、これで大礼に関わる全ての行事が終わったことになり、そのことに安堵(ど)しているところです。 大体以上がこの1年に関したことです。 ――ありがとうございます。 (関連質問1) ――この度はお誕生日おめでとうございます。1問目にございました皇室の発信についてですけれども、発信の基準というのは難しいかもしれませんけれども、発信の在り方として、宮内庁が間接的に、例えば殿下がこのようにお考えだという説明をするのと、殿下が直接的に、殿下の主語で私はこうだと発信するのと、そういうやり方があると思いますけれども、その辺は、殿下はどのようにお考えでしょうか。 (秋篠宮さま) 皇室のことの発信という点で言えば、やはり間接的でない方がストレートに伝わると、私は思います。ただ、宮内庁のホームページでそれをするのが適当なのかどうかというのは、また考えないといけないことかなと思うのですね。 宮内庁のホームページ、イコール皇室のホームページなのか、それとも宮内庁という皇室を支えている一つのお役所が皇室のことを発信しているのか、その辺りの位置付けも今後、検討していく必要があるのではないかなと思います。 ――そうすると、宮内庁のホームぺージではなくて、やはりSNSですね。それは各皇族方がアカウントをお持ちになって、それで発信するということも可能性として考えられるのでしょうか。 (秋篠宮さま) 今現在、皇族のうちの誰かが個人のアカウントで発信しているかどうかということは私は知りませんけれども、恐らく私はやらないと思いますが、そういう可能性も、もちろんあり得ることだと思います。 ――どうもありがとうございます。 (関連質問2) ――本日はありがとうございます。私も同じく1問目に関して、関連の質問をさせていただきます。現実として、具体的に検討した時に、基準作りというのがなかなか難しいということをお話しされていたかと思いますが、一方で、この1年、去年の記者会見の後からも様々な皇室に関する報道がなされていて、中には事実でないことも含まれていたかと思います。 そもそもそういった誤った情報、事実でない情報について反論をしていく、正していくということの必要性については、この1年を通じて、殿下はどのようにお感じになっていたでしょうか。 (秋篠宮さま) これは先ほどの基準とも少し関係してきます。事実誤認のことが書かれていることについて、これは余りにもひどい事実誤認だと思われることについて、それは違うよ、という反論をするということは、あり得ると思うのですね、私は。 一方で、これは去年もお話ししたのかな、記事というのは、そのことのみ書かれているわけではありませんので、幾つかの複数の事柄が中に書かれています。そうすると、それ以外にも、軽い誤認というのは変な言い方かもしれませんが、何かそういうものが幾つか散見された場合に、このことは違うけれども、ほかに書かれていることは全部正しいのね、ということにもなるわけですね。そこが、私が、基準が必要ではないかと言い、また、今年、基準を作るのが非常に難しいと言ったことになります。 ですから、どういう形だとそういうことが、ここに書かれていることは間違いですよということを、つまり何か良い形で発信できる方法があれば、それは良いと思っていますが、これは恐らく、引き続き検討する必要があると考えています。 (関連質問3) ――お誕生日おめでとうございます。3問目のお答えで、佳子さまについて、何か聞かれれば意見をすることがあるとおっしゃっていましたけれども、具体的にはそれはお仕事なのか、そうでないことなのか、どのような状況で意見をお伝えになったのかを伺いたいのと、今年1年、障害者スポーツ大会などで、殿下が手話を使われる機会も何度かお見受けしたのですが、佳子さまが御勤務ですとか御活動で手話をかなりお使いになっていて、逆に佳子さまから、例えば手話についてアドバイスですとか、そういうものをお受けになるような機会もおありなのか、その2点をお伺いできればと思います。 (秋篠宮さま) まず手話についてですけれども、ろうあ連盟の関係の行事で、本当に最後のフレーズだけ初めて手話を、その前に結構練習したのですが使いました。その時は妻からは少しアドバイスをもらったのですが、娘からは特になかったと思います。 ただ、例えば障害者スポーツ大会などでも、やっぱり挨拶をするときに、全部ではなくても手話がある程度できないといけないのかなということを感じていますので、もしかすると、今後は何かあるかもしれません。 最初の方の御質問ですけれども、意見を聞かれればということは、仕事のことについてであったり、あと、例えば彼女がどこかで挨拶をするときに、原稿を見てくれとか、それに対して私がコメントすると、そういうことです。 よろしいでしょうか。 ――ありがとうございます。

2022.11.30 00:00

【会見】秋篠宮さま57歳に 皇室の情報発信やご家族について語る

秋篠宮さまは、きょう30日、57歳の誕生日を迎え、記者会見で皇室の情報発信やご家族について話されました。 秋篠宮さま 「宮内庁がSNSなどを使って広報の強化をするという報道もありましたけれども、今、 海外の多くの王室はWEBサイトとSNSを組み合わせて使っていると思います」 秋篠宮さまは57歳の誕生日を前に記者会見にのぞみ、皇室の情報発信について、「正確な情報をタイムリーに出していく必要性があり、正確な情報がどこにあるのかわかることも大事だと思う」という考えを示されました。 そして、皇室の方々が直接発信する可能性については、「おそらく私はやらないと思うが」と前置きした上で、「もちろんありうると思う」と述べられました。 二女の佳子さまの結婚については、「今特に何か話し合っていることはありません」と述べ、ことし4月に高校生になった長男の悠仁さまについては、「授業や部活に忙しくも充実した日々を送っている」と話し、若いうちに日本の各地をたずねて様々な文化に触れることを希望されました。 ニューヨークで暮らす長女の小室眞子さんの近況については、「本人が話をすることは控えて欲しいと申しているようですので」として、語られませんでした。 会見の様子はこちら [https://news.ntv.co.jp/category/society/acf8747a33dd40b5ad4906973205892d]

東京 2022.11.30 00:00

「習主席辞めろ!」 異例の政権批判…行き過ぎたコロナ政策に市民“怒り”爆発 事の発端は…

「封鎖解除! 封鎖解除!」 「PCR検査は不要! 自由が欲しい!」 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため行われている、中国の「ゼロコロナ政策」。感染者が立ち寄った建物を封鎖するなどの行き過ぎたコロナ政策に反発し、各地で市民による抗議活動が起きています。 「共産党! 降りろ!」 「習近平! ポストを降りろ!」 爆発した中国政府への怒りは、言論統制が厳しい中国で大勢の市民が公然と政権を批判する、極めて異例の事態になっています。 さらに、批判はコロナ政策だけでなく、中国政府による言論統制にも―― 抗議活動の発端は、新疆(シンキョウ)ウイグル自治区で10人が死亡したマンション火災でした。 ※詳しくは動画をご覧ください。(11月28日放送『news zero』より)

2022.11.29 01:57

二酸化炭素の排出削減へ「カーボンプライシング」導入…政府が新制度案 電力会社などに金銭的負担を検討

二酸化炭素の排出量に価格をつけて企業などの行動を変える「カーボンプライシング」の導入に向けて、政府は新たな制度案をまとめました。将来的に、電力会社などに金銭的負担を求めることを検討します。 政府は2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロとする目標を掲げ、この達成のために、二酸化炭素の排出量に価格をつけて排出の削減を促す「カーボンプライシング」の導入を目指しています。 29日の会議で示された制度案では、化石燃料を輸入する電力会社や石油元売り会社などを対象に、一定の金銭的負担を求めることを検討します。 さらに、電力会社に対しては、政府の割り当てる排出権を段階的に有償化することを検討します。 これにより集まるお金は脱炭素投資を支援する「GX(=グリーントランスフォーメーション)経済移行債」を償還する財源とします。 政府は今回の議論をふまえ、年内にとりまとめる方針です。

2022.11.29 22:31

“妻殺害”長野県議を1年2か月経て逮捕 「何があったか知りたい」カメラに他人事のように

事件は1年2か月を経て急展開を迎えました。去年9月、長野県塩尻市で当時47歳の女性が殺害された事件で、警察は長野県議会議員の夫を逮捕しました。    ◇ 長野県で去年9月、妻の希美さんの首を絞めて殺害した疑いで逮捕された丸山大輔容疑者(48)。今年9月には、その妻について他人事のように話していました。 丸山大輔容疑者(48) 「(妻は)人の恨みをかうようなタイプではないですし、ましてや(人を)あやめるようなことにつながるなんてことはあり得るはずがないですから、何があったか、やはり知りたいっていう気持ちは持ってますよね」 しかし、事件から約1年2か月たった28日夜、事件は急展開を迎えました。 長野県警 北原浩治刑事部長 「議会議員、氏名、丸山大輔。通常逮捕しました」 現職の県議会議員が殺人容疑で逮捕される、前代未聞の事態となりました。    ◇ 去年9月、長野県の塩尻市にある自宅兼事務所の1階で希美さんが亡くなっているのが見つかった事件。現場は、長野県のJR塩尻駅から東に約2.5キロ離れた住宅街にある酒造会社です。明治時代から続く老舗のこの酒蔵で、丸山容疑者は社長も務めていました。 地元住人にはショックが広がっています。今年8月、丸山容疑者と話をしたという人は、“夫婦仲もよかった”と話します。 丸山容疑者を知る人 「犯人捜しどうなってると大輔(丸山容疑者)に聞いたわけです。そしたら大輔も、警察に聞いても進展がないようだと。淡々としてましたね」 近所の人 「まさか、まさかです」 近所の人 「(夫婦仲は)いいんじゃないですかね、そんなような感じでしたね。トラブルがあるようには見えなかったですね」 事件当時、2人に何があったのでしょうか。    ◇ 警察によると、犯行時刻は、最後に希美さんが確認された9月29日午前0時から、遺体が発見される午前6時45分までの間です。 当初、丸山容疑者は、事件前日の28日夜は約60キロ離れた長野市にある議員会館に宿泊し、妻の死亡の連絡を受けて帰宅したと説明していました。しかし、警察の調べで、当時、丸山容疑者の車が自宅に戻っていたことが防犯カメラの映像などからわかり、逮捕に至ったということです。    ◇ 容疑を否認しているという丸山容疑者。妻が亡くなって1年がたった逮捕前の今年9月、取材に応じた際には―― 丸山大輔容疑者(逮捕前の今年9月) 「みなさん1年っていいますけど、なんとなく何も変わらないというか、やっぱり事件がどうしても動いていないという中で、区切りにはなっていないという気がします」 丸山容疑者は、気持ちに区切りはついていないとしながらも、時折、笑顔をみせつつ、「生活は落ち着いてきている」と語っていました。 ――お参りとかは欠かさず毎日? 丸山大輔容疑者(逮捕前の今年9月) 「そんなに意識していないですよね。気がついた時にって感じです」 妻と写る思い出の写真は、飾られてはいませんでした。 丸山大輔容疑者(逮捕前の今年9月) 「恥ずかしいじゃないですか。捨てられはしないんですけどね」 そして、案内されたのは、事件現場です 丸山大輔容疑者(逮捕前の今年9月) 「そこの金庫前。普通にそこから足跡があったので、至るところにありましたね。足形で特定されたりするじゃないですか、そういうのもないのかなって」 丸山容疑者は、希美さんが倒れていた場所で、淡々とした様子でほかの誰かが侵入したかのように説明していました。 捜査関係者によると、丸山容疑者は妻が遺体で見つかった時間よりも前に、議員会館から自宅に車で戻っていたとみられています。また、その移動の際は防犯カメラに映るのを避けるため、幹線道路など迂回(うかい)していた可能性もあるということです。

長野 2022.11.29 22:27

元内野手のオリックス福田が外野手でゴールデン・グラブ初受賞!「どこでも試合に出られればいい、という覚悟で」

29日、第51回三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式が行われ、パ・リーグ外野手部門でオリックスの福田周平選手が初受賞を果たしました。 「この世界に入ったのが内野手だったので、まさか外野手でこんな素晴らしい賞をとれると思っていなかったので、来季からも誇りに思って頑張っていきたい」 昨シーズンの春キャンプから外野手に挑戦し、今年が外野守備の2年目。 今シーズン捕殺は7をマークし、6月22日のソフトバンク戦では、センター前ヒットでホーム生還を狙った柳田選手を完璧な返球でアウトにしてファンを驚かせました。 「もうどこのポジションでも試合に出られればいい、という覚悟だったので本当にうれしく思います」本職の内野ではなく、決意のコンバートでつかんだGG賞に喜びを口にしました。

大阪 2022.11.29 22:17

池一面を覆う“赤い侵略者” 異常な“繁殖力”の水草「アゾラ」 生態系に影響も…  広島

広島で池が真っ赤に染まる現象が起きています。原因は水草で、生態系を脅かす事態となっています。    ◇ 記者 「池が真っ赤になっています」 目の前に異様な光景が広がっていました。 記者 「一面、赤い物で覆われています」 水面を侵略するかのように覆い尽くす“真っ赤”なもの。網ですくってみると、採れたのは細かく赤い粒のようなもの。その正体は… 三次河川国道事務所・灰塚ダム管理支所 小松芳彦管理支所長 「水草ですね。アゾラという種になります」 「アゾラ」という水草です。1つ1つの葉は小さく、隙間なく浮かんでいます。 “普通ではない”この現象は、広島県三次市の灰塚ダム上流にある、東京ドーム約15個が入る広さの人工湿地「知和ウェットランド」で発生していました。数多くの動植物が生息する場所です。 三次河川国道事務所・灰塚ダム管理支所 小松芳彦管理支所長 「このまま置いておくと、生態系にもよろしくないので」 アゾラは水面を覆うように広がるため、水中に光が届きにくくなり、もともと池に住んでいるメダカなどの動植物に悪影響を与えるというのです。さらにやっかいなポイントが、異常な繁殖力です。 三次河川国道事務所・灰塚ダム管理支所 小松芳彦管理支所長 「繁殖力が非常に強くて」 特に今年は苦労したといいます。 この湿地では、9月上旬にアゾラが大発生。そのため、9月中旬から1か月ほどかけて、重機なども使い約11トンものアゾラを池から回収しました。可能な限り取り尽くしたといいますが、今月上旬にはアゾラが復活。再び繁殖し、水面を覆ったのです。 三次河川国道事務所・灰塚ダム管理支所 小松芳彦管理支所長 「そんなまさかと思いましたね。去年は一度取ったら次の繁殖はなかったです」 しぶとい“真っ赤な侵略者”。アゾラを20年研究する専門家は、その生命力の強さを指摘します。 兵庫県立大学 鈴木武講師 「小さな断片からでも増えられる植物なので、完全除去は難しいと思いますので。夏場で条件がいいと1週間で約100倍に増えるという報告もあります。量が少しのうちに取り除くしかないんですけど、(湿地が)広大なので気づくのが遅くなってしまって、気がついたらこういう事態が今回起きたのでは」 また、冬の寒さでもゆっくり成長することがあるともいいます。 湿地では、対策としてダム湖へとつながる川にフェンスを設置していて、今後さらに繁殖すれば、回収を再度実施する予定だということです。

広島 2022.11.29 22:08

【天気】西日本や東日本の太平洋側は午前中大気不安定 北海道は夕方から大雪の恐れ 西日本でも雪に備えを

29日の東京は雨が降りましたが寒くはありませんでした。南風が吹きましたので気温は高く、東京の最高気温は20度を超えました。コートを着ていると蒸し暑く感じられるほどの陽気となりました。 29日夜は全国に雨雲がかかっています。この雲、所々で発達しています。雷を伴い雨脚の強まるところがあるでしょう。 西日本や東日本の太平洋側では30日昼前にかけて、大気の状態が非常に不安定です。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうなどに注意が必要です。 この後の予想を見ると、これらの雨雲は30日朝にはほとんど東に抜けてしまいそうです。 そして、雨雲の後には雪雲がやってきます。 北海道の日本海側から雪が降り出し、夜には北陸の山沿いでも雪の降るところがあるでしょう。北海道は30日夕方から12月1日にかけて猛吹雪や大雪の恐れがあります。近畿など西日本でも30日夜から12月2日(金)にかけて山地を中心に積雪の恐れがありますので、雪に対する備えをお願いします。 予想最高気温は北日本や日本海側を中心に前日より大幅に低くなりそうです。ただ関東や西日本の太平洋側は30日まで暖かい陽気が続くでしょう。

2022.11.29 22:04

初受賞!ゴールデン・グラブ賞のロッテ高部瑛斗「来年は全試合に出場した上で受賞したい」

29日、第51回三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式が行われ、パ・リーグ外野手部門でロッテの高部瑛斗選手が初受賞を果たしました。 初めてのGG賞のトロフィーを手にして「とてもうれしかったです。(重量が)重かったです」と緊張した面持ちの中、少し笑顔をみせた高部選手。 「コーチとも『GG賞とりたいね』と話して挑んだシーズンだったので、目指した賞がとれてよかった」と振り返りました。 高部選手はプロ3年目。1年目は5試合、2年目は33試合、そして今シーズンはレギュラーの座をつかみ137試合に出場。俊足を生かし44盗塁をマークし盗塁王にも輝きました。 「(守備で一番の武器は)スピード」と話した高部選手。「またGG賞を獲得できるような活躍をできるように頑張ります」と来季へ意気込みました。

東京 2022.11.29 22:02

来年度の予算編成に財政審が提言 “市場の信頼を維持”“将来世代に負担先送りしない”求める

来年度の予算編成について財務省の審議会が提言をまとめました。財政に対する市場の信頼を維持し将来の世代に負担を先送りしないことを強く求めています。 財政制度等審議会・榊原定征会長「(財政に対する)市場の信認を得る、将来世代への責任を果たしていく、これが今回のキーワードでございます」 提言ではまず、来年度の予算は、長年の財政課題やウクライナへの軍事侵攻などの世界的な環境変化で生じた問題を解決していく決意を示したものとすべきとしています。 防衛の分野では、安全保障の環境が厳しさを増す中で有事に備えるための財政余力が不可欠と指摘しました。 「防衛費は経常的な経費であり、負担を先送りせず、安定財源の確保が必要」とし、限られた資源を最大限活用して国民の理解と納得が得られるよう取り組むべきとしています。 また社会保障については、コロナ対策のための予算が膨大になっていることを取り上げ、ウィズコロナへの移行に伴い、特例措置の検証と見直しを行うことを求めています。 高齢化でふくれあがる負担に対し「能力に応じた負担」とする全世代型への制度改革を急ぐべきだとしました。 政府・与党は提言をふまえ、来月下旬に来年度予算案をまとめます。

2022.11.29 21:48

シンガポール、男性同士の性交渉を違法とする刑法の条項を撤廃へ

シンガポールの議会は29日、男性同士の性交渉を違法とする刑法の条項を撤廃することを賛成多数で決めました。 シンガポールの刑法では、男性同士の性交渉について、最長で2年の禁錮刑を科すと定めています。 性的少数者=LGBTQの団体が「時代遅れだ」などとして撤廃を求める裁判を起こす中、シンガポール議会はこの刑法の条項を撤廃することを賛成多数で決めました。 一方で、シンガポール政府は、同性婚については引き続き、認めない考えを示しています。 アジアでは台湾で同性婚が合法化されたほか、タイでも事実上、同性婚を認めるなど、性的少数者の権利を擁護する動きが広がっています。 ロイター通信によりますと、LGBTQ団体の代表は、性的少数者のカップルについて「社会で認められ、保護される権利がある」と同性婚についても認めるべきと主張しました。

2022.11.29 21:47

「たまごっち」タッチパネルで時計型に…“進化系”レトロおもちゃが人気 勉強道具もおしゃれに

昭和世代などには懐かしい“レトロおもちゃ”が驚きの進化をとげています。販売初日で完売するほど人気の商品も! さらに、学校で使う勉強道具も進化しています。そこには、“ある思い”がありました。     ◇ 日に日に高まるクリスマスムード。気になる今年のおもちゃのトレンドは、懐かしいのに新しい“進化系レトロおもちゃ”です。 東京都中央区の博品館トイパーク・銀座本店を訪ねてみると―― 記者 「こちらが普通のリカちゃん。隣のリカちゃんは身長が大きくなっていて、ファッションも最近の流行に合わせたものに進化しています」 これまで前に進むだけだった「チョロQ」は、進化版ではリモコン操作が可能になり、くるくる回したり自由に動かしたりすることができます。 他にも、白と黒の石とボードが一体化した「オセロ」や、温度の変化で黒から徐々に色が現れる難易度アップの「ルービックキューブ」など、最近のレトロブームを背景に定番のおもちゃが進化しているのです。 博品館トイパーク・広報室 堅田朋宏さん 「昭和とか平成にはやったもので進化したものが、すごく人気があります」 中でも、平成レトロブームで人気が再燃したのが、平成8年(1996年)に初期型が発売された育成型ミニゲーム「たまごっち」です。 当時25歳の藤井貴彦キャスター(平成9年・1997年) 「抽選でたまごっちが買えるということなんですが、3000人以上の人がすでに並んでいます」 徹夜組の行列ができるなど、当時社会現象になった、あの「たまごっち」が25年の時を経て進化しました。 “たまご+ウオッチ”という開発当初の原点にたちかえり、今回初めて時計型を採用。タッチパネルで操作ができるなど新たな機能も搭載しています。 そして、もう1つ。今月、日本に初めて“逆上陸”すると、初日で完売したのが、「欧米版たまごっち」です。(Original Tamagotchi) ゲームの中身自体は、発売当時のレトロなまま。それにもかかわらず、大ヒットとなったワケがありました。 バンダイ たまごっち企画開発担当・村上朝咲さん 「とてもY2K(2000年代ファッション)と相性がいいと思っていますので」 カラーバリエーションが全16種類と豊富で、2000年代ファッションの人気が再燃する中、おしゃれの一環として身に着けてほしいという狙いが的中したということです。     ◇ “レトログッズ”だけでなく、学校で使う勉強道具も進化しています。 おしゃれなデザインの彫刻刀ケースや、書道の道具を入れる、おしゃれなバッグも。小学生の子どもたちが卒業後も長く使えるよう、落ち着いたデザインを意識しています。彫刻刀に安全カバーをつけるなど、道具自体の使いやすさも大切にしているということです。 はくぶん・開発室 大聖景子係長 「彫刻刀が刃物で怖いなとか、お習字、筆なんて興味ないよって子どもだって、そのバッグがあれば持っていきたくなる。モチベーションにつながれば」 あまり代わり映えしなかった勉強道具を進化させることで、苦手な授業が楽しみになるきっかけになればと話しています。

東京 2022.11.29 21:45

【W杯】相馬勇紀「しっかりつぶすことができればショートカウンターが使える」グループリーグ突破へスペインを分析

サッカーFIFAワールドカップカタール2022 グループリーグ最終戦となるスペイン戦に向け、サッカー日本代表の相馬勇紀選手が29日、オンラインで取材に応じました。 コスタリカ戦に敗れたことについて相馬選手は「チームの雰囲気は悪いものではないと思います。負けてしまったので、すべてが悪いととらえられてしまうかもしれないけど、僕たち若手の選手たちがもっとアグレッシブにやっていかなければいけない」と語りました。 そして日本戦の後に行われたスペイン対ドイツの試合を見て「かなり完成されているチーム。ビルドアップのところはプレッシャーが来てても後ろからつないでくる、逆にビルドアップのところでしっかりつぶすことができればショートカウンターが使える印象」と次なる相手スペインを分析しました。 現在1勝1敗でグループリーグ2位につけている日本。引き分けでも決勝トーナメントに進める可能性がありますが「(勝てば決勝トーナメントに進出できると)はっきりしたのでそっちのほうがいい。引き分けを狙いながら試合をするのは難しいので、勝ちに向かえるというのはいいこと」と次戦へ向け意気込みました。

東京 2022.11.29 21:10

2年ぶり2回目のゴールデン・グラブ賞の西武・外崎修汰「来年は全試合に出場した上で受賞したい」

29日、第51回三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式が行われ、パ・リーグ二塁手部門で西武の外崎修汰選手が2年ぶり2回目の受賞を果たしました。 「ある程度試合は出続けられた。ただ最後の方はケガで出場できなくてチームに迷惑をかけたので、来年は全試合に出場した上でゴールデン・グラブ賞を受賞できるようにしたい」と冷静な表情で振り返りました。 昨シーズンは、死球による左腓骨(ひこつ)骨折による長期離脱となり73試合の出場。 今シーズンは、終盤に腰痛のため登録抹消になる時期はあったものの132試合に出場し、源田壮亮選手との鉄壁の二遊間でチームをけん引しました。 「(源田選手とは)僕自身もやりやすく、コミュニケーションもとりやすい。これからも長く続けて、この賞をとれるように頑張ります」 外崎選手はこのオフ、新たに4年契約。源田選手は新たに5年契約。当分続く、レオの二遊間が来季もGG賞に輝くか期待がかかります。

東京 2022.11.29 21:39

GG賞6年連続6回目のソフトバンク甲斐「自分にとっては特別な賞」 来季は城島さんの7年連続が目標

29日、第51回三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式が行われ、パ・リーグ捕手部門でソフトバンクの甲斐拓也選手が6年連続となる6回目の受賞を果たしました。 「自分にとっては特別な賞なので、とてもうれしく思います。毎年目標にしている賞なのです」と笑顔の甲斐選手。 今シーズン、盗塁阻止率はリーグ2位の.343。130試合に出場し、6年連続の100試合以上出場となりました。 来年も受賞となれば、同部門では城島健司さん以来となる7年連続。ここを「一つの目標とします。頑張ります」と来季への決意を口にしました。

東京 2022.11.29 21:23

交差点で軽乗用車が横転 乗車の高校生含む男女4人のうち3人死亡

29未明、千葉県富津市の交差点で軽乗用車が横転する事故があり、車に乗っていた高校生を含む男女4人のうち3人が死亡しました。 警察によりますと、29日午前0時半頃、富津市小久保の交差点で軽乗用車が横転する事故がありました。軽乗用車には17歳から18歳の高校生を含む男女4人が乗っていて、そのうち3人が死亡、18歳の女性が病院に搬送されていますが、意識不明の重体だということです。 現場は片側1車線の左にカーブする道路で、ブレーキの跡は確認されていないということです。 警察は、軽乗用車がカーブを曲がりきれずに横転した可能性があるとみて調べるとともに、事故の詳しい状況を調べています。

東京 2022.11.29 19:50

【解説】 “最大11連休”年末年始「海外旅行先ランキング」1位は?

11月も終わり、師走となると、気になってくるのは年末年始の過ごし方です。最近では、人気の旅行先ランキングにも変化が出ています。 ●人気の旅行先1位は ●海外旅行者19倍 以上のポイントについて、詳しく解説します。 ■“最大11連休”年末年始どう過ごす? 年末年始のカレンダーは、仕事納めは12月28日ごろという人が多く、29日から1月3日までが6連休という人が多いのではないでしょうか。クリスマス明けの26日から28日まで休みが取れた場合、11連休となる人もいるかもしれません。皆さん、年末年始をどう過ごすのでしょうか。 パート(50代) 「コロナもはやっているので、主人と二人でダラダラと自宅で過ごすと思います。(帰省で)年寄りの所へ行くには、ちょっと怖いので」 看護師(20代) 「仕事ですね。(1月)1日まで仕事して、2日は休みです。本当は休んで、家でゆっくり過ごしたいなと思います」 自由業(60代) 「毎年ハワイに行っていたので、行きたいんですけど、今年は千葉で」 家族がタイにいる人 「(タイに)できれば行きたいですけど、円安でちょっと行きたいところにいけない感じで、コロナとお金の状況を見て、行きたいなと思ってます」 ■ホノルル首位陥落 年末年始・海外旅行先ランキング 街でも海外旅行に「そろそろ行きたいな」という声がありましたが、年末年始の海外旅行の予約はすでに始まっています。大手旅行会社・HISは、人気の旅行先ランキングを発表しました。 2021年まで1位だったホノルルは、11年ぶりに首位陥落となりました。1位はお隣の韓国・ソウルでした。2021年は4位だったソウルはランクアップし、11年前にホノルルに奪還された首位を取り返したような形です。 元々ソウルは、ドラマ・音楽などポップカルチャーで人気の観光地でもあります。HISによると、ソウル行きの予約客の約7割が女性で、年齢別では10代後半~20代の若年層が約4割を占めています。 今年ならではの理由として、入国規制の廃止があります。韓国では10月から入国者へのPCR検査を廃止し、新型コロナ関連の入国規制が完全に撤廃されたことになります。また日本人に対しては、8月から短期滞在目的のビザなし入国も再開しました。これを受けて、「韓国は他の国より回復速度が速い」ということです。 トップ10のホノルル、グアム、パリ以外は全てアジアとなったのは、円安・原油価格の影響が背景にあります。「円安のため、比較的物価が安いアジアがいいな」と思う人が多く、ウクライナ情勢などによる原油価格の高騰を受けて、私たちが払う燃油サーチャージも上昇しました。このため、「日本から近いアジアがいい」と選ぶ人が多いということです。 HISによると、年末年始における海外旅行の予約者数は2021年の約19倍となりました。「かなり増えた」と感じるかもしれませんが、実はコロナ前の2019年と比べると、まだ2割程度の回復です。 ■国内旅行者数がコロナ前の約7割に回復 観光庁によると、2022年7~9月期の国内旅行者数(速報)は1億2608万人でした。2021年の同時期と比べると、約1.9倍に増加しました。コロナ前の2019年と比べると、約7割まで回復してきています。 一方、国内旅行の1人1回あたり旅行支出(速報)は4万2322円となりました。2021年と比べると約2割、コロナ前と比べると1割弱増加しました。ずっと我慢していたので、どうせ行くならいい宿・いい食事など内容を充実させたい人が多いのかもしれません。      ◇ 海外旅行者も国内旅行者も増加傾向にありますが、まだコロナ前への完全復活とまでは行っていません。今年も、感染状況なども気にしながらの年末年始となりそうです。 (2022年11月29日午後4時半ごろ放送 news every. 「知りたいッ!」より)

2022.11.29 21:20

【巨人入団会見】ドラ3田中千晴「ちーやんと呼んで」&ドラ5船迫“ばさま”「多くの人におぼえてもらえるように」

巨人のドラフト3位・田中千晴投手と5位・船迫大雅(ふなばさまひろまさ)投手が29日、都内で入団会見を行いました。 背番号が48に決まった田中投手は「(国学院)大学の先輩の矢野謙次さんが(巨人で)付けられていた番号なので、自分の大学の先輩の意志を継いで東京ドームのマウンドで威風堂々と投げられたらなと思います」と意気込みを語りました。 さらに、「ちーやんって呼んでほしい。可愛い目がチャームポイント」とファンへアピールしました。 田中投手に関して、水野雄仁スカウト部長は「189cmの身長から角度あるストレートを投げる。まだまだ力を出し切れていないところがあるが、伸びしろがある」と評価しました。 一方、背番号が58に決まった船迫投手について水野スカウト部長は「みんなに“ばさま”と呼ばれています。右の変則投手(サイドスロー)で、年齢は26歳だが、来年即1軍でやってくれる」と期待を寄せました。 船迫投手も「“ばさま”という名前を一人でも多くの人におぼえてもらえるように、そして愛される選手になりたい」と話し、プロ入り後の目標について「新人王を狙っていきたい」と意気込みました。

東京 2022.11.29 20:54

【W杯】スペイン戦へ意気込み 伊東純也「全力で頑張ります」守田英正「今できることを100%」

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 27日、グループリーグ突破をかけコスタリカ戦に臨むも敗れた日本代表。29日伊東純也選手と、守田英正選手がSNSで運命のスペイン戦へ向けコメントを投稿しました。 伊東選手は 「スペイン戦全力で頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメント。 守田選手は 「思考を止めない。今できることを100%で。スペイン戦も応援宜しくお願いします。全員で一緒に戦おう」とコメントしました。 伊東選手は初戦ドイツ戦にフル出場、さらにコスタリカ戦は後半22分から出場。守田選手はコンディションの影響もありドイツ戦は出場がなかったものの、コスタリカ戦はフル出場しました。

東京 2022.11.29 20:53

【データで見るW杯】 クロス成功数フランスがトップで57本中29本成功 6得点中4ゴールがクロスから

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 各グループリーグとも第2戦までが終了したワールドカップ。各国のデータをまとめました。 FIFAワールドカップの公式ホームページによると、クロスの成功数でトップだったのが前回大会優勝のフランスで29本。2番目に多いのは韓国で19本でした。 クロスの数だけで言うと、韓国が65本と一番多かったですが、フランスは57本で29本と半分以上を成功させ高い精度であることを物語っています。 さらに、2試合で6ゴールを奪っているフランスは、4ゴールがクロスに合わせた得点となっています。 オーストラリア戦ではエース・エムバペ選手が高速ドリブルで左サイドを突破しクロスにジルー選手が頭で合わせゴールを奪っています。 一方日本は、33本のクロスを送り成功は4本というデータになっています。 ■主な国のクロス数と成功数 韓国     65  19 フランス   57  29 メキシコ   50  12 デンマーク   45  14 ブラジル   45  6 アルゼンチン 43  14 日本     33  4

東京 2022.11.29 20:28

38年ぶりに噴火 “世界最大の活火山”ハワイ島「マウナロア」

世界最大の活火山として知られている、ハワイ島のマウナロア火山が噴火しました。夜空は真っ赤に染まり、大量の煙が地面から噴き出していました。さらに、溶岩も流れ出していました。 アメリカの地質調査所などによると、噴火したのは27日午後11時30分ごろで、38年ぶりだといいます。流れ出た溶岩は山頂付近にとどまっていて、麓の住宅地に危険はありませんが、状況が急速に変わる可能性もあるということです。地元当局は警戒レベルを引き上げ、注意を呼びかけています。

2022.11.29 20:47

体重200キロ超「巨大イノシシ」お肉の味は? 道の駅で販売 鳥取・江府町

鳥取県江府町で重さ200キロを超えるイノシシが捕獲され、28日から道の駅で、スライス肉として販売が始まりました。気になるその味は…。      ◇ 鳥取県江府町にある道の駅「奥大山」でイノシシの肉の販売が開始され、28日から店頭に並び、大勢の人が買い求めていました。 買い物客 「おいしいよ。イノシシは」 ――鍋とかね? 買い物客 「これからね」 買い物客 「話題になっているので、ぜひと思って」 話題になっていたのは、11月に鳥取県江府町で捕獲された“巨大イノシシ”です。その大きさは体長182センチ、重さ200キロ超えの巨体です。 奥大山地美恵 宇田川保さん 「まずイノシシとは思わなかった。熊だと思った。地元の神を確保したと思っている」 まさに“山の主”とも言える大きさが注目されていました。“ぼたん鍋300人分”にもなる巨大イノシシが、スライス肉として販売されたのです。初日の28日は、300グラム入りのパック40個が午前中で完売したということです。(28日から約1週間限定・終了が早まる可能性あり) 気になるその味は―― 道の駅・奥大山 古海修祐駅長 「我々も先にいただいたんですけど、脂の甘みがすごくて、くさみは全くなく脂は甘いという、非常においしくいただきました」 地元の自然豊かな山で育った“巨大イノシシ”は、大きさだけではなく、味もトップクラスだということです。

鳥取 2022.11.29 20:42

そのゴミ…リサイクルできます! 「使い捨てカイロ」「薬の包装」「使ったスポンジ」どう変身?

地球に優しいリサイクルの動きが一層、高まっています。普段、何気なく捨てていたものでも、資源として活用できる意外なものがありました。      ◇ 問題です。「おくすりシート」「使い捨てカイロ」「使い終わったスポンジ」の中で、リサイクルできるものはどれでしょうか? 40代 「これ(おくすりシート)かな? 溶かして、何か違うものと混ぜてとか?」 20代 「カイロ!」 30代 「薬の袋!」 20代 「(カイロの中身)土みたいなもの。他のものに活用できそう」 60代 「全部じゃないの?」 その通り!全部、リサイクルできるんです。 60代 「そうなんですか!?」 この3つは全てリサイクルできるものなのです。 まず、「おくすりシート」について。 30代 「飲み終わった分、どんどんパキパキ折って、小さくなるので」 60代 「その都度、捨てているから、ワンシートそのまま残すことしない」 「我々、薬飲んでるから毎日」 富士キメラ総研によると、おくすりシートは年間1万4000トンも生産されています。使用後の汚れが少ないことから、プラスチックとアルミそれぞれに分けることで、新たな製品にリサイクルしやすいのです。 神奈川県横浜市では、一部の薬局などに回収BOXが設置されています。 第一三共ヘルスケア 上吉川奈央さん 「店舗にいらしたお客様に、カラになったおくすりシートを持参していただきまして、ボックスの中に入れていただく仕組み。お薬を買いに来たり、処方箋を出しに来たついでに、家にあるおくすりシートを持ってきていただく」 ただ、日本初の取り組みのため、今はまだ実証実験の段階です。今後、認知度を高め、設置する地域を広げていきたいといいます。      ◇ 続いて、「使い終わったスポンジ」についてです。 20代 「スポンジは定期的に替えるし、毎日使うものなので」 40代 「食器とお風呂場とお掃除。結構、消費が激しくて捨てています」 何かと出番が多いスポンジ。実は素材にプラスチックが含まれていて、リサイクルすることで、新たなプラスチック製品に生まれ変わることができます。ホームセンターなどの一部では、回収BOXを設置しました。 初めて見たという30代のお客さんは、「結構入ってますね。SDGsで地球に優しい取り組みの一つだと思うので、次来る時に早速持ってこようかなと」と話しました。      ◇ 最後は、これからの時期に出番が増える「使い捨てカイロ」です。 40代  「カイロわかんないな。何かに入れる?」 60代 「これ(カイロ)の中身って、(リサイクル)できないんじゃないかと」 実は、リサイクルできるのは暖かさのもととなる中身です。何に使われるのでしょうか。 Go Green Group 山下崇代表 「ヘドロのあるような汚い水を、きれいにできるんですね。かなり透明度はあがります」 粉状の中身をキューブ状に加工し、汚れた池などに入れて数か月放置すると、ヘドロなどを分解し、水がきれいになるというのです。 Go Green Group 山下崇代表 「お寺の池とか神社の池とか、きれいにしています。その地域で(カイロを)集めて、地域で加工して、地域で水をきれいにするような仕組みができたらなと」 現在は主に郵送で回収を受け付けていますが、今後はBOXの設置を拡大するなどして、さらに回収を進めていきたいということです。

東京 2022.11.29 20:38

各地で広がる“ゼロコロナ政策”への抗議行動 香港にも拡大 中国政府は

中国では厳しい「ゼロコロナ政策」への反発から、各地で抗議活動が行われています。その抗議活動は香港にも拡大しています。     ◇ 中国・広州で28日夜、住民がPCR検査のテントを壊し、物を投げつける騒ぎが起きました。ゼロコロナ政策のため3週間以上、団地に閉じ込められ、我慢の限界に達していたのです。すぐさま防護服姿の警察隊が隊列を組んで現れ、抗議を制圧しました。 浙江省の街中でも、人が集まらないよう厳戒態勢がしかれていました。その理由は、週末から中国各地で広がっている大規模な抗議活動です。 24日に10人が死亡したマンション火災で、「コロナ対策による移動制限が救助の遅れを招いた」と指摘する声が高まり、抗議活動は香港にも波及しています。28日夜、多くの人が街中で、無言で白い紙を掲げていました。この“無言でかかげる白い紙”は、政権に逆らえばたちまち制圧され、何も主張することができない中国の実情を表現しています。 参加者 「今のロックダウンの政策は、もっと合理的な政策に変えるべきです」     ◇ ゼロコロナ政策への批判は、日本を含め海外にも広がっています。 上海でBBCの記者が拘束されたイギリスでは、スナク首相が「中国政府は国民の声を聞くどころか、記者に暴行するなど弾圧を強めている」と批判しました。 アメリカ・ホワイトハウスも「ゼロコロナ政策によってウイルスを封じ込めるのは非常に困難だ」とし、抗議活動を支持すると明言しました。 一方、抗議活動へのコメントを求められた中国外務省の報道官は、質問した記者を一蹴。 中国外務省 趙立堅報道官 「あなたが言われたこと(抗議活動)については、認識していません。次、どうぞ」     ◇ 29日、首都・北京では、濃厚接触者が入居するための隔離施設が、氷点下の寒さに耐えきれるようテントからプレハブに建て替えられていました。 北京でも人気の観光スポットでは、感染の拡大で営業できない店舗が並んでいました。上海では、テレビ塔の営業が休止されました。厳しいゼロコロナ政策は今、限界に近づきつつあります。

2022.11.29 20:36

【W杯】カタール 不名誉な史上初“開催国の勝ち無し”阻止できるか

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) W杯では、1930年から2018年までの21大会のうち、開催国の優勝が6回、準優勝が2回、ベスト4が5回と、開催国の活躍が顕著でした。 しかし今大会では、第1戦、第2戦を落とし、既にグループステージ敗退が決定している、開催国・カタールが不名誉な記録の危機に直面しています。 開催国のグループリーグ敗退は2010年の南アフリカが史上初めて記録しました(現行の32チーム制以降)が、それでもこのときは同グループのウルグアイ、メキシコ、フランス相手に1勝1敗1分けと、勝ち星は挙げていました。 今回カタールが1勝もできずに大会を去れば、1930年の第1回大会から数えても初の事例となります。 カタールのグループリーグ最終戦は強豪国オランダとの一戦。オランダにとってもグループリーグ突破がかかる重要な試合となりますが、カタールは地元の大声援の後押しを受け大会初勝利を飾ることができるのか?試合は現地時間29日に行われます。 <開催国成績> 1930年 ウルグアイ 優勝 1934年 イタリア 優勝 1938年 フランス ベスト8 1950年 ブラジル 準優勝 1954年 スイス ベスト8 1958年 スウェーデン 準優勝 1962年 チリ 3位 1966年 イングランド 優勝 1970年 メキシコ ベスト8 1974年 西ドイツ 優勝 1978年 アルゼンチン 優勝 1982年 スペイン 2次リーグ敗退 1986年 メキシコ ベスト8 1990年 イタリア 3位 1994年 アメリカ ベスト16 1998年 フランス 優勝 2002年 日本/韓国 ベスト16/4位 2006年 ドイツ 3位 2010年 南アフリカ GL敗退 2014年 ブラジル 4位 2018年 ロシア ベスト8

東京 2022.11.29 19:09

【W杯】「真のエースだなと思わせるには結果しかない」堂安律 スペイン戦へ意気込み語る

カタールワールドカップのグループリーグで現在2位につけている日本。勝利すればグループリーグ突破が決まる第3戦スペイン戦に向けて堂安律選手が意気込みを語りました。 スタメン出場となったコスタリカ戦について堂安選手は「少しゆっくりボールポゼッションし過ぎた」と振り返りながらも、ワールドカップ初スタメンについて、「こみあげるものもあった」と冷静にコメントしました。 スペイン戦に向けては「(ボールを)取った後僕たちがどれだけ攻撃の時間を増やせて、うまくカウンターでチャンスを作れるのか」と勝負のポイントを語った上で、「ポジティブにとらえると本当に最高。ここで燃えない男はこのメンバーにはいないと思いますし、本当に全力で出し切れれば」と決意を胸にしました。 日本から応援してくれるファンにむけて「しっかりここでスペインを倒して奇跡じゃなくて必然だったと思わせるように僕たちは準備しますし、朝4時で起きるのがつらいと思いますけど、本当に力になるのでぜひ応援してくれたらうれしく思います」と力強く語りました。 取材の最後には自身の目標について尋ねられると「みんなに真のエースだなと思わせるには結果しかないと思うので、その準備をするだけかな」と意気込みました。

東京 2022.11.29 20:04

全国で12万7422人感染 岩手と秋田で過去最多更新

厚生労働省が29日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、東京都内で1万4680人、全国では12万7422人となっていて、いずれも前の週の火曜日より増えています。 厚生労働省によりますと、29日午前0時までに報告された全国の新たな感染者は12万7422人で前の週の火曜日と比べて5864人増えています。岩手県と秋田県で過去最多を更新しました。 全国で亡くなった方の報告は153人で、重症者は前の日より12人増えて334人でした。 一方、東京都の新たな感染者は1万4680人で、前の週の火曜日と比べて1922人増えています。

東京 2022.11.29 20:13

難病を超えて覚悟の挑戦! 東海道五十三次を踏破へ…目指すは京都 約490キロの道のり

目指すは歩いて490キロ先の京都。難病の男性が東海道五十三次をたった一人で歩くという挑戦を始めた。埼玉県に住む和田義治(よしはる)さん、51歳である。服飾雑貨デザイナーで、日本の伝統工芸の技術を知ってもらうためのイベント活動や製品販売をしている。 体の異変を感じたのは5年前。利き手である左手に震えが出て握力が落ち箸が使えなくなった。診断の結果、「ALS」=筋萎縮性側索硬化症と分かった。 ALSは脳から体を動かす命令を出す神経がやられる病気で、筋肉がだんだんやせてやがて体を動かすことも難しくなる。具体的な原因は分からず、明確な治療法も見つかっていない。 和田さんは「自分の手足が徐々に不自由になると知って、今なら歩けるからチャレンジする」と決意を語った。しかし、出発前日の準備では荷物を詰めることもままならない。利き手の左手に力が入らず上がらない。さらに右手にも症状が出始めていた。でも彼にとって今が歩くラストチャンス。歩くことで自分と同じ難病に苦しむ人に勇気を届けたいとの思いがあった。 歩く目標は1日25キロほど。1か月で約490キロを踏破し京都到着を目指す。東海道五十三次をたった一人で歩くのだ。 和田さんは「先人たちが苦労して進んだ道。自分も歩けるうちに歩いてみたい」と、この道のりを選んだ。歩いていると普段とは違う風景に目がとまる。旧東海道の道しるべを再現したものや、江戸時代からのお寺など。SNS用にこまめに写真におさめていく。今回のチャレンジは毎日SNSで伝えることにしているからだ。 初日は順調に歩き、予定していた川崎を通り過ぎて、4キロ先の鶴見に到着した。ホテルで主治医と旅での注意点を確認すると、「転ぶのに注意。腕や手を骨折してしまったりですね」と歩行中に転ぶことを危惧していた。そして4日目は箱根ごえ。険しい山道が続き疲労がたまっていく。峠を無事に越えたものの下りに入ると、危惧していた事態が起きてしまう… ※詳しくは動画をご覧ください。(2022年11月29日放送「news every.」より)

東京 2022.11.29 20:06

冷凍食品など値上げへ ニップンと日本水産 原材料価格の高騰など要因

ニップンと日本水産の冷凍食品などが来年値上げされます。 ニップンは29日、家庭用冷凍食品のおよそ9割にあたる60品を来年3月から3~13%値上げすると発表しました。 最も改定幅が大きいものは「オーマイお弁当たらこスパゲッティ」で、13%値上がりします。 日本水産も29日、冷凍食品などの値上げを発表しました。 家庭用冷凍食品84品の価格を来年2月からおよそ6~25%、「ちくわ」などの家庭用すり身製品63品の価格を来年3月からおよそ8~30%引き上げます。 これらの多くは、ことし8月にも値上げした商品です。 両社とも原材料価格の高騰などが要因で、日本水産ではすり身製品の主な原料である北米産スケソウダラのすり身が夏以降、30年ぶりの高値をつけるなどした影響としています。

2022.11.29 19:26

【データで見るW杯 】シュート決定率1位はスペイン33% コスタリカはシュート4本で1点

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 各グループリーグとも第2戦までが終了したワールドカップ。各国のデータをまとめました。 FIFAワールドカップの公式ホームページによるとチーム別のシュート決定率でトップは日本の第3戦の相手スペインの約33%。スペインはパス成功率でも1位に立っており、調子の良さがデータでも分かります。 これまで全チームトップの8ゴールを奪っているスペイン。 シュート数は24本と日本と同じ本数を打ちながら得点を量産しています。 決定率2位に入ったのは、ガーナの約31%。 シュート16本で5得点を奪っているものの1勝1敗とグループリーグ突破は決められていません。 一方の日本は、シュート24本で2ゴールと決定率は約8%でした。 ■主な国の決定率(ゴール数/シュート数) スペイン    33.3%(8/24) ガーナ     31.2%(5/16) イングランド   28.5%(6/21) オランダ    27.2%(3/11) 日本      8.3%(2/24)

東京 2022.11.29 19:53

露軍兵士の母親ら“帰国”求めオンライン署名活動 2日で3万人超集まる

ロシア軍の兵士の母親らがウクライナから撤退やすべての兵士の帰国などを求めて、オンラインで署名活動を開始しました。2日で3万人を超える署名が集まっています。 ロシア軍に動員された兵士の母親らのグループは27日、議会に対してウクライナからの軍隊の撤退やすべての兵士の帰国などを求める書簡を公開し、オンラインで署名運動を開始しました。 この中で母親らはウクライナ侵攻について、「破壊と悲しみ、血と涙をもたらしながら続いている」とし、母親たちの願いは平和の中で子供を育てることだと述べています。 また、戦争による生活水準の悪化や貧困などの問題に触れ、徴兵された息子や夫を連れ戻してほしいと求めても、当局が相手にしてくれないと訴えています。 母親らのグループは3万5000人分の署名集めを目指していますが、開始から2日で3万人を超える署名が集まったということです。

東京 2022.11.29 17:18

処方せんなし「肥満改善薬」薬局で販売へ 食事摂取した油の吸収を抑制する効果

処方せんなしで、薬局で買える肥満改善の飲み薬について、国内での製造販売の承認が初めて了承されました。 厚生労働省が承認を了承したのは、大正製薬の「アライ」です。この薬は処方せんなしで、薬局で薬剤師の指導を受けて買える初の肥満改善薬で、食事で摂取した油の体内の吸収を抑制する効果があるということです。 腹囲が男性で85センチ以上、女性で90センチ以上の肥満症に至る前の基礎疾患がない18歳以上が対象で、運動や食事での生活習慣の改善と組み合わせて飲む補助的な医薬品です。 また、副作用として下痢などになることもあるということです。 承認は来年3月頃になる見通しです。

2022.11.29 18:31

臨時医療施設を4つ開設…来月1日の運用開始控え 小池知事が視察

東京都は新型コロナとインフルエンザの同時流行に備え医療提供体制を強化するため、高齢者などを対象とした臨時の医療施設を新たに4つ開設します。来月1日の運用開始を前に29日、小池知事が視察しました。 29日、東京都の小池知事が視察したのは渋谷区の旧「こどもの城」に作られた、高齢者などを対象とした臨時の医療施設です。酸素・医療提供ステーションを改修して作られました。ここを含め、4つの新たな施設が来月1日に運用を開始します。 この冬の新型コロナとインフルエンザの同時流行に備え、重症化リスクの高い高齢者の医療提供体制を強化することが狙いです。 主に、高齢者施設からの新型コロナ感染者の受入れを想定していて、要介護度5の人の受け入れや救急要請にも対応するとしています。

東京 2022.11.29 19:21

ラグビー日本代表のワーナー・ディアンズ(BL東京) 「今まで奪ったトライの中で一番気持ちいい」代表での収穫をリーグワン開幕戦へ!

12月17日に開幕するラグビー「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE2022-23」に向けて、東芝ブレイブルーパス東京(以下、BL東京)の定例記者会見が29日、都内で行われました。 BL東京所属の日本代表、ワーナー・ディアンズ選手が日本代表活動の振り返りや新シーズンに向けた意気込みを語りました。 ワーナー選手は9月から今月20日までの約3か月間、日本代表として欧州遠征やティア1と呼ばれる世界の強豪とのテストマッチに出場。 代表メンバーで最年少20歳ながら“オールブラックス”との一戦ではトライを奪うなど活躍。 ニュージーランド出身のワーナー選手にとって“オールブラックス”は「小さい頃からずっとなりたかった」という“憧れの存在”。その相手から奪ったトライを「今まで奪ったトライの中で一番気持ちいい。人生で一番のトライだと思う」と振り返りました。 世界の強豪と戦う中で「プロになって1年だが、欧州遠征もオールブラックス戦もあり、コンタクトの経験、試合の強度などいい経験ができた」と収穫を口にしました。 日本代表活動での体のダメージについて「思ったよりなかった」と明かすと「体作りもしてきたので。ケガもなかったので大丈夫。(開幕戦は)いけます」と開幕戦へ向け気合い十分。 BL東京は開幕戦で、昨シーズン覇者の埼玉パナソニックワイルドナイツと対決。 目標の「リーグ優勝」に向け「日本代表で学んだことをBL東京でも出せるように、いいパフォーマンスを見せていきたい」と力強く意気込みを語りました。

東京 2022.11.29 19:33

【データで見るW杯】日本走行距離トップは鎌田大地の23.35キロ スプリント数もトップの99回

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) FIFAワールドカップの公式ホームページは日本代表の第2戦までの様々なデータを公開しました。 チームトップのシュート数なのが、ドイツ戦で勝ち越しゴールを決めた浅野拓磨選手の6本。 最多クロス数だったのが、コスタリカ戦のみの出場ながら相馬勇紀選手が6本となりました。 そして中盤で攻守で奔走する鎌田大地選手が2試合の合計走行距離で1位。23.35キロを記録しました。 鎌田選手はスプリント数でも1位の99回と、数字上でもチームに貢献していることを示しました。 ■主な日本のデータ 最多シュート   浅野拓磨 6 最多クロス   相馬勇紀 6 最多パス    吉田麻也 158 合計走行距離   鎌田大地 23.35キロ 最多スプリント数 鎌田大地 99 ミッドフィルダーとディフェンスラインの間でボールを受けた最多回数 鎌田大地 22

東京 2022.11.29 16:56

【データで見るW杯】パス成功数 1位はスペイン1568本 成功率は唯一の9割超え 日本は717本

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022 (11月20日~12月18日) 各グループリーグとも第2戦までが終了したワールドカップ。各国のデータをまとめました。 FIFAワールドカップの公式ホームページによるパス成功数のトップは日本の第3戦の相手スペイン。 その数は1568本。パスの回数は1708本で成功率は約92%と唯一の9割超えを記録しました。 また日本のパス成功数は717本。本数は836本で成功率は約86%でした。 その他高い成功率となっていたのはフランスの89.65%とイングランドの89.62%でした。 ■主なパス成功率一覧(パス成功数/パス本数) スペイン   91.8% (1568/1708) フランス   89.65%(1109/1237) イングランド  89.62%(1218/1359) ブラジル   89.04%(1024/1150) ポルトガル  88.47%(1090/1232) デンマーク  88.06%(996/1131) 日本     85.76%(717/836)

東京 2022.11.29 18:01

警察署目の前のコンビニで店員に包丁突きつけ「金出しな」 トイレ借りていた警察官が女を逮捕

横浜市内のコンビニで店員に包丁を突きつけて現金を奪おうとしたとして56歳の女が逮捕されました。このコンビニは警察署の目の前でした。 強盗未遂の疑いで逮捕された無職の佐藤康子容疑者はきょう午前10時前横浜市瀬谷区のコンビニで店員の女性に対し包丁を突きつけ「金出しな」などと脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。 現場は神奈川県警・瀬谷警察署の目の前のコンビニで、コンビニのトイレを借りていた警察官がレジの前で包丁を持っていた佐藤容疑者とバインダーを盾にして抵抗していた店員を目撃し、佐藤容疑者を現行犯逮捕したということです。 佐藤容疑者は調べに対し容疑を認め、「お金が欲しくてやった」などと話していて警察は事件の詳しい経緯を調べています。

神奈川 2022.11.29 19:26

田中聖被告を逮捕へ “ライブの出演料がなかった” 知人女性から現金1万円を脅し取ったか

知人の女性から現金を脅し取ったとして、京都府警が人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、別の事件で公判中の田中聖被告を逮捕する方針であることがわかりました。 捜査関係者によりますと、田中聖被告は去年6月、京都市伏見区に住む30代の知人女性に、現金10万円を振り込むよう迫り、1万円を脅し取った恐喝の疑いがもたれています。 田中被告は「KAT-TUN」を脱退後、ミュージシャンとして活動していましたが、自身が出演したライブの出演料がなかったとして、出演を仲介した女性を脅したということです。 田中被告は、ことし6月、千葉県内で覚醒剤を使用したなどの罪に問われ現在公判中です。

東京 2022.11.29 16:59

住宅・作業小屋など3棟が全焼 親子3人暮らし…1人がヤケド 岩手・奥州市

岩手・奥州市の住宅で火事があり、28日午前11時ごろ、警察に通報がありました。その直後に撮影された映像には、オレンジの炎と空へ立ち上る煙が建物を包み、周りの建物からも火が出ている様子が映されていました。 火は約5時間後に消し止められましたが、住宅と作業小屋などあわせて3棟、約280平方メートルが全焼。車も焼け焦げていました。 この火事で、当時家にいた33歳の女性がやけどを負い、病院に搬送されました。この家には3人が暮らしていて、66歳の父親と59歳の母親は家にいましたが、逃げて、けがはないということです。 警察と消防は火事の原因を調べています。

岩手 2022.11.29 19:21

小型飛行機が送電線に接触 地上30mでぶら下がり… 12万世帯が停電 アメリカ

アメリカ・メリーランド州で送電線に小型飛行機がひっかかる事故がありました。地元メディアによると、小型機は27日、ニューヨーク州にある空港を出発し、メリーランド州へ向かっていたところ送電線に接触、ひっかかってしまったといいます。 機内にいたパイロットと乗客のあわせて2人が、高さ約30メートルの場所に取り残される事態となりました。 地元メディアによると、2人の救出に100人以上の救助隊員が対応し、約7時間後に救出されました。その後、病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。 この影響で周辺の12万世帯が一時、停電になりました。 連邦航空局と国家運輸安全委員会は、事故の原因を調査するとしています。

2022.11.29 19:20

品ぞろえ充実…進化が止まらない! 最新ドラッグストア

医薬品や化粧品、日用雑貨などを販売するドラッグストアですが、今、そのイメージを覆す店が登場しています。全国で1500以上の店を展開するチェーンは、日用品だけでなく、食パンや米などの食料品もPB(プライベートブランド)商品化して品ぞろえを充実。また別のチェーンでは、肉や野菜などの生鮮食品、そして弁当や惣菜などを並べ、まるでスーパーのような品ぞろえに…。 さらには、商品の半分以上をコスメ関連商品にした、コスメ特化型のドラッグストアも! 進化を続ける最新のドラッグストアを取材しました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(11月29日放送『news every.』より)

東京 2022.11.29 19:16

【専門家解説】新型コロナ“5類へ見直し”早期に議論へ ワクチン接種も自己負担か…“受診控え”懸念も

29日に発表された東京都の新型コロナウイルスの新規感染者は、1万4680人でした。前の週の火曜日(22日)と比べて1922人増えています。 こうした中、新型コロナの扱いの見直しに向け、動きがありました。加藤厚生労働大臣は29日朝の会見で、新型コロナを季節性インフルエンザと同じ「5類」へ扱いを見直すことについて、「最新のエビデンス(根拠)に基づき、総合的に早期に議論を進めていきたい」と述べました。具体的には、新型コロナの病原性や重篤性、感染力などを専門家に評価してもらい、見直しの検討に向けて年内にも議論を始める見通しです。 現在、感染症法上の分類では、新型コロナは2類のSARSや結核に匹敵する「2類相当」となっています。感染者に対しては、入院を勧告することができ、外出の自粛要請、就業を制限することができます。また、検査や治療の医療費は、公費で負担されます。 一方、季節性インフルエンザなどの「5類」になれば、入院勧告や外出自粛要請、就業制限はなくなります。医療費については、公的負担はなくなり保険診療となるため、3割など自己負担が必要となります。また、ワクチンについては現在、無料となっていますが、自己負担が必要になる可能性があります。 感染状況や新型コロナの扱いについて、日本感染症学会の専門医で東京歯科大学・市川総合病院の呼吸器内科部長、寺嶋毅先生に聞きました。 ※詳しくは動画をご覧ください。(11月29日放送『news every.』より)

東京 2022.11.29 18:53

広島・菊池涼介ゴールデングラブ賞「まさか10回とれると思っていなかった」山本浩二氏に並ぶ

広島の菊池涼介選手が29日、プロ野球「三井ゴールデン・グラブ賞」の表彰式に出席しました。 10年連続10回目の受賞となった菊池選手。表彰式で感想を尋ねられると「本当にうれしいです」と素直なコメントを口にしました。 また、今回の受賞で広島の先輩である山本浩二氏の記録に並んだことについては「本当に偉大な先輩と一緒の数をとれたというのはうれしく思いますし、まさか10回とれると思っていなかったので、びっくりしています」と喜びの表情を見せました。 最後に来シーズンへの抱負について問われると「チームがなかなか調子が上がらないというか、けががこんでいましたので、来年は一新していますので、ここにいるチームに負けないように頑張っていきたい」と巻き返しに向けて意気込みました。

東京 2022.11.29 19:13

大気不安定…各地で強風や激しい雨 北陸や山陰では季節が逆戻り「夏日」も

29日は低気圧や前線の影響で、全国的に雨や風が強まりました。鹿児島市では1時間に40ミリを超える激しい雨を観測。市内を流れる川ではトラックが流される被害もありました。トラックに人は乗っていなかったということです。一方、北陸や山陰では 季節が逆戻りしたような陽気になり、石川県金沢市では9月下旬並みの最高気温24.6℃を観測しました。 夏のような気温の中、鳥取県境港市では冬のイベントが行われ、クリスマスツリーに明かりがともされました。ただ、このツリーをよく見ると、あまり見慣れない飾りが付いています。「ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親・水木しげるさんの出身地、境港市ならではの妖怪が…。 ※詳しくは動画をご覧ください。(11月29日放送『news every.』より)

2022.11.29 17:13

巨人・中田翔が史上9人目 セ・パ両リーグでゴールデン・グラブ賞「日ごろから守備に意識を」

29日、第51回三井ゴールデン・グラブ賞の授賞式が行われ、一塁手部門で巨人の中田翔選手がセ・リーグの選手として初受賞しました。 日本ハム時代パ・リーグで4度受賞した中田選手、両リーグでの受賞はダイエー、ソフトバンク、阪神で活躍した城島健司さん以来9人目の快挙となりました。 今回の受賞について中田選手は「日ごろから守備に関して意識を置いてやってきてたのでこうして評価していただいたのでありがたい気持ちです」とコメントしました。 一塁を守るこだわりを問われると「ほかの選手にいろいろとカバーしてもらっているので、ほかの選手の悪送球とかを少しでもカバーしてあげることができればいいと思って守備に就いています」と話しました。

東京 2022.11.29 19:10

都立大学で“切りつけ” 男は黒っぽいジャンパーに黒いズボン姿…刃物を持ったままか 現在も逃走中

29日午後4時半ごろ、東京・八王子市の東京都立大学のキャンパスで大学の教員の男性が突然男に刃物で切りつけられる事件があり男は現在も逃走中です。現場から中継です。 現場となった東京都立大学の北門前からお伝えします。大学構内は静かな状況が続いていまして、学生もたまに見かける程度で、ほとんど通行はありません。 ただ、大学の敷地内を見てみますと、捜査車両が5台ほど確認できます。 警視庁によりますと29日午後4時半ごろ、八王子市の東京都立大学南大沢キャンパスで、「男性が顔を切られた」と110番通報がありました。 男性は、突然後ろから男に頭を殴られ、その後、刃物で首を切られていて、男はそのまま駆け足で逃走していったということです。 切られた男性は60代くらいの都立大学の教員で、病院へ搬送されましたが、命に別条はないということです。 逃げた男は、20代から30歳代で、身長180センチくらい、髪は短く、がっちりとした体格で黒っぽいジャンパーに黒いズボン姿で、凶器とみられる刃物を持ったままとみられています。 警視庁は傷害事件として逃げた男の行方を追っています。

東京 2022.11.29 19:06

第二次補正予算案が衆議院を通過 今週中の成立を目指す

今年度の第二次補正予算案が、与党と国民民主党など賛成多数で衆議院を通過しました。 第二次補正予算案は、29日夕方衆議院本会議で採決され、立憲民主党は「若者や子育て世代に対する施策があまりに不十分だ」などと反対しましたが、与党に加え野党の国民民主党の賛成多数で可決され参議院に送られました。 第二次補正予算案は電気代やガス料金の負担軽減策などを講じた「総合経済対策」の裏付けとなる予算で、政府与党は今週中の成立を目指しています。

2022.11.29 18:57

「ゆで卵みたいなくさい臭い」小学校で“異臭” 児童22人病院に搬送 大阪・豊中市

29日午前、大阪・豊中市の小学校が一時騒然となりました。突如、硫黄のようなにおいがする異臭が発生し、22人の児童が病院に搬送されました。    ◇ 小学校に通う児童 「ガスくさかった」 小学校に通う児童 「ゆで卵みたいな、くさいにおい」 小学校に通う児童 「おならみたい。学校来て、1時間目始まる前に(においが)した」 発生した異臭は、学校の中だけでなく近所の人も感じ取れるほどでした。 近所の人 「下水みたいな、何かくさったようなにおい」 大阪府豊中市にある豊南小学校。午前9時すぎ、授業中だった学校は一変しました。 「校舎から硫黄のようなにおいがする」と通報があり、グラウンドには、次々と消防車両などが到着し、多くの警察官や消防隊員が駆けつけました。防護服を着た消防隊員が学校の中へ入る様子も見られました。 突如発生した“異臭騒ぎ”。 警察によりますと、1年生から6年生までの33人の児童が体調不良を訴え、うち22人が病院に搬送されました。全員意識はあり、自分で歩ける状態だということです。 急きょ、体育館に集められた子供たち。保護者が迎えに訪れ、帰宅する児童も見られました。 そして、発生からおよそ2時間後には異臭は消えていました。 学校は理科室や家庭科室などを調べましたが、においが発生した場所は特定できなかったということです。警察と消防は異臭の原因を調べています。

大阪 2022.11.29 19:04

【W杯】グループリーグ全チーム第2戦まで終了 1試合を残し決勝T進出を決めたのは3か国

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 全チームがグループリーグ第2戦を終え、残り1試合となる中、すでに決勝トーナメント進出を決めたチームが3か国あります。 グループDは、前回大会優勝のフランスが2連勝で決勝トーナメント進出を決めています。 エースのベンゼマ選手をケガで欠く中、初戦のオーストラリア戦ではキリアン・エムバペ選手やオリヴィエ・ジルー選手の2ゴールなどで4対1と圧勝しました。 続くデンマーク戦ではエムバペ選手の2ゴールで2対1と快勝し、今大会一番乗りで決勝トーナメント進出を決めました。 グループGでグループリーグ突破を決めたのは優勝候補ブラジルです。 初戦のセルビア戦ではリシャルリソン選手のスーパーゴールを含めた2ゴールで快勝すると、ネイマール選手を欠く中、堅守のスイス相手にカゼミーロ選手がゴールを奪い1対0で勝利。決勝トーナメント進出を決めました。 グループHはクリスティアーノ・ロナウド選手を擁するポルトガルが決勝トーナメント進出を決めています。 初戦のガーナ戦でロナウド選手が先制点を決めるなど3対2で勝利しました。続く第2戦は、前回大会の決勝トーナメント1回戦で敗れた相手のウルグアイでしたが、ブルーノ・フェルナンデス選手の2ゴールで勝利し、グループリーグ突破を決めました。 現地時間29日から始まるグループリーグ第3戦。果たしてどのチームが決勝トーナメント進出を決めるのでしょうか。

東京 2022.11.29 18:56

【全文】救済新法"寄付の帰属先が法人でなく幹部でも規制対象"官房長官会見(11/29午後)

松野官房長官は29日午後の会見で、いわゆる統一教会の被害者救済法案では、集めた寄付の帰属先が法人ではなく幹部個人になっても規制対象から逃れることがないように検討していきたいと述べました。 <会見トピックス> ▽"統一教会"被害者救済新法 ▽カナダのインド太平洋戦略 ▽防衛費に関する総理指示関係 ▽給食中の会話に関する通知 ▽サル痘の名称変更 ▽馬毛島の基地計画 会見の概要は以下の通りです。 ○松野官房長官 冒頭発言はございません。 ――旧統一教会の被害者救済にまつわる新たな法案について伺います。きょう自民党総務会で了承されました。週内に閣議決定し、今国会での成立を目指すのか、今後の取り扱いをお聞きします。また、法案について、実効性があると評価する声がある一方、規制対象が法人への寄付に限られるなど不十分だといった意見も出ています。こうした指摘についての見解と、法整備以外も含めた対応方針をお聞きします。 ○松野官房長官 ご指摘の新法案における規制対象については、法人格のない団体についても、代表や管理人の定めのある社団または財団として規制対象とすることを検討しています。また、法人等が不当な寄付の勧誘をしているにもかかわらず、集めた寄付金の帰属先を法人等ではなく、幹部等の個人に変えるだけで規制対象から逃れるということのないように検討してまいりたいと考えております。 旧統一教会関連の被害者救済については、法テラスに設置された、霊感商法等対応ダイヤルをはじめとした相談体制の強化などにもしっかりと取り組んでいくこととしています。新法案においても、本人の取消権の行使や、家族の債権者代位権の行使等について、法テラスと関係機関が連携した相談体制の整備等の支援を規定することを検討しています。この新法案を今国会に提出し、国会審議においても、その趣旨や目的について説明を尽くし早期の成立に向け、努力していく考えです。 ――カナダのインド太平洋戦略について伺います。カナダは今後10年間のインド太平洋戦略を発表し、中国について国際的な秩序を乱す大国と位置づけ、国益を損なう場合には対抗する姿勢を強調しました。軍事や経済などの面で日本や韓国などと緊密に連携しながら、インド太平洋地域への関与を強化する方針も示したが、受けとめを伺います。また、年末に予定する国家安全保障戦略の改定を巡り、中国の軍事動向をどう表記するかが焦点の一つになっているが、今回のカナダの戦略が改訂作業に与える影響についても見解を伺います。 ○松野官房長官 カナダ政府は現地時間11月27日 、インド太平洋戦略を公表したと承知をしています。同戦略は太平洋国家であるカナダにとって初めてとなるインド太平洋戦略であり、カナダのインド太平洋地域への強い関与を示すものとして、日本としてもこれを歓迎します。カナダとの間では先月、自由で開かれたインド太平洋に資する日加アクションプランを発表しており、一層連携していきたいと考えています。 新たな国家安全保障戦略の策定については、現在、政府部内で議論が行われているところであり、その具体的内容について予断することは差し控えたいと思います。 ――防衛費増額に関する総理指示について伺います。昨日、令和9年度に防衛費とそれを補完する取り組みを合わせ、GDP2%に達するよう予算措置を講じると指示がありました。それを補完する取り組みとは何を指すのでしょうか。いわゆるNATO基準に準じた海保予算やPKO分担金、旧軍人恩給費などを含むのか、さらに政府有識者会議で提言された総合的な防衛体制に関する研究開発や公共インフラなど4つの経費を指すのか、具体的に例示して教えてください。 ○松野官房長官 昨日総理から、防衛大臣と財務大臣に対して、防衛力の抜本的強化に関する指示がありました。この中で、令和9年度において防衛費とそれを補完する取り組みを合わせ、現在のGDPの2%に達するよう予算措置を講ずるとされたところであります。我が国を取り巻く厳しい安全保障環境を乗り切るためには、我が国が持てる力を総合し、あらゆる政策手段を組み合わせて対応していく観点から、これまでの有識者会議でも検討が重ねられてきたところであります。そうした議論を踏まえながら、研究開発や公共インフラなどの取り扱いも含めて、補完する取り組みの内容について年末に向けて具体化してまいりたいと考えております。 ――重ねて伺います。昨日の総理指示ではGDP2%を目指すとされましたが、なぜGDP2%という数値目標を設定したのか、その理由を教えてください。自民党は提言でNATO基準も「念頭に」としていましたが、総理もNATO基準を念頭に数値目標を設定したのか、教えてください。 ○松野官房長官 NATO諸国を含めて、各国は安全保障環境を維持するために、経済力に応じた相応の国防費用を支出しています。また、骨太方針 2022 でも言及されている通り、NATO諸国においては国防予算を対 GDP 比 2%以上とする基準を満たすという誓約へのコミットメントを果たすための努力を加速することと防衛力強化について改めて合意がなされています。骨太方針 2022 の策定以降も、 NSC 等で防衛力の抜本的強化に向けた積み上げの議論が行われてきており、こうした議論や、ただいま申し上げた国際情勢も踏まえ、令和 9 年度において防衛費とそれを補完する取り組みを合わせ、現在の GDP 2%に達するよう予算措置を講ずるとの総理指示がなされたものと承知しています。 ――防衛費に関連して伺います。総理は昨日、防衛費などの関連予算を2027年度に現在の対GDP比2パーセントにするよう関係閣僚に指示しましたが、 算出の根拠となる現在のGDPとは、いつの時点のどのGDPの数値を念頭に置いているのか教えてください。また、財源については、増税も視野に検討していくことになるのか政府の見解を合わせて伺います。 ○松野官房長官 総理指示における現在のGDPの細かな係数については、今後、整理していくこととなりますが、基本的には 令和4年度のGDPが基礎になるものと考えています。 昨日の総理指示においては、まずは歳出改革に最大限努力するとしても、これを安定的に支えるためのしっかりとした財源措置は不可欠。将来にわたり、強化された防衛力を安定的に維持するための令和9年度に向けての歳出歳入両面での財源確保の措置を決定するといった内容が示されたところであります。今後、有識者会議の報告書も踏まえつつ、具体的な歳出歳入の措置について、与党とも連携しながら議論を進め、年末までに決定したいと考えております。 ――給食中の会話について伺います。文部科学省はきょう給食の際に「適切な対策を行えば会話は可能」とする通知を、都道府県の教育委員会などに出しました。改めて、通知の狙いをお聞かせください。 ○松野官房長官 先日の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針の変更等を踏まえ、文部科学省から教育委員会等に対して、本日学校運営にあたって留意すべき点を通知したものと承知しています。これまでも学校給食の場面においては必ずしも黙食とすることは求めておらず、必要な対策を講じた上で、児童生徒等の間で会話することも可能であるとしてきましたが、今般、通知するにあたり、改めてお示ししたものと認識しています。各自治体においては、文部科学省が作成している衛生管理マニュアル等も踏まえつつ、地域の実情に即して、学校における感染対策に適切に取り組んでいただきたいと考えています。 ――WHOが欧米を中心に流行しているサル痘について、今後名称をMpox(エムポックス)に変更すると発表しました。サル痘、モンキーポックスが人種差別に繋がる恐れがあるとの指摘から、WHOは新たな名前を決めたわけなんですが、政府としては、この新旧の名称をどのように今後活用していくのか教えてください。また確認ですけれども、これまでのエムポックスの国内における感染者は何人確認されているのか改めて教えてください。 ○松野官房長官 WHOが昨日サル痘の疾患名について、これまでのサル痘に替えてエムポックスという名称の使用を推奨し、今後1年をかけて名称を移行していくと発表したことは承知をしています。我が国においても、WHOの発表を踏まえ、サル痘の疾患名について専門家の意見も踏まえながら検討してまいりたいと考えております。現時点で国内において、7例のサル痘患者の発生が確認されていると承知しています。今後ともサル痘への対応に当たり、人権に配慮した適切な対応を行うことができるよう感染症に対する正確な情報発信等を進めてまいりたいと考えております。 ――本日、現在、鹿児島県西之表市で整備中の自衛隊馬毛島基地について、地元の鹿児島県知事が容認する姿勢を示しました。地元では反対もあるようだが、それについて政府としてどのように理解を求めていくか。それと知事の容認の姿勢への受け止めをお聞かせください。 ○松野官房長官 政府としては馬毛島において南西防衛、大規模災害時の活動拠点となる自衛隊施設を整備する方針であります。またこの施設は米空母がアジア太平洋地域で恒常的に活動するうえで不可欠な艦載機の着陸訓練を実施するための施設でもあります。この施設整備に関して本日の鹿児島県議会において塩田鹿児島県知事から、国が馬毛島において自衛隊施設を整備すること等については、県としては理解せざるを得ないとの考えに至ったとのご発言があったと報告を受けています。自衛隊や米軍の活動には地元自治体のご理解が重要であり、引き続き防衛省において、塩田知事や八板西之表市長と緊密に意思疎通を図りながら整備を進めていくものと承知をしています。

東京 2022.11.29 18:53

【天気】あすは冬型の気圧配置 冷たい雨や雪の所も 気温は北日本や日本海側を中心に大幅に低下

■全国の30日(水)の天気 冬型の気圧配置となって、強い寒気が流れ込むでしょう。北日本の日本海側では、しだいに雪の所が多くなりそうです。風が強く吹いてふぶく所があり、北海道では猛ふぶきとなる所もありそうです。車の運転など十分注意が必要です。また、湿った雪となるため、着雪による停電が発生する可能性もあります。北陸から西日本の日本海側も、冷たい雨が降ったりやんだりと、しぐれるでしょう。太平洋側は、雨は朝にはほとんどやむ見込みで、東海から九州では、晴れる所が多くなりそうです。 朝の冷え込みはありませんが、日中の気温は北日本や日本海側を中心に29日より大幅に低くなりそうです。風も強く吹いて、寒いでしょう。暖かい服装でお過ごしください。 予想最低気温(前日差) 札幌   1℃(-4 11月中旬) 仙台   14℃(+3 10月上旬) 新潟   11℃(-1 10月下旬) 東京都心 16℃(+4 10月上旬) 名古屋  16℃(±0 10月中旬) 大阪   15℃(+1 10月下旬) 広島   12℃(-2 10月下旬) 高知   14℃(-1 10月下旬) 福岡   11℃(-9 11月中旬) 鹿児島  14℃(-6 11月上旬) 那覇   22℃(±0 10月下旬) 予想最高気温(前日差) 札幌   3℃(-10 12月上旬) 仙台   16℃(-4 11月上旬) 新潟   15℃(-7 11月中旬) 東京都心 20℃(-1 10月下旬) 名古屋  18℃(-2 11月中旬) 大阪   17℃(-2 11月中旬) 広島   15℃(-3 平年並み) 高知   18℃(-1 平年並み) 福岡   12℃(-12 12月下旬) 鹿児島  16℃(-9 12月上旬) 那覇   23℃(-5 12月上旬) ■全国の週間予報 北日本の日本海側や北陸は、雪や雨の日が続くでしょう。北海道や東北では、平地でも雪の積もる所がありそうです。西日本の日本海側も雪の降る所があり、12月2日ごろにかけては山地を中心に積雪となる所がありそうです。太平洋側は晴れる日が多いでしょう。 気温は12月1日から2日を中心に、全国的に平年より低く、冬の寒さとなりそうです。体調管理にご注意ください。

2022.11.29 18:12

日経平均134円安 半導体関連株を中心に売り注文が優勢

11月29日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日続けて値を下げ、前日比134円99銭安い2万8027円84銭でした。 前の日のアメリカ市場では、中国の景気悪化による世界経済への影響などを懸念して、ハイテク関連の銘柄を中心に株価は下落しました。 この流れを受けて、東京市場でも半導体関連株を中心に売り注文が優勢となりました。 平均株価は、下げ幅が260円を超え、節目の2万8000円を下回る場面もありました。 一方で、29日の中国・上海や香港などのアジア市場で株価が上昇したことなどから買い注文もあり、平均株価の下げ幅は縮小しました。 東証プライムの売買代金は、概算で2兆7238億円。売買高は、概算で11億5665万株。

東京 2022.11.29 18:48

第8波迫る中…学校生活に変化 子どもの体力低下…“ボルダリングの壁”で対策も

29日、新たに全国で12万7422人の新型コロナウイルス感染が確認されました。第8波の感染はどこまで拡大するのでしょうか。一方、学校生活の中の新型コロナ対策には、変化も出始めています。     ◇ 新型コロナの第8波到来が懸念される東京。千代田区では、さらなる感染拡大を防ぐため、ある取り組みが始まっています。 千代田区・政策経営部・広報広聴課 林利夫課長 「『CO2センサー』といって、空気中の換気を測るモニターを(希望された)区民の皆さん宛てに貸し出しするという取り組みを始めます」 空気中の二酸化炭素の濃度を測る道具200台を、来月1日から貸し出すといいます。(※すでに受け付けは終了)濃度は数値化され、表示される数値が1000ppmを超えると「換気が必要」という目安になります。 区の担当者によると、普段、生活する中で注意が必要なのが「車の中」だといいます。通常、窓を閉めた状態では3000ppmほどの数値になるということですが、4人が乗った車内でも、外気を入れるとCO2濃度は800ppm台になっていました。 千代田区は換気の基準を“見える化”することで、感染リスクを下げるために活用してほしいということです。 千代田区・政策経営部・広報広聴課 林利夫課長 「今回、第8波を想定していますので、年末年始の人の集まりや帰省を含めまして、1月末まで貸し出しをする予定でございます」     ◇ 千葉・市川市にある会社も、すぐそばにまで迫った第8波を感じていました。 ジャパンキャンピングカーレンタルセンター 広報担当・前西原茉穂さん 「こちらが医療用のキャンピングカーとなっております」 この会社では、キャンピングカーを移動式の診療室やPCR検査場などに作りかえて、貸し出しを行っています。 ジャパンキャンピングカーレンタルセンター 広報担当・前西原茉穂さん 「インフルエンザと第8波がこの後、冬に来ることをすごく懸念されている方が多いようで、自治体や医療関係者の方から、すごくお問い合わせをいただいておりまして」 今月までの3か月間の問い合わせの数は、夏場と比べ約2倍に増えているということです。     ◇ 東京・港区の小学校では、引き続き感染対策を徹底しています。 港区立白金小学校 吉野達雄校長 「(第8波で)改めて、子どもたち・教職員に意識させて徹底するということが大事だと思っております」 ただ、長引くコロナ禍で影響を与えているというのが、子どもたちの体力の低下です。 港区立白金小学校 吉野達雄校長 「運動する機会が減ったと、またステイホームということで、外で遊ぶ機会が減ったといわれているので」 港区では、昨年度の体力測定の結果が過去5年で最低になっています。そこで、校舎の壁にボルダリングの壁を設置しました。 白金小学校では2020年から導入すると、昨年度の体力測定の結果が、コロナ禍前の全国平均と比較しても、ほとんどが上回っていたということです。 小学2年生 「一番最後までいくのが楽しかったです」 港区では、区立の小学校・幼稚園すべてで年度内にボルダリングの壁を設置する予定だということです。     ◇ 学校生活のコロナ対策をめぐっては、新しい動きも出てきています。 文部科学省は全国の教育委員会に対し、給食の時間に黙食を求めないなどと改めて通知しました。 通知では、新型コロナに対する感染防止策を講じれば、児童生徒が会話を行うことも可能などとしています。また、学校生活の中で十分な距離が確保でき、マスクの着用が不要な場面では積極的にマスクを外すことを促しています。

2022.11.29 18:45

球団最長タイの6年契約! DeNA山崎康晃「優勝したい。長期契約結んだ理由もそこ」98年以来の優勝へ

プロ野球、DeNAの山崎康晃投手が29日、契約更改を行いました。球団最長タイとなる6年の大型契約を結び、推定年俸は3億円でサインしました。 「長く契約していただいたこと、評価をしていただいたこと、僕自身光栄に思っていますし、6年の長い現役生活でベイスターズのために腕を振っていきたい」 夢として語っていた“メジャー挑戦”から一転、26日のファンフェスティバルでチームへの残留を表明した山崎投手。 「優勝したいですね。長期契約を結んだ理由もそこにあると思いますし、見たことない景色を見られるように腕を振っていきたい」と思いを口にしました。 チームメートの反応についても「半分以上が僕がメジャー挑戦するものだと思っていたのでびっくりしているように感じました。同時に喜んでくれるチームメートも多く『また頑張ろう』って言ってくれる選手もいました」と笑顔を見せました。 今シーズン56試合に登板。防御率1.33の成績を残し、キャリアハイに並ぶ37セーブをマーク。8月24日にはプロ通算200セーブを最年少記録で達成しました。 それでも、「来年の守護神が確約されているものではない。競争の中を勝ち取って守護神になって9回を投げられる投手になれるように練習を積んでいきたい」と意気込みました。

東京 2022.11.29 18:37

大手電力10社の電気料金「規制」は据え置き「自由」は値上げ 来年1月 都市ガスは3社が値上げ

大手電力10社の来年1月の電気料金は、「規制料金」は据え置き、「自由料金」は値上がりとなります。 値上げの際に国の認可が必要な「規制料金プラン」は、大手電力10社の全てで値上げできる上限に達していることから、例えば東京電力では9126円と、12月分から据え置きとなります。 このうち東北電力、中国電力、四国電力、沖縄電力の4社が、平均で3割から4割程度の値上げを経済産業省にすでに申請していて、来年4月の実施を目指しています。 一方で、電力自由化以降に新たにできた「自由料金プラン」の家庭では、例えば東京電力では226円値上がりし、来年1月分は1万1170円となります。 本来なら割安となる「自由料金プラン」が「規制料金プラン」より割高な状態が続いています。 また大手都市ガスでは4社のうち3社が来年1月の料金値上げを発表しています。 標準家庭の場合、東京ガスでは285円値上がりし来年1月分は7035円となります。

2022.11.29 18:35

寒気襲来 大雪や猛ふぶきのおそれも

日本付近を低気圧や前線が通過しています。 西日本は29日(火)の夜遅くにかけて、東日本の太平洋側では30日(水)の昼前にかけて、大気の状態が非常に不安定で、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意が必要です。 30日(水)は、冬型の気圧配置にかわり、上空には今シーズン一番の寒気が流れ込むでしょう。北海道から東北の日本海側では、しだいに雪が降り出しそうです。風が強く吹いてふぶく所もありそうです。北海道では30メートルの最大瞬間風速が予想され、猛ふぶきとなる所もあるでしょう。猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害に警戒が必要です。 また、北海道の日本海側では、30日(水)夕方から12月1日(木)夕方にかけて、30~50センチの雪が降り、大雪となる所もありそうです。 2日(金)ごろにかけては、近畿や中国地方など、西日本の山地でも積雪となる所がある見込みです。車は冬用タイヤや滑り止めが必要になりそうです。

東京 2022.11.29 18:29

走行中のバスから出火…乗客15人 運行前の点検では異常なし

28日午後6時半前、広島市を走る路線バスから火がでました。バスは当時、15人ほどの客を乗せて走行中だったといいます。 直後に撮影された映像では、火は弱まることなく燃え続け、周辺では「やばい、爆発するやん」と不安の声もあがっていました。 消防によると、出火からおよそ40分後に火は消し止められ、ケガ人はなかったということです。 現場では2時間が経過した後も、焦げ臭いにおいが残っていたといいます。 バス会社によると、運行前の点検では異常はなかったということですが、何らかの車両トラブルでエンジンルームから出火したということです。 警察などが出火原因を調べています。

東京 2022.11.29 18:18

100万円減でサインの巨人・北村拓己 来季は「自分の人生をかけて戦う」

プロ野球・巨人の北村拓己選手が契約更改に臨み、1800万円から100万円減の1700万円(いずれも推定)でサインしました。 2017年に亜細亜大学からドラフト4位で巨人入りした北村選手。 打率2割5分という成績残した昨季から一転、今季は打率1割7分3厘で33試合の出場にとどまりました。 今季について北村選手は「本当に今年は悔しくというか、情けない一年だった」と悔しさをにじませました。 秋季キャンプの最後にはショートのレギュラー奪取を宣言した北村選手。 そこについて改めて問われると「来年ちゃんとやらないといけないと思うので、レギュラーを奪ってショートのポジションを守りたいと思います」と力強くコメントしました。 レギュラー奪取に向けたこのオフの自主トレについては「まずはフィジカルで自分を追い込んでやりたいと思いますし、打撃に関しては自分でこれからというかいい感覚はあるのでそこを突き詰めてやっていきたい」と語っています。 来季については「本当にレギュラーを奪いにいく気持ちと自分の人生をかけて戦う姿というのをみてもらいたいですし、そういう覚悟をもってグラウンドではしっかり戦っていきたい」と覚悟の1年となる強い決意を口にしました。

東京 2022.11.29 18:17

2年目・巨人の中山礼都が650万円アップ!球団からは「坂本選手のポジションを奪ってくれ」

プロ野球・巨人の中山礼都選手が29日、契約更改に臨み650万円アップの1260万円(いずれも推定)でサインしました。 2年目の中山選手は今季1軍デビューし50試合に出場。打率.198、26安打、3打点、3盗塁の成績でした。 「数字が求められる世界で悔しい思いがたくさんありますし、これからの野球人生の中で絶対忘れられない1年になったと思うので、この悔しい気持ちを忘れずにこれからも取り組んでいきたい」と今季を振り返りました。 レギュラー獲得に向けて問われると「もちろんライバルがたくさんいるのはわかっていますけど、まずは自分との勝負だと思っていますので、すべてにおいてレベルアップできれば」と決意。 今季はセカンドでも出場した中山選手、本来のポジション・ショートへのこだわりについて「球団の方から坂本勇人さんのポジションを奪ってくれと言われたので、僕も同じ気持ちですしそこはショートにこだわっていきたいと思います」と意気込みました。

東京 2022.11.29 18:03

巨人・鍬原拓也が750万円増の1810万円 来季は「大勢につなぐ“8回”をつかみたい」

プロ野球・巨人の鍬原拓也投手が、29日に契約更改に臨み、昨季から750万円増となる1810万円(推定)でサインをしました。 2017年ドラフト1位の鍬原投手。5年目となる今季は、自己最多となる49試合に登板し、3勝2敗13ホールド、防御率は5.16となりました。 今シーズンを振り返って鍬原投手は「1年間、1軍にいるということが目標だったので、その結果49試合に投げることができたというのは自分のなかでも満足している」と手応えを口にしました。 一方で、「防御率であったり、ホールドの数であったり、そういう部分に関してはまだまだだと思っている」と課題も明らかに。 昨年は菅野智之投手に弟子入りをした鍬原投手。このオフは「引っ張っていかないといけない立場でもあるので、そういう意味でも自立するという意味で1人でトレーナーをつけてやろうと思う」とチームの中心選手になるために、新たな一歩を踏み出すことを決意。 来季の目標については「最低でも50試合は登板したいですし、そこで8回のセットアッパー、大勢につなぐ位置をつかみ取りたいですし、安定した成績を残せるようにしたいなと思います」と勝ちパターン定着へ向け意気込みました。

東京 2022.11.29 17:50

死亡患者から1930万円だまし取ろうと…“主治医”の女逮捕

亡くなった患者の銀行口座から現金1930万円をだまし取ろうとしたなどとして、医師の女が逮捕されました。 警視庁によりますと、東京・中央区のクリニックの医師・村上美佐子こと菊池美佐子容疑者はことし7月、亡くなった90代の患者の女性名義で払い戻し請求書を偽造するなどして女性の口座から現金1930万円をだまし取ろうとした疑いがもたれています。 菊池容疑者は当時、国分寺市内の病院に内科医として勤務し、女性の主治医だったということです。 菊池容疑者は自ら銀行で払い戻しを受けようとして断られたため、女性の認知症の妹を連れていき、女性のふりをさせて手続きをさせたということです。 不審に思った職員が通報し、事件が発覚しました。 調べに対し、「女性から頼まれて行っただけだ」と容疑を否認しているということです。

東京 2022.11.29 17:36

梨泰院転倒事故から1か月…真相究明は? 韓国メディア「成果がない」警察の捜査遅れ指摘も

158人が死亡した韓国・ソウル梨泰院の転倒事故から29日で1か月です。依然、事故原因は明らかになっておらず、捜査の遅れも指摘されています。 現場の細い路地には規制線はなくなっていますが、今も多くの店が営業していません。壁には多くのメッセージカードが貼り付けられています。 29日は平日で、気温が下がっているにもかかわらず、犠牲者を悼む人の姿がありました。 祈りをささげた親子「二度とこういったことがないようにしないと」「再発防止をちゃんとしてほしい。事故が発生しないように防止してほしい」 事故の犠牲者158人のうち65人の遺族は28日、「遺族協議会」を設立する方針を明らかにしました。遺族らは、「政府に遺族の声を正確に伝え、犠牲者の死の真相を究明し、責任を負うべき人に妥当な責任を問いたい」との考えを示しました。 警察の捜査本部は管轄の警察や自治体の幹部などに対する捜査を進めていますが、証言の食い違いも目立ち、韓国メディアは「成果がない」と捜査の遅れを指摘しています。 事故をめぐる政治の対立も表面化する中でなぜ事故は起きたのか、どうすれば防ぐことができたのか、1か月が経っても韓国国民が求める答えは得られていません。

東京 2022.11.29 18:00

卵の値上がりに警戒感 去年同時期から26%上昇 えさ代高騰や鳥インフルなど要因

おでんやクリスマスケーキなどの材料に使うことが増える卵が、冬本番を前に値上がりしています。 野村農水相「物価が上がるということですから、(卵の値段を)抑え気味にいかないと、と感じている」 野村農水相は29日の閣議後会見で、卵の値上がりに触れ、警戒感を示しました。「JA全農たまご」のまとめでは、東京の11月の基準となる値段はMサイズ1キロあたり261円と、去年の11月に比べ26%上昇しています。 農水省によりますと、冬は需要が増加して例年値上がりする傾向にあることに加えて、ことしは、えさ代の高騰や、例年より早く流行した鳥インフルエンザによって減産傾向にあることが、値上がりにつながっているということです。

2022.11.29 17:58

梨泰院・事故から1か月…「朝から晩まで娘のことを考えている」 “留学中に事故”…冨川芽生さんの父

158人が死亡した韓国・ソウル「梨泰院」の転倒事故から、29日で1か月となりました。韓国に留学中、事故に巻き込まれ亡くなった冨川芽生さんの父親が取材に応じ、「娘の死を無駄にしてほしくない」と、涙ながらに話しました。     ◇ 冨川芽生さんの父・歩さん 「朝から晩まで娘のことを考えています……。すっかり生活も変わってしまいました」 北海道・根室市に住む冨川芽生さんの父・歩さんは、いまの思いを振り絞るように話しました。 冨川歩さん 「誕生日とか、そういうときにもいろいろものを贈ってくれる……。優しい娘でしたから……。残念でどうしようもないです」 先月29日夜に韓国・ソウルの繁華街、梨泰院で起きた事故では、ハロウィーンで集まった若者たちが殺到し、折り重なるように転倒。冨川芽生さんを含む158人が犠牲となりました。 その事故の直後、歩さんは「うそであってほしい」と、韓国に渡りましたが、わずかな希望は異国の地で打ち砕かれました。 冨川歩さん 「26歳です。まだこれから……。やっと留学できて…」 亡くなった娘の芽生さんは、ことし6月から語学留学し、将来は韓国語を使った仕事をしたいと話していました。 事故後、歩さんのもとに、芽生さんの死を悼むメッセージが韓国の友人から寄せられました。 冨川歩さん 「みんなに仲良くして愛されていた。みんな同じようなこと言ってくれますね。娘はたくさん友達ができて幸せだったと思います」 韓国では今月22日、遺族らが責任の所在を明確にするよう政府に求めたほか、警察の特別捜査本部は、所轄の警察署などの対応に問題があったとして捜査を続けています。 そんな中、歩さんも、事故の真相究明を求めています。 冨川歩さん 「実際に事故が起きる前にいろんな通報があって、それでもなかなか動きが鈍かったというのもありますから、その辺がよくわかっていない」 「犠牲者の死が無駄にならないように、日本でも韓国でも安全な国になってほしいと思っています」

東京 2022.11.29 17:55

“統一教会”被害者救済をめぐり弁護士らが会見 新法案の問題点を指摘

世界平和統一家庭連合いわゆる「統一教会」をめぐる被害救済に取り組む弁護士らが会見を開き、被害者救済に向けた新たな法案の条文について、教団の加害実態に即していないなどと指摘しました。 全国霊感商法対策弁護士連絡会・川井弁護士「家庭連合(“統一教会”)の被害は寄付だけにとどまるものでは全くない」 29日会見を行った全国霊感商法対策弁護士連絡会は被害者救済に向けた新たな法案の条文について、問題点を指摘した上で、修正を求めました。 新たな法案では、規制対象が個人から法人への寄付に限られていて対象として狭すぎるとして団体幹部個人などへの寄付も規制対象に含めるべきとしています。 また、法案では寄付の勧誘の際、対象者を「困惑」させることを禁止していますが、マインドコントロールにより義務感や使命感などから進んで寄付を行うケースもあるとして、「困惑」を規制する要件だけでは、不十分だと指摘しました。

2022.11.29 17:53

“車上運動員”…秋葉復興相の「矛盾」野党が追及 岸田首相は“更迭”否定

「政治とカネ」の問題などを巡り、29日も国会では、秋葉復興大臣に追及の矛先が向けられました。 秋葉大臣は、去年の衆院選の際、2人の秘書に報酬を渡し、選挙運動をさせていたと週刊誌に報じられています。 これまで、秋葉大臣は「秘書らは法律で報酬を受け取ることが認められている“車上運動員”として、選挙カーに乗っていた」と主張していましたが、野党は、これを疑問視しているのです。 立憲民主党・渡辺創議員(きょう午前) 「(週刊誌の)証言によれば、両氏(秘書)は選挙カーとは別に自分の車で動いていた」 「本当に秘書さんたちは車上運動員としての活動があったのでしょうか」 秋葉復興相(きょう午前) 「事実関係として、これまで申し上げてきたとおりでございます」 秋葉大臣は、改めて、週刊誌報道を否定しました。この秘書をめぐって、秋葉大臣は先週、「I秘書(※五十嵐秘書)は、昨年まさに選挙の年に入所したばかり」と述べていました。 立憲民主党・森山浩行議員(きょう午後) 「秋葉賢也活動報告ライブドアブログ。2020年6月、若林区担当秘書・五十嵐さんが記事を書いておられます」 おととしの時点で、秘書としてブログをつづっていたのです。 きょう午後、秋葉大臣が「正しくは、五十嵐秘書にとって初めての選挙だったと」と述べると、周囲からは「虚偽答弁じゃないか」というヤジが飛びました。 秋葉復興相(きょう午後) 「(入所して)2~3年しかたってないっていうことの認識で、答えたかどうか……。どうかあれですけども。(秘書にとっては)初めての選挙だったということでございます」 さらに、二男が秋葉大臣のたすきをかけ、選挙活動をしていた「影武者問題」。候補者の名前が書かれたたすきをかけるのは、公職選挙法に違反の疑いがあります。 そのたすきには、小さく「二男」とも書かれていたといいます。 立憲民主党・後藤祐一議員 「秋葉けんやと書いてあるたすき、 つまり本人のたすきそのものに『二男』と、二男の方が書き加えて、着用したということですか?」 秋葉復興相 「そのようなことだったというふうに報告を受けているところでございます」 たすきに二男が自ら書き加えていたことを、明らかにしました。 立憲民主党・後藤議員 「総理、もうこれ更迭すべきだと思います。いかがですか最後…」 岸田首相 「秋葉大臣の方で適切に対応されるものだと思います」 秋葉大臣について、官邸関係者は「今週の予算委員会を乗り切ってもらうしかない」と話しています。 野党は、あすからは参議院に舞台を移し、秋葉大臣を追及する構えです。

東京 2022.11.29 17:22

今年の世相を振り返る「変わり雛」お披露目 “値上げラッシュ”に切ない表情も…

今年も残り約1か月となる中、29日、今年の世相を振り返る「変わり雛」がお披露目されました。一方、11月29日は「いい肉の日」。秋田県の小学校では、6年生を対象に秋田牛について学ぶ授業が行われました。そして、給食のメニューは秋田牛の牛丼! おかわりする人が続出しました。    ◇◇◇ 29日、都内の人形メーカーが今年の世相を振り返る「変わり雛」をお披露目しました。 日本人の1シーズン史上最多本塁打を達成したプロ野球・村上宗隆選手など、今年活躍した著名人の他、買い物中の親子が値上げされた商品に囲まれ、切ない表情を浮かべる「値上げラッシュ雛」もありました。変わり雛は、12月から上野で一般公開されます。    ◇◇◇ きょう、11月29日は「いい肉の日」。秋田県大館市の小学校では6年生を対象に、秋田牛について学ぶ授業が行われました。 スクリーンにも手元の教材にも、おいしそうなお肉の写真。おなかがすいてきたところで、楽しみにしていた給食の時間に。メニューは、秋田牛の牛丼です! 牛丼には、秋田牛A5ランクの中でも1番評価が高い12等級のモモ・肩・バラ肉が使われていて、味は格別。 生徒からは「肉汁が出てきておいしかったです」と笑みがこぼれ、おかわりする人が続出しました。子どもたちは「いい肉の日」に「本当にいい肉」を堪能していました。

2022.11.29 17:42

長野県議が妻殺害か 逮捕6時間前に面会の後援会長「落ち着いていたし全く考えられない」

去年9月、長野県塩尻市で当時47歳の女性が首を絞められ、殺害された事件で28日夜、長野県議会議員の夫が逮捕されました。警察の調べで、長野市にいたと説明していた容疑者の車が自宅に戻っていたことがわかりました。 自民党県議団所属で長野県議会議員の丸山大輔容疑者は去年9月29日、自宅兼酒造会社の事務所で妻の希美さん(当時47)を、首を絞めて殺害した疑いがもたれています。 丸山容疑者は当初、事件前日の夜は長野市にある議員会館に宿泊し、妻の死亡の連絡を受けて帰宅したと説明していました。 警察の調べで事件当時、長野市にいたと説明していた容疑者の車が、防犯カメラの映像などから自宅に戻っていたことがわかり、逮捕につながったとしています。 一方、丸山容疑者の後援会長は、逮捕のおよそ6時間前に会っていたといいます。 丸山容疑者の後援会長「ごく淡々としていましたし、落ち着いていたし、そのようなことは全く考えられない」 捜査関係者によりますと、丸山容疑者は警察の調べに対し「夜は議員会館にいた」などと話し、容疑を否認しているということです。

長野 2022.11.29 17:38

東京都立大学・南大沢キャンパスで男性が刃物で切りつけられる 男は現在も逃走中

29日午後4時すぎ、東京・八王子市の東京都立大学のキャンパスで男性が男に刃物で切りつけられる事件がありました。男は現在も逃走中だということです。 警視庁によりますと、29日午後4時すぎ、八王子市の東京都立大学南大沢キャンパスで、「男性が顔を切られた」と110番通報がありました。40代から50代くらいの男性が首のあたりを切られケガをしましたが、受け答えは出来る状態だということです。 逃げた男は、身長180センチくらい、黒っぽいジャンパーに黒いズボン姿で、凶器とみられる刃物を持ったままとみられています。 警視庁は逃げた男の行方を追っています。

東京 2022.11.29 17:31

3倍増でサイン 巨人・増田陸が1800万円で契約更改「来季は外野に挑戦」

プロ野球・巨人の増田陸選手が29日、契約更改に臨み610万円から約3倍増となる1800万円(いずれも推定)でサインしました。 増田選手は2018年ドラフト2位で巨人に入団。昨季終了後に育成契約に切り替わりましたが、今季開幕前に支配下に復帰し1軍デビューを果たしました。 5月7日のヤクルト戦でプロ初安打をマークすると5月15日の中日戦でプロ初ホームランを放ち、69試合に出場して打率.250、5本塁打と飛躍の1年となりました。 増田選手は「くじけそうになったこともありましたけど野球が好きなので、なんとか野球でやり返したいという思いでやってきました。来年また3倍以上になれるように頑張りたい」と喜びを語りました。 今季を自分自身で80点と評価した増田選手は「どん底を味わって野球を続けるか悩んでた時期もありましたが、ここまでできたので80点。でもまだまだ満足はしていないので残りの20点は今後追い求めていきたい」と振り返りました。 内野手登録の増田選手ですが出場機会を増やすため、来季は外野手に挑戦することを明かしており「今シーズンは1軍に出ましたけど僕が求めているのはレギュラーで1年間出場して、何かタイトルをとること。そのために打撃と守備をレベルアップしなければいけない」と意気込みました。 オフには坂本勇人選手と自主トレを行う予定で「ここ3年間一緒に自主トレさせてもらって、今年1軍に出たことで僕の考え方も変わったので楽しみ」と語りました。

東京 2022.11.29 16:58

日中防衛当局間“ホットライン” 来春ごろ運用開始予定

林外相は会見で、日中間の偶発的な衝突を回避するためのホットラインについて「2023年春ごろの運用開始を予定している」と明らかにしました。 日中の「防衛当局間のホットライン」は、自衛隊と中国軍の偶発的な衝突を防ぐため、防衛当局同士が直接連絡を取り合うものです。このホットラインをめぐっては、今月タイで行われた日中首脳会談で、「早期の運用開始」で一致していました。 こうした中、林外相は会見でホットラインについて「2023年春ごろの運用開始を予定している」と明らかにしました。防衛省はホットラインについて、「防衛当局間における信頼醸成や不測の事態の回避などをはかる上で、重要な役割を有するものだ」としています。

東京 2022.11.29 17:15

田中聖被告 きょう結審予定も…検察側が“別嫌疑があるため結審できない”と主張し閉廷 

覚醒剤取締法違反の罪に問われた「KAT-TUN」の元メンバー田中聖被告の裁判で裁判は29日、結審の予定でしたが、検察側が別の嫌疑があるため結審できないと主張し、そのまま閉廷しました。 田中聖被告はことし6月、千葉県柏市で覚醒剤を使用したなどの罪に問われています。 29日の弁護側からの被告人質問で、田中被告は治療の前後で薬物に対する考え方が変わったか問われると、「薬物をやめるということを浅はかに考えていました」と話しました。 また、治療で治ったと思うかという問いに対しては「思います」とはっきりとした口調で話しました。 裁判は29日で結審する予定でしたが、検察側が別の嫌疑があるため結審はできない、と主張したためそのまま閉廷しました。

東京 2022.11.29 16:56

【W杯】スペイン戦へ勝利のポイントを城彰二が解説「かなり厳しい」も「パスサッカーの芽を摘む」2人のボランチが鍵

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) グループリーグ最終戦となるスペインとの一戦に向け、元日本代表・城彰二さんがポイントを解説しました。 日本代表は2試合を終えて勝ち点3。スペイン戦に勝利すれば決勝トーナメント進出、負ければ敗退、引き分けの場合は得失点差などで進出の可能性があります。 この状況に城さんは「かなり厳しいと思います。スペインは1位通過を狙っているので、日本戦は勝ちに来ると思います」と状況の厳しさについて言及しました。 日本の戦い方については「スペインが1位通過を目指すとなると、相当攻められる、猛攻を受ける形になると思います。それに耐えられるかどうか。やるべきことは徹底して守ること。粘り強くしっかり守備をしていればチャンスは必ず来るので、少ないチャンスをものにすることが日本の作戦だと思います」と語りました。 ポイントは“パスサッカー阻止” 守備の時間が多いと予想されるスペイン戦。その中で城さんはカギを握る2人の選手を挙げました。 城さん「ダブルボランチと呼ばれる遠藤航選手と守田英正選手。この2人がスペインのパスサッカーの芽を摘む作業がすごく重要になってきます」 日本にとって脅威となるスペインのパスサッカーは今大会も顕在で、初戦のコスタリカ戦で1003本のパスを通し、成功率は驚異の94.5%を記録しました。 そのパスを防ぐことが求められる遠藤選手と守田選手ですが、守備のポイントについて城さんは「スペインは日本の隙間をついてパスをしてくると思うので、遠藤選手と守田選手には、隙間を埋める動きや、中盤で体を張ってボールを奪ったり、相手をフリーにさせないことが絶対条件になると思います」と解説しました。 スピードあるドリブルに「スペインも警戒」 勝てば決勝トーナメント進出が決まりますが、勝利するには得点も必要となります。 城さんは少ないチャンスをものにする攻撃の要として、三笘薫選手の名前を挙げました。 城さんは「日本が得点を奪うシチュエーションを考えると、相手の裏をスピードで突破していくことが連想される。三笘選手は1人2人抜いていく力を持っているので、スピードのある選手を配置すると効果的。スペインの選手もかなり警戒しているのではないかと思います」 勝てばグループリーグ突破、負ければ敗退が決まる大一番・スペイン戦は日本時間12月2日に行われます。

東京 2022.11.29 17:00

首都高・芝浦出口付近で乗用車1台が燃える火事 運転手は自力で避難か

29日午後、東京・港区の首都高速道路・芝浦出口付近で乗用車1台が燃える火事がありました。 警視庁などによりますと、29日午後3時半ごろ、港区の首都高速1号羽田線上りの芝浦出口付近で「タイヤがパンクして煙が出ている車がある」と目撃者の男性から110番通報がありました。 燃えたのは乗用車1台で、東京消防庁がポンプ車など11台を出動させおよそ1時間後にほぼ消し止められました。 運転手の男性は自力で避難したとみられ、この火事によるケガ人は、いまのところ確認されていないということです。 警視庁が出火原因を詳しく調べています。

東京 2022.11.29 16:56

給食で“黙食”求めず 座席配置の工夫や適切な換気で 文部科学省が改めて通知

政府の新型コロナ対策の基本的対処方針の変更を受け、文部科学省は全国の教育委員会に対し、給食の時間に黙食を求めないなどとする通知を改めて行いました。 文部科学省の新型コロナに関する衛生管理マニュアルでは、以前から大声で会話をひかえるなど、飛まつに気をつければ黙食は必ずしも求めないものとしていましたが、今月25日に政府の基本的対処方針から、飲食時「黙食を基本とする」旨の記載が削除されたことなどを踏まえ、改めて全国の教育委員会に通知を行ったものです。 通知では、座席配置の工夫や適切な換気の確保などを行えば、給食の時間に児童生徒が会話を行うことも可能などとしています。また、学校生活の中で十分な距離が確保でき、マスクの着用が不要な場面では、積極的にマスクを外すことを促しています。

2022.11.29 16:56

「来季は2桁」巨人・赤星優志が契約更改1200万円アップでサイン 新フォーム挑戦も

プロ野球・巨人のドラフト3位ルーキー赤星優志投手が29日、契約更改に臨み1200万円アップの2200万円(いずれも推定)でサインしました。 赤星投手は今季開幕から先発ローテーションを勝ち取り、4月3日の阪神戦でプロ初勝利をあげました。 しかしその後は一度中継ぎを経験。シーズン終盤には再び先発を任され31試合に登板。5勝5敗、防御率4.04の成績でした。 契約更新を終えた赤星投手は「今年は満足のいくシーズンではなかったので来年は先発として2桁勝ちたい。(球団から)貯金を5作ってほしいと言われたがもっと作っていけるようにしたい」と来季の目標を語りました。 秋のキャンプでは新たにワインドアップ投法など色々なフォームを試している赤星投手。 今後はジャイアンツ球場で自主トレーニングを行う予定で「体を追い込みながら自分の投球フォームも探さないといけない」と今後の課題を話しました。 来季に向けては「今シーズン先発と中継ぎを経験して、先発で結果が残せなかったので中継ぎに回されてしまった思いはあるので1年間先発を守りたい」と意気込みました。

東京 2022.11.29 15:50

大谷翔平 今季初めての栄冠 最優秀指名打者に選出 連続受賞は15年ぶり

最も活躍した指名打者を表彰するエドガー・マルティネス賞が29日に発表され、大谷翔平(エンゼルス)が2年連続で受賞しました。 大谷選手は今季打者として、157試合に出場し打率.273、34本塁打、95打点の活躍を見せました。 近年のメジャーリーグでは指名打者を1人の選手で固定するチームが激減していて、今季指名打者として600打席以上の選手は大谷だけ、500打席以上は大谷を含めて3人だけでした。 また連続での受賞は2003~2007年に受賞しているデービッド・オルティス選手以来15年ぶりとなりました。

東京 2022.11.29 16:16

「高病原性鳥インフルエンザ」確認 養鶏場で殺処分などの対応開始 福島・伊達市

福島県伊達市の養鶏場で「高病原性鳥インフルエンザ」が確認され、県は29日早朝からニワトリの殺処分などの対応を始めました。 県によりますと28日、鳥インフルエンザの陽性反応が確認された伊達市の養鶏場で、検体を詳しく調べた結果、「H5亜型」の「高病原性鳥インフルエンザ」が確認されたということです。 県は、この養鶏場で飼育されている、およそ1万7000羽のニワトリの殺処分や消毒作業を進めています。死がいの埋め立てなど、この作業は30日の午後10時頃までかかる見通しで、県は24時間体制で、のべ350人ほどを投入し、事態の収束を目指しています。

2022.11.29 16:15

“自主的に献金”念書 「賠償認められやすくなる可能性」岸田首相

いわゆる統一教会の被害者救済法案をめぐり、岸田首相は被害者が「自主的に献金した」と念書に署名していた場合でも、違法性を裏付ける要素となり、損害賠償請求が認められやすくなる可能性があると述べました。 岸田首相は念書を作ったり、ビデオで撮影したりして「自主的に献金した」と意思表示させることは、むしろ違法性を示す要素となり得るとの考えを示しました。 立憲民主党・山井和則議員「自主的に献金した旨の念書に署名した場合は、政府案の救済対象、取り消しや禁止の対象になるのか」 岸田首相「念書を作成させ、あるいはビデオ撮影をしているということ自体が、法人等の勧誘の違法性を基礎づける要素の一つとなり、民法上の不法行為に基づく損害賠償請求が認められやすくなる可能性があると判断をいたします」 また、岸田首相は被害者が困惑した状態で「取り消し権を行使しない」と意思表示していたとしても「効力は生じないと考えられる」と述べました。さらに被害者は不当な勧誘によって困惑していたと気づいたときから3年間は、寄付を取り消すことができると強調しました。

2022.11.29 15:59

韓国“元徴用工訴訟”判決から4年 原告ら日本側に謝罪や判決履行求める

いわゆる元徴用工の関連訴訟で三菱重工業に賠償を命じた韓国の最高裁判決から4年となるのを機に、原告らが日本側に謝罪や判決の履行を求めました。 “徴用工”問題をめぐっては、2018年に最高裁で三菱重工業に賠償を命じる判決が確定しています。韓国国内の資産の売却命令が出ましたが、三菱側が抗告し、審理が続いています。 原告・梁錦徳さん(91)「私が努力した代価を受けようと思っています」 原告らは、尹錫悦政権の意向で判断が先送りされていると批判し、売却命令の早期確定と日本側に謝罪と判決の履行を求めました。最高裁では担当判事が退任し、空席が続いていましたが、今月25日に新たな判事が就任。今後、審理を再開する見通しで、日韓の外交当局が解決案の策定を急いでいます。

2022.11.29 16:06

横浜市の解体工事現場で8m鉄柵倒れる 強風の影響か

29日午前、神奈川県横浜市で高さおよそ8メートルの鉄の柵が倒れる事故がありました。強風の影響とみられています。 警察によりますと、29日午前10時頃、横浜市鶴見区で「高さ8メートルくらいの鉄の柵が風にあおられ、ショベルカーに倒れかかって危ない」と通報がありました。 現場は国道15号線沿いの解体工事現場で、工事現場に組まれた鉄パイプなどが倒れたということです。この事故によるケガ人はいませんでした。 横浜市では29日午前、最大瞬間風速16.7メートルの強い風が吹いていて、警察は、強風により柵が倒れた可能性もあるとみて事故の原因を調べています。

東京 2022.11.29 16:00

新型コロナ 東京都内で1万4680人、全国で12万7422人感染 いずれも前週同曜日より増加

厚生労働省が29日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、東京都内で1万4680人全国では12万7422人となっていて、いずれも前の週の火曜日より増えています。 厚生労働省によりますと、29日午前0時までに報告された東京都の新たな感染者は1万4680人で、前の週の火曜日と比べて1922人増えています。 一方、全国の新たな感染者は12万7422人で前の週の火曜日と比べて5864人増えています。全国で亡くなった方の報告は153人で、重症者は前の日より12人増えて334人でした。

東京 2022.11.29 16:00

「ぶっ飛んで金メダル雛」「若きホームラン王雛」「値上げラッシュ雛」…毎年恒例 世相を振り返る「変わり雛」

今年の世相を振り返る「変わり雛」がお披露目されました。 5点の変わり雛を発表したのは東京都内の人形メーカー・真多呂人形です。 北京オリンピックで金メダルを獲得したスキージャンプの小林陵侑選手とスピードスケートの高木美帆選手、その名も「ぶっ飛んで金メダル雛」。そして「若きホームラン王雛」として日本人の1シーズン史上最多本塁打を達成したプロ野球の村上宗隆選手も登場しました。ほかにも「値上げラッシュ雛」という苦しい家計を反映したものや、3年ぶりに新型コロナの行動制限のない夏の祭りを表現した作品も。 変わり雛は来月から東京・上野で一般公開されます。

東京 2022.11.29 15:01

【W杯】 浅野琢磨 SNSでスペイン戦へ意気込み「ケガをも恐れず全て出し切ることに集中できる」

サッカー日本代表の浅野琢磨選手が29日自身のツイッターを更新し、グループリーグ突破がかかるスペイン戦へコメントしました。 浅野選手は 「これまでと変わらずやるだけ。 今までやってきたように全力でやるための準備を全力で。 唯一違うところは試合でケガをも恐れず全て出し切ることに集中できること。 まずはその準備を。一緒に戦いましょう」 と強豪スペイン戦へ向けケガをも恐れず試合に臨む気持ちをあらわにしました。 初戦のドイツ戦では勝ち越しゴールを奪い、歴史的大金星の立役者となった浅野選手。 スペイン戦でも日本を救うゴールを奪えるか、期待がかかります。

東京 2022.11.29 14:59

大阪・堺市の父弟“殺害”被告の女に無期懲役判決 大阪地裁

4年前、大阪府堺市で父親を殺害した後、弟も練炭自殺に見せかけ殺害したなどとされる女の裁判員裁判で、大阪地裁は無期懲役を言い渡しました。 足立朱美被告は2018年、堺市の実家で父親の富夫さんにインスリンを大量に投与して殺害し、弟の聖光さんを練炭自殺に見せかけ殺害した罪などに問われています。 これまでの裁判で、足立被告は黙秘を貫いていて、弁護側は無罪を主張し、一方、検察側は「生命軽視は甚だしい」と指摘し、死刑を求刑していました。 29日の判決で大阪地裁は、まず、富夫さん殺害について「スマートフォンで『低血糖・死亡』や『インスリン注射・服の上から』などと検索していた」として足立被告の犯行と認定。そのうえで、「死ぬ危険性を知っていた」として無期懲役を言い渡しました。 裁判が始まって1時間以上がたちましたが、今も理由の朗読が続けられています。

大阪 2022.11.29 14:59

持続化給付金詐取 国税局・元職員に猶予付き有罪判決「あるまじき犯罪に手を染めていて強く非難される」

国の持続化給付金をだましとった罪に問われている東京国税局・元職員の男の裁判で、東京地裁は29日、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。 東京国税局元職員の塚本晃平被告は2020年、仲間と共謀のうえ、仲間の男らについて新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主だと偽り、持続化給付金あわせて300万円をだまし取った罪に問われています。 東京地裁は29日の判決で、塚本被告が確定申告書の作成役という重要な役割を担ったと認め、「犯行当時、現役の国税局職員であり、その立場からしてあるまじき犯罪に手を染めていて強く非難される」と指摘しました。 一方で、犯行において従属的な立場であったことなども考慮し、塚本被告に対し、懲役3年、執行猶予5年の判決を言い渡しました。

東京 2022.11.29 14:52

【W杯】アジア&アフリカが躍進! 南米・ヨーロッパの勝率を奪う

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) グループリーグ第2戦を全チームが終え、前回大会よりアジア勢とアフリカ勢の活躍が光っています。 今大会、サウジアラビアが優勝候補アルゼンチンに勝利すると、日本も続きドイツに歴史的勝利をあげるなど、ここまでアジア勢で4勝1分け7敗と負け越しはしていますが、勝率は前回大会の.200を上回る.333を記録しています。 アフリカ勢では、モロッコがFIFAランキング2位のベルギーに勝利するなど3勝3分け4敗とし、前回大会の勝率.200から.300まで勝率を伸ばしています。 一方、ヨーロッパが勝率.500から.423に、南米も勝率.600から.500と共に減少。ヨーロッパ勢と南米勢の勝率をアジア勢とアフリカ勢が奪う形となっています。 <グループリーグ勝率(11月29日時点)> アジア .267 → .333 アフリカ .200 → .300 南米 .600 → .500 北中米カリブ .222 → .125 ヨーロッパ .500 → .423 ※前回大会 → 今大会

東京 2022.11.29 14:09

本田圭佑 最新ツイート「日本サッカーはW杯後からどう変わるかが問われてる。日本社会も同じ」

サッカー元日本代表の本田圭佑選手が29日自身のツイッターを更新し、日本サッカーと日本社会についてコメントしました。 今回のカタールワールドカップで解説者としてメディアに出演し、独特な表現で話題となっている本田選手。 最新のツイッターで「結果は1つの解でしかない。もう同じ状況は二度と来ない。結果が出ようが出なかろうが、次の結果を出すためには進化し続けないといけない。つまり変わり続けないといけない。維持は衰退を意味する。日本サッカーはW杯後からどう変わるかが問われてる。日本社会も同じ」と日本サッカーと日本社会について言及。 グループリーグ第2戦、コスタリカに敗れた日本。現在リーグ2位ながら第3戦はワールドカップ優勝経験のあるスペイン。決勝トーナメント進出へ12月2日(日本時間午前4時)運命の一戦を迎えます。

東京 2022.11.29 14:35

アップル“ツイッター排除”と警告…マスクCEOが明かす

ソーシャルメディア大手ツイッターのイーロン・マスクCEOは、アップルにツイッターをアプリストアから排除すると警告を受けたことを明らかにしました。 マスク氏は28日、「アップルはツイッターへの広告をほぼ停止した。アメリカの“言論の自由”を嫌っているのか」と投稿しました。その上で、「アップルはツイッターをアプリストアから排除すると脅してきた」として、警告を受けたことを明らかにしました。 「理由は知らされていない」としていますが、アメリカメディアによりますと、アップルはアプリ開発業者に不適切な投稿を管理し、安全に運用するよう求めていて、去年1月の議事堂占拠事件を受けて保守系のSNSを一時、アプリストアから排除していました。 マスク氏は今月、この議事堂占拠事件をめぐり、永久停止となっていたトランプ前大統領のアカウントを復活させています。

2022.11.29 14:31

“遺体なき殺人”「暴行は認めるが、殺人の部分は行っていない」元暴力団組員の男は起訴内容否認

2016年、埼玉県川口市のバーで従業員の男性を殺害した罪に問われた元暴力団組員の男が、初公判で起訴内容を否認しました。 元六代目山口組系組員の島田一治被告は2016年、川口市のバーで従業員の伊藤竜成さんの顔や体を殴る蹴るなどし、首を踏みつけて殺害した罪に問われています。 29日の初公判で、島田被告は「いきすぎた暴行は認めるが、殺人の部分は行っていない」などと起訴内容を否認しました。 検察側は「犯行態様は残虐かつ無慈悲」と主張した上で「島田被告は金銭トラブルを理由に暴行し、暴行が発覚するのを恐れて伊藤さんを殺害したあと、超低温冷蔵庫に搬入し、解体して焼却施設で焼却した」などと指摘しました。 一方、弁護側は「島田被告は殺害行為を行っておらず、関係者の供述には矛盾がある」などと指摘しました。

埼玉 2022.11.29 14:30

【阪神】糸原健斗が一般女性との結婚を発表「来シーズンは個人的にも勝負の年」

阪神は29日、糸原健斗選手(30)が一般女性と結婚したと発表しました。 糸原選手は今シーズン132試合に出場し、打率.247、3本塁打、36打点でリーグ3位に貢献しました。 球団を通じて糸原選手は「来シーズンは個人的にも勝負の年だと思っていますし、しっかりチームに貢献し、家族、そしてタイガースファンの皆様に喜んでもらえるシーズンにしたいです」と7年目で迎える来シーズンに向け活躍を誓いました。

東京 2022.11.29 14:30

小学校で異臭騒ぎ「ゆで卵や腐ったような臭いが…」児童33人が体調不良、22人搬送 発生場所を特定できず

29日朝、大阪府豊中市の小学校で異臭騒ぎがあり、児童33人が体調不良を訴え、22人が病院に搬送されました。全員、症状は軽いということです。 警察と消防によりますと、午前9時15分ごろ、豊中市立豊南小学校の関係者から「校舎から硫黄のような臭いがする」と、通報がありました。 小学1年生から6年生までの男子児童19人と女子児童14人、合わせて33人が体調不良を訴え、うち22人が病院に搬送されました。全員、意識はあり自分で歩ける状態だということです。 小学校に通う児童「ゆで卵みたいな、くさい臭い」「下水みたいな何かが腐ったような臭い」 小学校では、児童全員と教職員を体育館に避難させ理科室や家庭科室など調べましたが、臭いが発生した場所が特定できず、警察と消防が原因を調べています。

東京 2022.11.29 14:22

妻“殺害”で逮捕の長野県議 議員会館に宿泊と説明も…車が自宅に

去年9月、長野県塩尻市で当時47歳の女性が殺害され、県議会議員の夫が殺人の疑いで逮捕された事件で、警察の調べで、長野市にいたと説明していた容疑者の車が自宅に戻っていたことがわかりました。 自民党県議団所属で長野県議会議員の丸山大輔容疑者は去年9月29日、自宅兼酒造会社の事務所で妻の希美さんの首を絞めて殺害した疑いがもたれています。 丸山容疑者は当初、事件前日の夜は長野市にある議員会館に宿泊し、妻の死亡の連絡を受けて帰宅したと説明していました。 丸山容疑者(今年9月)「本人(妻)が、そんな何か人の恨みを買うようなタイプでもないですし」 警察の調べで事件当時、長野市にいたと説明していた容疑者の車が、防犯カメラの映像などから自宅に戻っていたことがわかり、逮捕に至ったとしています。

長野 2022.11.29 14:18

【W杯】ベスト16入りは? 日本のグループEは? 優勝候補も敗退危機!?米データ会社最新予想

◇サッカーFIFAワールドカップカタール2022(11月20日~12月18日) 全チームがグループリーグ第2戦を終え、残り1試合となった29日、アメリカのデータ会社グレースノートが、W杯の予想ベスト16を更新しました。 すでに決勝トーナメント進出を決めたフランス、ブラジル、ポルトガルも含まれていますが、残り13チームはどのような顔ぶれになるのでしょうか。 グループFは、当初優勝候補の一つと目されていたベルギーが、モロッコに敗戦した結果を受け、クロアチア、モロッコの決勝トーナメント進出、ベルギーのグループリーグ敗退が予想されました。 グループCはアルゼンチンが初戦、サウジアラビアに敗戦するという展開で始まりましたが、第2戦でメキシコに勝利したことを受け、決勝トーナメント進出が予想されています。 一方、アルゼンチンに敗れ、1敗1分けと苦戦をしているメキシコはグループステージ敗退と予想。第3戦でアルゼンチンと対戦するポーランドのベスト16入りの可能性が高いとされています。 日本はドイツ戦を終えた段階ではベスト16入りが予想されましたが、コスタリカ戦の敗戦を受け、一転、グループEでベスト16入りの可能性が最も低いとされていて、スペインとコスタリカの進出が予想されています。 いよいよグループリーグも各チーム残り1試合、果たしてどのチームが決勝トーナメント進出を決めるのか注目です。

東京 2022.11.29 14:14

高市科技相 JAXA“データ改ざん”報告「非常に遅い」

高市科学技術担当相は、JAXA(=宇宙航空研究開発機構)が行った研究でデータの改ざんなどが発覚したことについて、JAXAによる文部科学省への報告が「非常に遅い」と述べ、改善を求めました。 JAXAは先週、2016年に開始した宇宙飛行士のストレス評価を目的とした研究で、データの多くが書き換えられるなど、不適切な行為が認められたことを公表しました。 文部科学省によりますと、JAXAは、2017年には問題に気がついていたものの、2021年まで文部科学省に報告していなかったということです。 高市科学技術担当相「JAXAの対応は非常に遅いと思います。税金を投入してやっているような研究であれば、所管省庁にも報告を行い、そのあと本格的な調査を行うということが望ましいのではなかったか」 高市科学技術担当相は、「問題が発覚したらできるだけ速やかに公表すべき」と述べ、JAXAに対し、再発防止と対応の改善を求めました。

東京 2022.11.29 12:09

新型コロナ インフルと同じ「5類」に見直し…専門家と議論し検討へ 加藤厚労相が表明

新型コロナウイルス感染症の位置づけを5類へ見直すことについて、加藤厚生労働相は「最新のエビデンスに基づき、早期に議論を進めていきたい」として、近く検討に向けて専門家と議論を始める考えを明らかにしました。 加藤厚労相「専門家の意見も聞きながら、最新のエビデンスに基づき、総合的に早期に議論を進めていきたい」 加藤厚労相は、新型コロナ感染症の位置づけを、現在の「2類相当」から季節性インフルエンザと同じ「5類」に見直すことについて、まずは新型コロナの病原性や重篤性、感染力などを専門家に評価してもらい、議論を進めると述べました。 現在、国会で審議中の感染症法改正案では、見直しを早期に検討することが付則で盛り込まれており、厚労省は年内にも専門家との具体的な議論を始めたい考えです。

2022.11.29 12:35

【全文】安倍元首相の国葬検証「約20人からヒアリング」官房長官会見(11/29午前)

松野官房長官は、29日午前の会見で、安倍元首相の国葬に関する政府の検証について、20人近くの有識者からヒアリングを行っていることを明らかにした上で、できる限り早期に論点を整理する考えを改めて示しました。 <会見トピックス> ▽韓国国会議員の在日米軍訪問 ▽安倍元首相国葬の検証作業 会見の概要は以下の通りです。 ○松野官房長官 閣議の概要について申し上げます。 一般案件等3件、政令、人事が決定されました。 大臣発言として、総務大臣から労働力調査結果について、厚生労働大臣から有効求人倍率について、それぞれご発言がありました。 閣僚懇談会においては、経済産業大臣から冬の節電要請についてご発言がありました。私からは以上です。 ――韓国の国防委員会に所属する国会議員らが12月4日に来日し、横須賀などの在日米軍基地を視察するとの一部報道がありますけれども、事実関係の確認と、今回の訪問の意義について伺います。 ○松野官房長官 私としてはご指摘の訪問については承知しておらず、外務省にお尋ねをいただきたいと思います。 ――安倍晋三元首相の国葬に関する検証作業について伺います。松野長官はこれまで、有識者20人から30人にヒアリング行い早期に意見と論点を整理して公表すると説明をしていましたが、現在の進捗状況はどうなっているのでしょうか。 国会では与野党協議会で検証作業を進めていますが、そちらとの連動はどうなっているのか。また、12月10日の今国会会期末までに国会に対して何らかの形で論点整理を示すことができるのか伺います。 ○松野官房長官 ご指摘のヒアリングについては、国葬儀事務局において、これまでに20名近くの方からヒアリングを行うなど、意見の収集、整理などの作業を鋭意進めているところであります。その上で意見の収集整理にはご意見をお聞きした上で整理し、整理したものを中立性の担保のため、ご本人に確認いただくなど、一定の時間が必要と考えています。現時点で、具体的な時期をお答えすることは困難でありますが、できる限り早期に国葬儀について意見と論点を整理し、お示しをしたいと考えています。また、国会での協議会においても鋭意議論が進められていると承知しており、政府の立場からコメントすることは差し控えますが、議論の動向を注視して参りたいと考えております。 ――国葬の関連。国葬儀事務局で20人弱の方にヒアリングを行うというのは既に行われたということでよろしいでしょうか。 ○松野官房長官 先ほど申し上げました通り、これまでに20人近くのヒアリングを行ったということでございます。 ――関連で、ヒアリングは既に終わりか今後も続くのか。 ○松野官房長官 今後もヒアリングがあると聞いています。 ――昨日、自民党長野県議団に所属する丸山大輔県議が妻を殺害した疑いで逮捕されました。政府として受け止めをお聞かせください。 ○松野官房長官 報道については承知しています。現在捜査中の個別事件について、所感を述べることは差し控えさせていただきます。

東京 2022.11.29 11:04

【全文】中国“ゼロコロナ政策”へのデモ…日本人被害なし 官房長官会見(11/28午後)

松野官房長官は、28日午後の会見で、中国の複数の都市で“ゼロコロナ政策”への抗議デモが発生していることに関して、現時点で日本人の被害情報はないと明らかにしました。 <会見トピックス> ▽“統一教会”被害者救済新法 ▽中国ゼロコロナ政策の日本人への影響 ▽原発の運転期間延長 ▽新型コロナの分類見直し ▽台湾の統一地方選挙 ▽防衛3文書 会見の概要は以下の通りです。 ○松野官房長官 冒頭発言はございません。 ――旧統一教会の被害者救済を図る新たな法案について伺います。先ほど与党に示した内容とした理由や狙い、週内の提出を目指すのか伺います。 ○松野官房長官 ご指摘の法案においては、いわゆるマインドコントロールによる寄付について、憲法の理念を踏まえた現行の日本の法体系のもとで禁止規定や取消権を規定し、さらには配慮義務を規定するという2段構成をとることで、最大限実効的な法案とするべく検討を進めています。これにより配慮義務に反するような不当な寄付勧誘が行われた場合、民法上の不法行為の認定やそれに基づく損害賠償請求は容易となり、さらに実効性が高まるものと考えています。政府としては様々なご意見も参考としながら、新法が十分に実効的な枠組みとなるように検討を進めているところであり、法案化の作業を引き続き進め、今国会への提出と早期の成立に向けて努力していく考えであります。 ――中国各地でのゼロコロナ政策をめぐる抗議活動について伺います。一連のデモや抗議に関し、邦人の安全確保に向けた現地大使館の対応ですとか、邦人の怪我人などが確認されていないかどうか伺います。 ○松野官房長官 先日来、中国の複数の都市で新型コロナに関する当局の措置等に対するデモ等の事案が発生していると承知していますが、現時点までに今回のデモの関連で邦人に被害が及んでいるとの報告は受けていません。これまでにも、中国においては新型コロナへの対応として、中国側当局が厳しい防疫措置を実施してきており、市民生活や経済活動にも影響が出ていると承知しています。そのため、先般の日中首脳会談でもビジネス関係者を含む在留邦人からの声を踏まえ、岸田総理から習近平国家主席に対して防疫措置の早期緩和を求めたところであります。また、現下の状況を受けて、現地の日本大使館及び総領事館を通じて、邦人援護や日本企業の活動に対する支援を行ってきています。政府としては、在外公館も含め、関連の情報収集及び分析に努めるとともに、引き続き在留邦人の保護に万全を期していきます。 ――原発関連で伺います。経産省の有識者会議が原発稼働60年を超える運転を可能にする制度改正案を了承しました。これまでの方針の転換になりますけども、どう理解を求めているのか見解を伺います。 ○松野官房長官 本日開催された経済産業省の審議会で、原子力政策についてGX実行会議において、総理から検討の指示があった運転期間のあり方などの各論点を含め、これまでの議論の内容の整理が行われたものと承知をしています。現時点で経済産業省として、何らかの方向性を決定したものではなく、引き続き審議会において、議論が続けられるものと聞いています。いずれにせよ、原子力政策については、GX実行会議での総理からのご指示を踏まえて、年内 を目途に専門家にしっかりとご議論をいただき、政府としての方針を明らかにしていくこととしており、まずはこうした審議会において様々な観点から議論が深められることを期待をしたいと考えております。 ――新型コロナの分類見直しについて伺います。昨日、加藤厚労大臣はテレビ番組で、現在2類相当とされている新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けについて5類への引き下げも含め見直しの検討を始めると述べた。この見直しに向けた議論はいつ頃始める予定か。またマスク着用ルールや経口薬の費用負担の在り方についても議論されるのか伺います。 ○松野官房長官 新型コロナの感染症法上の位置づけについては、これまでも専門家の意見を踏まえ、法律上の分類は維持しつつ、全数届出の見直しや療養期間の短縮など相当の緩和を行って、社会経済活動との両立を強化してきました。現在、国会で審議中の感染症法改正案について、衆議院において、新型コロナの感染症法上の位置づけについて検討する旨の規定が追加されました。こうした修正も踏まえ、引き続き専門家等の意見も聞きながら、その時々の感染力等の状況や、最新のエビデンスに基づき、厚生労働省において総合的に議論が進められるものと承知をしています。また、マスク着用のルールを含めた今後の感染対策のあり方や重症化リスクの低い患者をはじめとする外来医療費等の後期支援のあり方についても、引き続き検討していきます。 ――台湾の統一地方選で与党の民進党が敗れ、蔡英文総統が兼務してきた党のトップの主席を辞任しました。総統の職にはとどまりますけれども、台湾と日本とのこれまでの関係の影響と、統一地方選の結果を受けて中国による台湾への圧力強化の可能性についてどう見ているのか。お願いします。 ○松野官房長官 蔡英文氏の去就を含め、海外の選挙結果について政府としてコメントすることは差し控えたいと思います。その上で申し上げれば、台湾は日本にとって、自由、民主主義、基本的人権、法の支配といった基本的価値を共有し、緊密な経済関係と人的往来を有する極めて重要なパートナーであり、大切な友人です。この立場を踏まえ、日台間の協力と交流のさらなる深化を図っていきます。また、両岸関係については、台湾を巡る問題が対話により平和的に解決されることを期待するというのが我が国の従来からの一貫した立場であります。 ――防衛3文書について伺います。岸田総理は午後の衆院予算委員会で、日本維新の会の馬場代表への答弁で、防衛3文書をめぐる議論について公党間の党首間のやりとりも含めた議論について、できるだけ近いうちに調整をさせたいと述べた。具体的な今後の開催の見通しについて教えてください。 ○松野官房長官 新たな国家安全保障戦略等に関する公党党首間でのやり取りを含めた議論については、岸田総理から先ほど述べられた通り、政党間で調整されるものと承知をしています。政党間で調整されるものと承知をしており、政府の立場からコメントすることは差し控えさせていただきたいと思います。

東京 2022.11.28 18:12

【天気】広く大気の状態が不安定 全国的に雨や風が強まる 

29日(火)午前中は九州南部を中心に雨脚が強まり、鹿児島では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降った所がありました。正午の時点では、九州南部付近の海上を中心に雷も多く発生しています。 ■29日(火)の天気 広く大気の状態が不安定となり、全国的に雨や風が強まるでしょう。沿岸部では高波にも注意が必要です。札幌や名古屋は、雷を伴った激しい雨にご注意ください。鹿児島も、夕方から夜にかけて再び激しい雨や雷雨となりそうです。 ■予想最高気温 南寄りの風が強まり、全国的に平年より大幅に上がるでしょう。北海道は14℃ぐらい。東北から西日本も20℃以上まで上がる所が多い見込みです。 札幌 14℃ 仙台、東京、名古屋、高知 21℃ 那覇 28℃ ■週間予報 ・大阪~那覇 12月1日(木)から3日(土)にかけては晴れる所が多いでしょう。鳥取など山陰は1日(木)は初雪の便りがあるかもしれません。中国地方では29日(火)夜から2日(金)にかけて山沿いを中心に雪が積もる可能性があります。車の運転などに注意をしてください。12月になると最高気温が15℃以下の日も増えてきて、本格的な冬の寒さとなる見込みです。暖房器具の点検など冬支度をしておいてください。 ・札幌~名古屋 日本海側は曇り空が続き、雨や雪となるでしょう。特に12月2日(金)ごろにかけて、北日本の日本海側を中心に大雪のおそれがあります。東北でも平地で雪の積もる所があるでしょう。

2022.11.29 13:12

「スカイマーク」システム障害復旧も…計65便、約7800人に影響 正午時点

29日未明、航空会社「スカイマーク」で、搭乗手続きなどに関わるシステムに不具合が生じ、羽田など全国の空港で遅れや欠航が相次いでいます。 スカイマークによりますと、29日午前0時から行っていた搭乗手続きや予約のシステムのメンテナンス中に不具合が生じ、作業終了が遅れるトラブルがありました。 システムは、午前7時前には復旧していますが、始発便から自動での搭乗手続きができない状態が続き、手動で搭乗券を発券するなどの対応を行いました。 このため、正午までに最大3時間半の遅れが発生し、全国の空港で計65便、およそ7800人に影響が出ているということです。65便のうち、14便は欠航となっています。

東京 2022.11.29 12:44

米・ホワイトハウス“クリスマスデコレーション”公開 豪華ツリーが77本

アメリカのホワイトハウスにクリスマスのデコレーションが完成し、豪華けんらんな77本ものツリーが、一部メディアに公開されました。 大統領一家が暮らすホワイトハウスの居住棟には、ライトアップされたクリスマスツリーが並びました。その数、77本。使われた電球は8万3000個以上だということです。 ファーストレディーのジル夫人が中心となって計画したもので、伝統的なお菓子「ジンジャーブレッド」で作られたホワイトハウスも展示されています。 アメリカは感謝祭の休暇が終わり、一気にクリスマスモードに入ります。 今月、80歳になったバイデン大統領は、再来年の大統領選挙への出馬について、「来年の早い時期に決断する」「最終的には家族との決断だ」としていて、クリスマス休暇はジル夫人とじっくり話し合う機会にもなりそうです。

2022.11.29 12:37

「上海ガニ」194匹を販売目的で違法に保管か 2人を書類送検

特定外来生物の「上海ガニ」を違法に保管していたとして、中華料理食材販売店の店長ら2人が書類送検されました。 警視庁によりますと、中華料理食材販売店「中国食品友誼商店」の店長の男ら2人は今月1日、「チュウゴクモクズガニ」194匹を販売目的で違法に保管していた疑いがもたれています。 「チュウゴクモクズガニ」は「上海ガニ」と呼ばれ、生態系に影響を及ぼす恐れがあることから特定外来生物に指定され、生きたまま保管することは法律で規制されています。 去年9月以降およそ1300万円を売り上げたとみられ、調べに対し、2人は容疑を認めているということです。

東京 2022.11.29 12:34

“コロナ”受験生に「個別入試の要請せず」 大学入学共通テスト

来年1月に行われる「大学入学共通テスト」について、文部科学省は、新型コロナウイルスに感染したことなどによる影響でテストを受けられなかった受験生を対象とした、個別入試の要請はしないとしています。 今年の大学入学共通テストでは、新型コロナの影響を考慮し、本試験や追試験を受けられなかった受験生を対象に、救済策として個別入試で合否判定をするよう各大学に要請をしていましたが、永岡文科相は、来年1月のテストではその要請を行わないとしました。 新型コロナにおける自宅待機期間が短縮されていることや、大学入試センターの新型コロナ対策が一部緩和されたことなどを理由としています。 大学入学共通テストは本試験が来年1月14日と15日、追試験は28日と29日に行われる予定です。

東京 2022.11.29 12:16

秋葉復興相 秘書2人に車上運動員“報酬”か 問題指摘相次ぐ

政治資金の問題などが相次いで指摘されている秋葉復興相について、29日も野党側が追及を続けています。 秋葉復興相が去年の衆院選で秘書2人に車上運動員として報酬を支払っていたことをめぐり、野党側は当時の記録を提出するよう求めました。 立憲民主党・渡辺創議員「宮城県選挙管理委員会には、昨年の衆議院(選挙)時の車上運動員の活動予定などを事前に登録した公文書が保管をされているということであります。開示を行うように求めていただきたい」 秋葉復興相「事実関係をよく精査して、お答えできることが可能であれば、しっかりとお答えをしてまいりたい」 立憲民主党・渡辺創議員「秋葉大臣の説明は、できる限りの情報公開ですか。説明を続けたからといって、国民の信頼が得られるという状態でしょうか」 岸田首相「愚直に説明責任を果たしていくことが重要であると、認識をしております」 野党側はまた、政治団体は監査が義務付けられているのに、なぜ秋葉復興相の後援会は過去3年間、監査料の支出がないのかと指摘しました。 秋葉復興相は自民党支部と後援会の監査人が同一人物であったことから、支部から後援会の分をまとめて支払っていたと説明しましたが、「これからは適切に対応してまいりたい」と釈明しました。

2022.11.29 12:16

韓国・梨泰院事故から1か月 遺族らが協議会を設立「真相究明し妥当な責任問いたい」

158人が死亡した韓国・ソウルの梨泰院の転倒事故から29日で1か月です。遺族らは協議会を設立し真相究明を求める一方、政府の対応に不満も募らせています。 事故の犠牲者158人のうち65人の遺族は28日、事故から1か月に合わせた声明を発表し、「遺族協議会」を設立する方針を明らかにしました。 遺族らは、政府の対応について、一部の責任者に対してのみ調査を進めている上、遺族にいかなる説明もしていないと批判。協議会を通して「政府に遺族の声を正確に伝え、犠牲者の死の真相を究明し、責任を負うべき人に妥当な責任を問いたい」との考えを示しました。 一方、警察の捜査とは別に国会でも、証人の聴聞会などを通じ真相究明を図る「国政調査」の実施が決まりました。しかし、調査開始前から事故の責任をめぐって野党は担当閣僚の辞任を求め、与党が反発するなど先行きは不透明です。

2022.11.29 12:11

五輪“談合”事件 「電通」や落札総額最高「セレスポ」の幹部は談合の認識を否定

東京オリンピック・パラリンピックのテスト大会事業をめぐる談合事件で、広告最大手「電通」の幹部らと落札総額が最も高いイベント会社の幹部らが、東京地検特捜部のこれまでの任意の聴取に対し、談合の認識を否定していることが分かりました。 特捜部と公正取引委員会は29日、新たに独占禁止法違反の疑いで、広告会社「ADKマーケティング・ソリューションズ」や「電通」のグループ会社に合同で家宅捜索に入りました。 関係者によりますと、「電通」や「ADK」などは、競技のテスト大会に関連した複数の入札で談合を行った疑いがもたれています。 その後の取材で「電通」の複数の幹部が、特捜部のこれまでの任意聴取に対し、「不当な取引制限はしていない」などと、談合の認識を否定していることが新たに分かりました。 また、落札総額が最も高いイベント制作会社「セレスポ」の複数の幹部も特捜部に対し、「談合があったという認識は一切ない」などと説明しているということです。 一方、「ADK」側はすでに違反を認めていて、談合に対する各社の認識は分かれています。

2022.11.29 12:03

小学校で異臭騒ぎ…児童33人搬送 全員、軽症 大阪・豊中市

29日朝、大阪府豊中市の小学校で異臭騒ぎがあり、児童33人が体調不良を訴え病院に搬送されました。全員、症状は軽いということです。 警察と消防によりますと、午前9時15分ごろ、豊中市立豊南小学校の関係者から、「校舎から硫黄のようなにおいがする」と通報がありました。 救急車など16台が出動し、警察によりますと、男子児童19人、女子児童14人の計33人が体調不良を訴え、病院に搬送されました。全員、意識はあり、自分で歩ける状態だということです。 小学校では当時、授業中でしたが、においが発生した場所が特定できず、児童全員と教職員を体育館に避難させたということで、警察と消防が詳しい原因を調べています。

大阪 2022.11.29 11:32

暗号資産融資の「ブロックファイ」が経営破綻 負債総額は約1400億円~1兆4000億円、債権者は10万人以上か

暗号資産の貸し付けなどを手がける「ブロックファイ」が、経営破綻しました。 「ブロックファイ」は28日、自社とグループ会社8社が、日本の民事再生法にあたる連邦破産法11条の適用を申請したと発表しました。 アメリカメディアによりますと、ブロックファイは、今月11日に経営破綻した、暗号資産の交換所を運営する「FTXトレーディング」から金融支援を受けていて、FTXが破綻した影響で資金繰りが悪化したということです。 ブロックファイが裁判所に提出した書類によると、負債総額は10億ドルから100億ドル、日本円でおよそ1400億円から1兆4000億円で、債権者は10万人以上だということです。 連鎖破綻による、暗号資産業界への信用不安など影響の広がりが懸念されます。

2022.11.29 11:05

トラックが飲食店に突っ込み…運転手の男性軽傷 東京・江戸川区

29日朝、東京・江戸川区でトラックが飲食店に突っ込む事故があり、トラック運転手の男性が手首に軽いケガをしました。 警視庁によりますと、29日午前8時半前、江戸川区松島で「飲食店にトラックが突っ込んでいる」「車が横転しそう」と110番通報がありました。 警察官が現場に駆けつけたところ、2トントラックが飲食店の壁に突っ込んでいましたが、当時、店は閉まっていて、店内に人はいなかったということです。この事故で、トラックを運転していた20代の男性が手首に軽いケガをしました。 運転手の男性は、「丁字路を左折しようとしたときに自転車が来たので避けようとしたところ、ハンドルミスをした」などと話しているということで、警視庁は事故の詳しい原因を調べています。

東京 2022.11.29 10:48

“世界最大の活火山”ハワイ島・マウナロア火山、38年ぶり噴火

世界最大の活火山として知られるアメリカ・ハワイ島のマウナロア火山が38年ぶりに噴火しました。 アメリカの地質調査所などによりますと、ハワイ島のマウナロア火山で27日午後11時30分頃、噴火が始まり、溶岩が流れ出ました。 溶岩は山頂付近にとどまっていて、28日朝時点、麓の住宅地に危険はないとしていますが、状況が急速に変わる可能性もあり、地元当局は警戒を呼びかけています。 アメリカメディアによりますと、マウナロア火山は世界最大の活火山で、噴火は1984年以来だということです。

2022.11.29 05:13

【速報】「ADK」側や「電通」グループ会社を新たに捜索、五輪テスト大会巡る談合事件

東京オリンピック・パラリンピックのテスト大会事業をめぐる談合事件で、東京地検特捜部などは29日、広告会社「ADKホールディングス」側や「電通」のグループ会社を家宅捜索しました。 東京地検特捜部と公正取引委員会は29日、独占禁止法違反の疑いで広告会社「ADKホールディングス」側や「電通」のグループ会社に合同で家宅捜索に入りました。 東京オリンピック・パラリンピックに関連する事件で、ADK側が捜索を受けるのは3回目です。 特捜部などは先週25日と28日の2日間で、「電通」や「博報堂」、「東急エージェンシー」などを捜索していて、広告大手が相次いで強制捜査を受ける異例の展開となっています。 関係者によりますと、「電通」や「ADK」側などは、競技のテスト大会に関連した2018年実施の複数の入札で談合を行った疑いがもたれています。 ADK側は入札に関して、「リーニエンシー(=課徴金減免制度)」に基づき、すでに公正取引委員会に違反を自主申告しているということです。 特捜部と公正取引委員会は、押収した資料を分析するなどして、入札の経緯のほか、組織委員会側の関与についても調べています。

東京 2022.11.29 10:05

WHO 「サル痘」新名称に「M痘」を推奨と発表 1年間は両方を併用、段階的に「サル痘」の名称を廃止へ

欧米を中心に感染が広がり、日本でも感染が確認されている「サル痘」について、WHO(=世界保健機関)は、「M痘」と呼ぶよう推奨すると発表しました。 WHOは28日の声明で、「サル痘」の新たな名称として「M痘」を使用することを推奨すると発表しました。1年間は両方の名称を併用し、段階的に「サル痘」の名称を廃止するとしています。 「サル痘」の名称は、1958年に原因となるウイルスがサルから発見されたことから使用されてきましたが、WHOは、感染拡大は人と人の接触が原因で動物のサルとは関係がなく、「誤解や偏見につながる」と批判が出ていたことから、名称の変更を検討していました。 WHOによりますと、サル痘は今年に入って110の国と地域で8万1000人以上の感染が確認され、55人が死亡しています。

2022.11.29 10:26

米高官、中国各地の抗議活動「支持する」 “ゼロコロナ政策”に疑問も

中国各地で、厳しい移動制限を伴う“ゼロコロナ政策”への反発から抗議活動が続く中、アメリカ・ホワイトハウスの高官は28日、「平和的に抗議する権利を支持する」と明言しました。 アメリカ・カービー戦略広報調整官「市民は集会を行う権利や、政策などに平和的に抗議する権利を認められるべきだ。ホワイトハウスは平和的に抗議する権利を支持する」 ホワイトハウスのカービー戦略広報調整官は、中国各地での抗議活動を明確に支持する考えを示した上で、「事態を注視していく」と述べました。中国側の強い反発も予想されます。 また、ホワイトハウスはNNNの取材に対し声明で、「ゼロコロナ政策は我々が追求する政策ではない」「ゼロコロナ政策によって、ウイルスを封じ込めることは非常に困難だ」と習近平政権の政策の有効性に疑問を呈しました。

2022.11.29 10:24

10月の有効求人倍率1.35倍 10か月連続で上昇 完全失業率は“横ばい”

10月の有効求人倍率は1.35倍で、10か月連続で上昇しました。 厚生労働省によりますと、仕事を探す人1人に対して求人がいくつあるかを示す10月の有効求人倍率は1.35倍で、前の月より0.01ポイント上がりました。回復基調が続いていて、10か月連続の上昇です。 新規求人の産業別では、1年前の去年10月と比べて、宿泊・飲食サービス業が29.3%の増加、生活関連サービス業・娯楽業が11.3%の増加などとなっています。 厚労省は、外国人観光客の受け入れ再開や、全国旅行支援の開始で観光客などが増えることを見込み、飲食・宿泊サービスなどの新規求人が増加したとしています。 一方、総務省が発表した10月の完全失業率は前の月から変わらず、2.6%でした。

東京 2022.11.29 10:17

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

29日の日経平均株価は、前営業日比171円33銭安の2万7991円50銭で寄りつきました。 29日の予想レンジは、日経平均株価は2万7900円~2万8100円、為替はドル/円=138円00銭~139円00銭。注目ポイントは「中国市場の動向」。注目業種は「中国関連 ディフェンシブ」。今後の見通しは「年末高の季節性」。 注目ポイントなどをマネックス証券の広木隆さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2022.11.29 09:16

もっと読み込む